お酒づくりを通じて八王子を盛り上げて行こう!

「ご挨拶]


八王子街おこしプロジェクト
Hachi-ProjetTOKYO(はちぷろ)」  
お酒づくりを通じて八王子を盛り上げていこう!!

 

「Hachi-Projet&TOKYO(はちぷろ)」とは、

 
  2014年、「お酒作り(髙尾の天狗)を通じて八王子を盛り上げて行こう!」と始めた街おこし企画で、「農家」「酒蔵」「酒販店」が中心となり、市民参加型でお米作りからお酒が出来るまでの一連の工程を体験し、市内の飲食店、小売店そして市民の交流の場を目的とした街おこしプロジェクトです。
  西仲 鎌司
 

 現在、日本酒の出荷量は全盛期の3分の1ほどに落ち込んでおります。
国酒である日本酒作りを通して、伝統ある八王子をより一層活性化し、「八王子を盛り上げたい!八王子が大好き!八王子の地酒を造りたい!」という方々と共に、市民からも愛されるお酒、日本全国さらには世界にも誇れるお酒を作り、「髙尾の天狗」を八王子の特産物としてブランド化を推進していきます。
 
 
※はちぷろ第三弾稲刈り申込開始!

 
※関連記事2017年8月3日 タウンニュース「知っている髙尾の天狗」


 □「髙尾の天狗」商品説明

 

[髙尾の天狗 純米吟醸]
蔵元:株式会社 舞姫(長野県)
※八王子市内限定 
規格:300ML/720ML/1.8ML(飲食店専用)
酒類区分:純米吟醸 精米歩合:59% 日本酒度:+3
酸度:1.3 
原料:美山錦20%、五百万石20%、キヌヒカリ60%(八王子)

【コメント】
「髙尾の天狗」は、八王子産の酒造好適米「美山錦」20%、「五百万石」20%と八王子・高月清流米「キヌヒカリ」60%を原料米とし、59%まで精白した「100%八王子産米」の純米吟醸酒です。
ラベルの文字「髙尾の天狗」は、高尾山薬王院第32世大山隆玄貫首に「開運」を祈願し揮毫して頂きました。
芳醇な香りと、ふくよかな旨みがあり、食中酒としてお楽しみいただけます。冷酒又はぬる燗がおすすめです。
 
[関連商品]
●「舞姫・髙尾の天狗 吟醸のわさび漬」 
※八王子産の米を原料とした日本酒から取れた酒粕を使用しました。
製造元:(株)タムラ食品 
055-931-0647
 

 
 ●「髙尾の天狗」の酒粕
 

 
[関連商品]

「全量八王子産仕込み髙尾の天狗 純吟酒粕使用の甘酒 600ML」
 
八王子の街おこしで取り組んでいる全量八王子産米仕込み「髙尾の天狗」の純米吟醸酒粕を使用した甘酒が、スーパーアルプス様のオリジナル商品として新発売。
スッキリ飲みやすく仕上げられていますので、甘酒が苦手な方にもおすすめです。
 
 

 

[目標]

伝統文化を大切にしてきた街で、
地元産のお米で出来た日本酒を味わえ、
地酒作りで街を活性化したい!
 

 

 日本酒づくりをきっかけにした八王子の6次産業化を推進することにより、八王子の地産地消地活の解決の糸口となり、「髙尾の天狗」の販売促進により、様々な産業に好循環をもたらしたいと考えます。加えて、まだまだ知られていない八王子産の「お米」、「農業」、そして「造り手の見える化」、「新たな生産者」の創出に取り組んでいきます。また、「Hachi-Projet&TOKYO(はちぷろ)」の活動を通して、今まで交わることのなかった、作る人(農家、酒蔵)、販売する人(飲食店、小売店)、消費する人(市民)の接点を作り、交流の場を提供します。将来的には、「八王子の街と人」、「酒を造る諏訪の街と人」を繋ぐ役割も担い、それぞれの地域の田んぼや酒蔵の素晴らしい景観を日本全国の方々に知っていただき、後世にも伝えていきます。
 

今後の展望
正真正銘の八王子産の日本酒を作り、日本全国に八王子の味をPRしたい」

 

「Hachi-Projet&TOKYO(はちぷろ)」の活動は、お米を作ってくれる八王子の契約農家さんがあっての話です。
 

農家さんにもご協力いただき、酒米の作付けを増やし、将来、「ワインのように、各地域で栽培されたブドウを使用し、地域ならではの気候や土壌を反映した香りや味わいを楽しむ」ように、日本酒「髙尾の天狗」も八王子の地に根付いた地域固有の「オリジナルの酒米」を開発することで、味わいは勿論、地域の環境にもあった品種の生産は地域振興にも繋がると考えます。

 そして、今後も消費者や飲食店、小売店など携わって頂いている方の意見も聴き、試行錯誤しながら味を深めていき、「八王子の人に愛される味」とは何かを追求し、それを実現し、いずれは都内全域に出して、「八王子の味」としてPRできればと考えます。

活動

八王子の地産地消地活から生まれる
産業活性化と造り手の見える化・創出

 
 

今年で4年目を迎える Hachi-Project&TOKYO(はちぷろ)が日本酒づくりを通じて、地域振興活性化の役割を担い、米をつくる八王子(高月町)のまち・ヒトと酒をつくる諏訪のまち・ヒトを繋いでいきます。 将来的にはそれぞれの地域の田んぼや酒蔵などの素晴らしい景観を日本全国の方々に知っていただき、後世にも伝えていきたいと思います。


日本酒づくりをきっかけにした八王子の6次産業化を推進することにより、八王子の地産地消地活の解決の糸口となり、「高尾の天狗」の販売促進により様々な産業に好循環をもたらしたいと思います。加えて、まだまだ知られていない八王子産のお米「高月清流米」や「農作物の見える化」「新たな生産者」創出に取り組んでいきます。
 


【平成30年度 Hachi-Project&TOKYO(はちぷろ)スケジュール】

 
 
 

 
 
2018年6月 田植えイベント(八王子市高月町)+交流会IN八王子
2018年7月 草刈りイベント(八王子市高月町 +交流会IN八王子
2018年9月 稲刈りイベント(八王子市高月町)+交流会IN八王子
2019年1月 仕込み見学バスツアー(諏訪市)
2019年3月 お披露目会(八王子市内)

 
 
  
  ●高月農業集団(八王子市高月町の農家の皆さま)
 
 

[はちぷろ応援企業]