変わった
マッカー
渡邊鼎の!言いたい放談!
 

G3-300MHz初期動作試験


早速、動かしてみました。

PM9500-150のCPUはずして、

XLR8 G3-300MHz/200MHz/1M

Videoボード TwinTurbo128M8 (TwinTurbo controlコンパネ:3.5)

AdaptecPowerDomain3940WideSCSI--外付けIBM DCAS-32160UW 2Gを4台でRAID化
 (コンパネ:PowerDomain cont 3940UW1.0 バージョン2.0.1)

PM9500内蔵HD IBM DORS-32160 2G

CDROMは8倍速内蔵を交換

YAMAHA CDR400tx

松下PD

Mainmemory 360MB60ns DIMM

MacOS8.0J+8.1upgrade

HD1,5はHFS

HD2,3,4,6はHFS+を604の時に実施。

このままCPU入れ替え、赤ボタン押し!。

以上で、何もしなくても簡単に作動した。

Speed Doubler 8 入ってる。

秋葉館で、噂の、AdaptecPowerDomain3940WideSCSIは動いた。
しかし、2月頃の、国外のサイトでPowerDoainで動かないのは相手がWideSCSIじゃない
物が該当になってたような気がするんですが・・・うろ覚えなもんで???
でも、私のシステムが動けば、OKです。
ちなみに、秋葉館さん、この3940はお宅で買いました。!!!

現在丸一日動いてる状態で、バス速度、デフォールト(40MHz/7.5:1)

現在、300MHz、300MHz、で問題なく動いてます。

早い!

けど、MacBenchをとってこないと、1088以上でてるかわからんなー。

次回をまて。

 


[Home] [Linkし放題] [Fleamarket]