「びわ商品」の販売、購入

「びわ商品」の卸売販売もしています

当社はこれまで25年以上にわたり、「びわ商品」一筋に取り組んでまいりました。
次々に新しいものが出ては消えていく健康産業ですが、わが国に古くから伝わる「ビワの葉療法」の関連商品は、いつでも変わることのない安定した人気に支えられていることを実感しています。
当社オリジナルの「びわ商品」は卸売販売もしております。「ビワ商品」を販売してみたいとお考えの方、ぜひご検討下さい。

健康関係のビジネスをしている方に・・・

当社オリジナルの各種「びわ商品」の特徴としては、
 ・・・などが挙げられます。
「びわ商品」をあなたのお店の商品アイテムに加えてみませんか?

治療院を開設している方、開業を考えている方に・・・

これまでに「温灸器 ユーフォリア・Q」は20,000セットを販売、帯津三敬病院、赤坂溜池クリニックを始め全国300ヶ所以上の病院・治療院などで活用され、医師、鍼灸師などの専門家からも、ビワの葉温灸器の定番として信頼されています。
ビワ療法を導入した理由は、養生とかセルフケアを取り入れた医療活動をしたいという当クリニックの基本方針に非常に合致していたことが挙げられます。
治療としてはもちろん患者さんたちが自分で温灸をしたり、家庭で当て合ったりすることができる。
先駆けてビワ療法を行なっている帯津三敬病院では多くの患者さんに用いられ、痛みやこり、倦怠感などの症状の緩和に有効なばかりか、表在性のガンでは熱や成分が直接浸透しやすいせいもあってか、ガン細胞が縮小したケースも実際に見てきました。
そうした評価をもとに導入し、初めのうちは鍼とビワ温灸は全く別にやっていましたが、そのうち鍼灸師の先生が鍼とビワ温灸を融合しセットで行なうようになったのです。
これは私が強制や要請をしたというのではなく、患者さんから明らかに鍼とは違った喜びの反応が得られたからです。

赤坂溜池クリニック 医師:降矢英成 院長 (詳しくは:赤坂溜池クリニック院長・降矢英成先生にインタビュー)
ご愛用者からは以下のような評価をいただいております。
腰にビワ温灸
ビワ温灸器はもともと家庭用の器具として開発されたものですから、使い方は容易です。
まったく経験がない方は「ビワの葉温熱療法普及会」などで講習を受けることもできますし、すでに他の資格をお持ちであれば当社の担当者がお伺いしてすぐに役立つ使い方をご説明することもできます。

初めてでも安心のサポート

まったく経験のない方でも心配ご無用。いつでも大歓迎です。
当社がこれまでに蓄積した豊富なノウハウで、新しいお取引先をサポートさせていただきます。
どうぞお気軽にご相談下さい。
枇杷泉のちらし 花粉症のちらし 枇杷泉のちらし

代理店・特約店になるには

※当社では、お取引の規模に応じ、以下のような二つの取引区分を設けております。
 お取引が始まった後は、月々の達成目標(ノルマ)などはありません。


お問い合わせはインターネットでも受け付けております。どうぞこちらをクリックして下さい。

または、お電話・ファクスにて下記までどうぞ。