036 '06.05 ここ2年程、時折、プロテクターが動作する金田式AB級80W


患者: 30年ほど前に自作した、金田式AB級80W

症状:

2年程まえから、”時折プロテクター動作”という症状。
前回は、初段FETのリークとみて、これを交換したのだが、またしばらくして再発していた。


修理:

今回は、出力にオシロをつなぎみてみると、プロテクタが働かない時でも、出力が不安定。 基板をたたくとフラフラする。
部品を軽くたたいて追い込むと、セカンドステージのトラ( 2SA607 ) の足元らしいので、良く見ると、半田痩せで、接触不良を起こしてました。
初期の半田不良と熱と30年による芋半田ですね。
これも、今度は完全に直ったと思います。