変わった
Mac使い
渡邊鼎の!言いたい放談!
 

89 RAIDのお話 その2

私の実例

最初、WideSCSIでStripingをやって、HDアクセスを早くしようと思い立ち、SCSI-IFを何にしようか悩みました。窓の世界では、Adaptec1540,1542などや、2940uなどが、一般的で経験もありましたし、Mac用のSCSIの他社と言っても、全然知らない会社ばかりで、ま、いいやってなわけで、Adaptecに決めちゃいました。
やはり、4台をひとまとめにして、これをSCSI-2枚分にして、並行して動くともっと早いかななんて思っちゃって、3940UWを、買っちゃったのでした。しかもその時、外付けケーブルが必要だと、ケーブルをもう一本買っちゃったのでした。1万以上!!そのうちもう4台追加しようと思っていたのですが。・・・

でそのうち一年経っちゃって、今回のS900騒動が起きちゃったわけです。ようするに、G3ではAdaptec3940が動かない!!ツー問題が。!!!何でAdaptecしかも3940なんかにしちゃったんだろ。くやしいーーー!

嘆いてももう遅い。で、動かない状況を、調べた結果が以下のようでした。

結局何をしても、PPC750とPowerDomain3940UWは両立できなかった。

で、あきらめて、別のSCSIーボードと、もう一式WideのHD群を買う決心をしたのでした。

で、結局、JackHummerにしたのですが、もう製造中止とは、さみしー!

一応、新しい物に、新しいIF,HFなどを繋ぎ、Format、initializeなどして、ドライブ設定などで、マウントできる状態にして、ANUBIS RAIDで、Stripingに設定してマウントできた。と、ここまではいいんですが、さて、Adaptec側のHDの内容を、どうやってこっちにコピーしようかな、と、ここで困ったちゃんになってしまったのでした。750では3940が動かないので、750では両方動かないのでコピーできない。立ち上がりもしない。

で、無理矢理、Adaptec側のHDの電源をOFFにして、Macを立ち上げてから、HDをONにし、マウントさせようとしたらHungupしたり、いろんな事が起きました。

であきらめて、別のHDやらPDやらにバックアップを取って、最初からやり直して、ようやくS900に移行できたんですが。

家に持ち帰った、PM9500/604150MHz+3940が安定しない。何も変えて無いのに、立ち上がらなくなってしまった、RAIDDiskの電源が入ってると、システムが立ち上がらない。30分もほったらかしてたら、立ち上がった。動きは正常。変だ。いろいろやっても直らないので、あきらめて、イニシャライズ、RAID構築からやり直したら、OKになった。また、PDから全部戻して、ようやく、会社と家で、同じ環境になった。

で、わからんのが、なぜ、会社で動いてたのに、だめになったかですが。

どうもいろいろ考えると、以下のようなことがあるとだめなような気がします。数回同じ感じになり、やり直しました。

RAIDを構築する前に、まず、本体内蔵のHDで立ち上げてます。この状態にSCSIボードを追加し、そこに4台もHDDを追加して、これを初期化して、マウントさせてます。この状態からRAID構築ソフトを動かして、RAID化させ、RAIDディスクとしてマウントさせます。これにMacOSをインストールし、RAIDで立ち上がるようにします。これで起動ディスクを、RAIDに指定してrebootさせれば、RAIDから立ち上がり、3.5倍も早いシステムディスクとして使えるわけです。私はこれがしたくて、散財しているわけですが。

このように、本体内蔵のディスクから立ち上がってRAIDを構築して・・というふうな所の履歴化なんかがどこかに(E2PROM?)入ってて、立ち上げ時に、条件が違うと、探したり待ったりするようなんですね。

だから、別のシステムに、SCSIボードとRAIDディスクを動いていたまま持ってくると、動いたり動かなかったり、安定しないようなのです。

勿論、私はANUBIS-RAIDしか、テストしてませんので、他ではどうか知りませんが。そんな気がするのです。どうも変なんですが。そんな事しなくても動くように出来ると思うのですが・・・

で、いろいろやってる内に、どうも、1台HDがおかしくなっちゃってるみたいで・・・今は3台でRAID組んで家で使ってます。

もっと別のRAIDソフトいじってみたいんですが、なかなか売ってませんよね。この前秋葉館でATTOのやつ売ってたけど、FWBやAdaptecではやったことがないって言うんで、あきらめちゃいました。ATTOのボードもかえって言う声が聞こえてくるようだ!!!

では。本稿、ここまで。

追伸。先日の本稿 言いたい放談88:RAIDについて。その1 について、EMailが来ました。いつものWxxxSxxxx氏から。有り難うございます。

●AdaptecのNew SCSI I/Fについて。   
Hot Connect Ultra 8945 (AHA-8945)
http://www.impress.co.jp/akibamap/hotline/980404/newitem.html#adap
先週号の秋葉Hotline、新着情報に有りました。日本語版

●MacOSでの2GBを超えるパーティションについて。
System 7.5(漢字Talk7.5)から、対応。Drive7によれば、
 ・System7.5(KT7.5)以上で、4GBまで。
 ・MacOS 7.6以上で、2TBまで。

これについては、誤解を生ずる書き方をしてしまいましたね、失礼、4.3GBのHDもS900に入れたんで、これは知ってました。
ANUBIS-RAIDでRAIDパーティションを切るときに、ANUBIS自身が2GBMAXと言うようにしている!と言うことだったんです。失礼。新しいVersionとか、他のRAIDソフトでは変わりますよ、ということでした。

追伸の終わり。

 


[Home] [Linkし放題] [Fleamarket]