サントラ第2弾『バーチャルスター発生学』の発売により正式な歌詞が白日の下に晒け出されることになりました。つきましては、誤った歌詞をこの場を借りてっていうかまた見比べて楽しんでね。全然違うよもう。どうしますか。
先輩さようなら。ぼくはもうシーザー様についていく覚悟です。あ、梢ちんという手もあるか。

『バーチャルスター発生学』(9/17新曲)
太古 完全 砂漠に孤独(たいこ かんぜん さばくにこどく)
空気 天使 因果律星(くうき てんし いんがりつぼし)
その地の子自体 欠落の大地(そのちのこじたい けつらくのだいち)
卵 完全 家墓に冷えん(たまご かんぜん いえぼにひえん)
おしべ めしべ 一粒の種子(おしべ めしべ ひとつぶのしゅし)
その地の子制度 欠落の子ども(そのちのこせいど けつらくのこども)
そして(そして)
月点水星点金星点(つきてんすいせいてんきんせいてん)
太陽点火星点木星点(たいようてんかせいてんもくせいてん)
土星点法聖点天道点(どせいてんほうせいてんてんどうてん)
更なる(さらなる)
円環無限に果てなき(えんかんむげんにはてなき)
一つの有機的な時間(ひとつのゆうきてきなじかん)
一つの永久運動装置(ひとつのえいきゅううんどうそうち)
ああ歩の成り(ああ ふのなり)
其は歩の成り(そは ふのなり)
成り(なり)



あの決闘シーンで思い出したけど、『人生いろいろ』の「なみだのなかにわかさがいっぱい」は、「涙の中に若さがいっぱい」なのか「涙の中には傘がいっぱい」なのかで悩んだ記憶がある。みんな悩んだよね。ね。

『無理心中〜終盤が謎〜(8/20新曲)
Vanish!(バニッシュ!)
Fade away! Fade away!(フェイダウェイ!フェイダウェイ!)
消え失せろ(きえうせろ)
ありとあらゆるものたちを(ありとーあらゆるもーのーたーちーをー)
Vanish!(バニッシュ!)
Fade away! Fade away!(フェイダウェイ!フェイダウェイ!)
消え失せろ(きえうせろ)
いつか人の偽物たちを(いつかーひとのにせもーのーたーちーをー)
望みに裏切られ(のぞみにーうらぎられー)
希望に復讐される(きぼうにーふくしゅーうーされーる)
こんな時代はもううんざりだ(こんなじだいはもううんざりだ)
僕は消える(ぼくはーきえるー)
みんな消えろ(みんなーきえろー)
僕はもう何も惜しくない(ぼくはーもうーなにもーおしくーなーいー)
麒麟の背中にまたがって(きりんのせなかにまたがってー)
一夜を賛電気(ひとよをさんでんきー)
人物高速移動上(じんぶつ こうそく いどーじょおー)
陸上取得代金移動の(りくじょーしゅとくーだいきんいどーのー)
退屈されてMotion(たいくつされてーもーおーしょーん)



西園寺…先輩。しっかり悪役で復活してくれちゃってもう。道化呼ばわりだよ道化。でもなんか笑顔が妙にさわやかになったね。それはそうと歌詞ひどいねこりゃ。

『ビーナス、見て、カツ丼だよ』(8/13新曲)
あー(あーあーあーあー)
忌まわしの恋の身よ(いまわしのこいのみよ)
汚れし釘に(けがれしくぎに)
板は彼氏のあえなる恋の哀れなる(いたはかれしのあえなるこいのあわれなる)
未来は沿いて悲しい為に(みらいはそいてかなしいために)
色めき笑う恋人よ(いろめきわらうこいびとよ)
裏切り間近で揃いの冗談(うらぎりまぢかでそろいのじょうだん)
萌ゆる未来に陛下と口説き落ちるの(もゆるみらいにへいかとくどきおちるの)
ビーナスしばらく身にしたい(ビーナスしばらくみにしたい)
あー見よ(あーみよ)
カツ丼だのう(かくどんだのう)
切らんとありし剣は空に呪われて(きらんとありしつるぎはそらにのろわれて)
ビーナスファリスぐる(ビーナスファリスぐるーうーうーうー)
ビーナスやがて手尻を返し(ビーナスやがててじりをかえし)
口墓地語る血が河原(くちぼちかたるちがかわら)
放り投げて打ち下ろす(ほうりなげてうちおろす)



