Portable Inverted Vee Antenna(Alligator Antenna)

移動用逆Vアンテナ(ワニ口アンテナ)


Portable Inverted Vee Antenna used with Easy Assembling Antenna Base

This multi band antenna is composed of several antenna elements, whose ends are connected to other element using alligator clips. By connecting/disconnecting alligator clip, the antenna element becomes longer/shorter so that resultant antenna element tunes to desired frequency band.
The center pole is 5 meter long and adjustable. To change frequency band, simply shorten center pole and connect/disconnect alligator clips and then put up antenna in the air again. Once element lengths have chosen to minimize VSWR, no readjustment is required. In addition, the antenna is expected to be very efficient by its full size feature.
The antenna is originally created by Mr.H.Nakahara/ JJ1XDL, and many attempts have been made successfully.
The figure shown above is an example of 28/21/14/7/3.5MHz multiband inverted Vee. Each element forms one quarter wave length, thus 10 meter in total element will be required for 3.5MHz.

移動用アンテナベースと組み合わせて使用する逆Vアンテナを紹介します.

このアンテナはマルチバンドの逆Vアンテナで,バンドの切り替えはアンテナ線の途中に設けられたワニ口クリップを接続/切断することによりアンテナ線を長く/短くします.センターポールに伸縮ポールを使用すると,バンド切替えはポールをおろして簡単におこなうことができます.アンテナの形が常に一定のため,一度アンテナを同調する寸法に調整しておけば,移動地ごとに再調整する必要はありません.しかも逆Vとはいえフルサイズなので,短縮型のアンテナよりもはるかに効率が高いことが期待できます.そして安い.
このアンテナの考案者は中原/JJ1XDL氏で,多くの人が製作してうまくいっています.なかにはワニ口のかわりにスイッチやバナナプラグにする,などのバリエーションがあります.
各バンドの片側のアンテナ長が合計で1/4波長になるように各線の長さを決めます.図のように3.5MHzバンドを使用する場合には片側のアンテナエレメント長は最大で10mになります.もちろん,使用しないバンドは省略し,24MHzや18MHzで運用する場合にはその長さになるように調節します.


Home PageWhats NewHam RadioEvent/NewsSagamiharaVisitor's Board