このページは私、キチントさんとたまごだワンが街で見かけた一寸気になるモノ、コトを記してみたいと思います。

第一回は、「タンザク」です。

これはある漫画文庫についている短冊です。普通、短冊は買うときには外され
読者の手には渡らないので、雑誌コードや誌名、価格しか書かれていない素気ない
ものがほとんどですが、これは違ったのです。

が、あるのです。



そして、この文庫を横から見ると、恐怖に戦く

顔、顔、顔、顔、顔。


ま、それだけのことですが・・・。(つづく)