変わった
マッカー
渡邊鼎の!言いたい放談!
 

 寒冷地撮影について。

昨日、Mac党に入党したんですが、そのMLに入ったら、くることくること、すんげー量じゃ。

その中で、面白いのがあったので、ちょい、書き込みしちゃったんですが、ちょっと長く書いたんで、勝手にこっちにも残しとこうと、コピーしてみました。

元文の> Mac The Doctor, Funya-Taro
> funyanya@geocities.co.jp
> http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/4953/

さんに、転載許可申請しとかないといかんかな?書いときました。

返事が来て、相互LINKしました。でも転載許可の返事がこないので出しちゃいます。

その後のMacpartyのMLでの話題をROMしてると、文章の書き方、表現の仕方など、むづかしいものなのだなーと実感しています。誤解する方が結構いたりして。


[mac:18909] 憧れのオーロラ

> 約一ヶ月前、このメーリングリストで、デジカメで
> オーロラが撮れるか?、ときいたところ、
> 「まず絶対無理。」
> というメールを多数頂きました。
>
> 要するにマイナス30度の世界では、電池がうまく
> 機能しないこと、加えてシャッターを最低でも10秒
> ぐらいはあけっぱなしにしないとダメらしいこと、
> などがその理由でした。

> で、結局私は、20年前に買ったアサヒペンタックスの
> MEsuper という年代物の完全マニュアルの機種を持って
> 出かけることに決めました。
> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・略・・・・・
> *******************************
> Mac The Doctor, Funya-Taro
> funyanya@geocities.co.jp
> http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/4953/
> *******************************

--


ちょっと失礼して。・・・
夜中に、天体写真をやってる人は、カメラにホッカイロなど抱かせて撮影してましたよ。
おなじこっちゃないんかいな?
また、最近はバッテリーがリチウムになった来たんで、低温には強いはずですが。
リチウム以外のバッテリーはすべて、マイナス10℃?以下とかでは化学反応が
ほそぼそ・・・になって、容量ダウンになると思います。
リチウムでもそうでない種類があるかどうかは知りません。Liバッテリーは-50℃から50?℃位の
ように、低い温度を得意としているバッテリーで、通常のアルカリとか、マンガンなどは高い温
度が得意なバッテリーです。マンガンなんて、使い切ったやつを暖めてると、少し復活するとか
聞いたことがあります。


やってみればいいじゃないですか。冷凍庫に入れて冷やしたバッテリーで動くかどうか!!!

あと気を付けなくちゃと思うのが、逆に、ホッカイロを巻いて、保温しすぎて、50℃以上とか
高温にならないようにしなくちゃ、下手すると、ICなどで、発熱が多い物があった場合は壊れる
可能性もありますからね。ま、携帯用では消費戦力が少ない回路になってるか。
でも私のCL1400は結構熱くなりますよ、1.5V単3のLi乾電池4本が一日持たないもん。

知らない人がいるかも知れないので、ちょっと一つ。Liバッテリーは普通は3Vですね。でも単3
乾電池と同じ大きさ、格好で同じ1.5Vのものが、売ってるんですよ。高いけど。
私は、ヨドバシカメラで見つけました。重宝してます。EOSのフラッシュに入れておくと、一日
以上持ちます。(36枚撮りフィルムを数十本フラッシュでOKと言うこと。バッテリー交換無し)
3倍もつような気がします。

しかも、Liだから、軽いこと軽いこと!山に行く人など単3はこれに限りますね。高いけど)

マニュアルカメラでも、シャッターなど凍り付いたら、とれませんからね。

デジカメでシャッターを10秒あけっぱなしに出来るやつはあるんですか?

ところで、テレビカメラでさえ、オーロラを撮影してますよね。見たことありますけど。
超高感度カメラらしかったけど、これだって、-30℃でやってるんでしょ。
結局、暖かくしてるんだと思いますけどね。


も一つ、思い出したので。
低温に弱いのは、も一つ、LCDもそうですね。わざわざ。低温用LCD付きってーのを売りにし
ている、腕時計があるくらいですから。それでも-20℃までだったかな?
普通のLCDのWatchをスキー場で-5℃以下の時、スキー服の上に付けてたことがあるのですが、見
えなくなっちゃました。温度を上げたら見えましたけど。


だいたい、さむいとこにいくときゃ、カメラなど湿気を嫌う物は特に、充分冷えてから急に家な
ど暖かいとこにはいるなんてことをすると、当然結露しまくって、中までびっしょりになるので
、絶対やっちゃいけないことですよね。いつも、懐に入れて暖めておき、撮影するときだけ外に
出して、撮り、又暖めておく。そうできなかった物は、ビニールなどで密封し、暖かい部屋に持
ち込み、一晩かけてゆっくり温度を上げるとか、苦労をしてるんです。

なーんて、聞きかじりな私でした。
でわ!



渡邊鼎 (mailto:kwat@geocities.co.jp)
<http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2627/>

 


[Home] [Linkし放題] [Fleamarket]