つわぶき叫び声うるさすぎ。最後のほう全然聞こえなかったよ〜。埴輪〜埴輪〜埴輪〜埴輪〜埴輪ああああああ。

『息の絶対値はエネルギー不足でハンマハンマ♪』(7/30新曲)
欠落的存在(けつらくてきそんざい)
通俗技術の誕生への領域(つうぞくぎじゅつのたんじょーへのりょういきー)
吐息溜息青息嘆息鼻息(とーいきためいきあおいきたんそくはないきー)
息の収集 息の貯蔵機(いきのしゅうしゅう いきのちょぞうき)
節目だね(ふーしめだね)
溜息吐息青息嘆息鼻息溜息吐息青息(ためいきといきーあおいきたんそくはないきためいきといきーあおいき)
嘆息鼻息溜息吐息青息嘆息鼻息溜息(たんそくはないきためいきといきーあおいきたんそくはないきためいき)
あああー(あああー)
一切合切 エネルギーなし(いっさいがっさいエネルギーなし)
一切今は エネルギーなし(いっさいいまはエネルギーなし)
絶対値 維持する光(ぜったいち いじするひかり)
絶対値 水の人体模型(ぜったいち みずのーじんたいもけい)
絶対値 誕生人体(ぜったいち たんじょうじんたい)
絶対値 蝶なる穂失せ(ぜったいち ちょーなるほうせ)
ハンマー 人体回転(ハンマー じんたいかいてん)
ハンマー 蝶なる穂失せ(ハンマー ちょいなりほうせ)
真紅の誕生か 人間の成れの果てか(しんくのたんじょうか にんげんのなれのはてか)
こっちもコチコチ こっちもメキメキ(こっちもコチコチこっちもメキメキ)
飛び行くハンマー混同混合(とびゆくハンマーこんどうこんごう)
飛び行くハンマー混同駆ける(とびゆくあくまこんどうかける)



机の上に鳥っ!それよりも次回が気になるのであった。注意ですが、ひらがなと漢字は必ずしも一致しません。聞こえた通りのものがひらがな。

『双子 in からくりランド』(7/23新曲)
無限に対の関係が(むげんについのかんけいが)
二枚の鏡の裏側で(2まいのかがみのうかがわで)
増殖して行く欲望も(ぞうしょくしてゆくよくぼうも)
ニマルで無情の偽りも(にまるでむじょうのいつわりも)
あーあー(あーあー)
ああ 人はなし(あー ひとはなしー)
ああ 闇の方(あー やみのかたー)
ああ 波の音(あー なみのおとー)
光取って影作り(ひかりーとーてかーげつくり)
私を私の対にする(わたしをわたしのついにーする)
帆の事張って消耗理由(ほのことはってしょうもうりゆう)
私を私の対にする(わたしをわたしのついにする)
双子 義理の双子(ふーたーご ぎりのふーたーご)
からくり双子 不在の双子(からくりふーたーご ふざいのふーたーご)
見えないものは見えるため(みえないものはみえるため)
からくり世界が浮上する(からくりせかいがふじょうする)
遊戯創始や魂への(ゆーぎそーしやたましえの)
からくり世界が浮上する(からくりせかいがふじょうする)
地球は人物博物館(ちきゅうはじんぶつはくぶーつーかーん)
地球は人物硝子薔薇(ちきゅうはじんぶつがらすーばーらー)
地球は…(ちーきゅーうーはー)



♪とーおきーやーまにーひーはおーちてーって、会長そんなの聞いてる場合じゃないぞ☆薫”ミルクセーキ”梢ちゃんのニューシングル(謎)、聞いてください。

『タイムマシンにのって』(7/9新曲)
タイムマシン (たーいむましん)
過去へ未来へズジツーシャーツズー (かこへみらいへーずじつーしゃーつずー)
タイムマシン (たーいむましん)
可愛い私の子供時代 (かわいいわたしのこどもーじーだいー)
電気の中間 人形遊び (でーんきのちゅーかん にんぎょうあーそーびー)
遊戯な始まり ひゅい!ひゅい! (ゆうぎなはじまり ひゅい!ひゅい!)
皇帝の (こーていのー)
綺麗なべべ着た七五三 (きれいなべべきたしちごさん)
Oh my dream machine 花吹雪 (おーまいどりーむましーん はーなーふーぶーきー)
遥かに昔の私へ (はるかーにむかしのわたしへー)
TEN TWO ONE,ZERO! Take off! (てんつーわん、ぜろ!ていくおふ!)
タイムマシン (たーいむましん)
過去へ未来へズジツーシャーツズー (かこへみらいへずじつーしゃーつずー)
タイムマシン (たーいむましん)
夢と希望のあの時に (ゆめときぼうのあーのーとーきにー)
髪を結んでお弁当持って (かみをむすーんでおべんともってー)
遊戯な始まり ひゅい!ひゅい! (ゆうぎなはじまり ひゅい!ひゅい!)
遊園地 (ゆうえんちー)
驚き桃の木私の心は (おどろきもものきわたしのこころは)
Oh my dream machine 夢吹雪 (おーまいどりーむましーん ゆーめーふーぶーきー)
遥かに昔の私へ (はるかーにむかしのわたしへー)
TEN TWO ONE,ZERO! Take off! (てんつーわん、ぜろ!ていくおふ!)



今回は難しかったあー。黒薔薇はさすがに手強いですねえ。でも香苗さん弱かった。御影くんたちは本気でやってるんでしょうか。

『恐れよ』(7/2新曲)
神殿はあれ (しんでんはあれ)
空きにもあれ (あきにもあれ)
ああ天の方気持ち来るとも (あーてんのほうきもーちくるともー)
奈落の心は善にもあれ (ならくのこころはぜんにもあれ)
愛にもあれ (あいにもあれ)
ああ異国の援軍数さえ来るとも (あーいこくのえんぐんかずさえくるともー)
語る水増しいい砂ありて (かたるーみずましいいすなありて)
うう上は (うーうーうーえーはー)
門通せん (もんとうせん)
運命の凄き罪の槍 (さだめのすごきつみのやり)
悪取り有限鉛の矢 (あくとりゆうげんなまりのや)
神秘の及ばり醸しび (しんぴのおよばりかもしび)
時の鎮まる人間の (とーきのしずまるにんげんの)
恐れよ私 (おそれよーわたし)
その国が (そーのくにがー)


世界の果て