>035 '06.05 ヤフオクで買ったYAMAHA DSP-A592 お品書きどおり右側出力しないことある


患者: ヤフオクで買った YAMAHA DSP-A592

症状:

お品書き通り、時折、右側が出力しなくなる。
外部メインアンプを使っているが、プリアウトも、SPアウトも症状は同じ。
VRを上げると出るようになる。


修理:

もともと、自分の部屋で使っていた、DSP-A5(量販店の展示品んを一万台でかったもの)を居間で使うようになって、代わりが必要になり、ヤフオクで、4000円プラス送料で落札。
他に、1000円でドルビーサラウンド時代のテクニクス1000円(完動、但し、プリアウトなし)、オンキョーサラウンドプロセッサー1200円(完動、しかももともとメインアンプと組み合わせて使うもので、メインアンプは外部を前提とする私の使い方にはピッタシだが、リモコンなしで、不便)を落札したが、まあ修理出来れば、これがプロロジック対応だし良いし、失敗しても、他に2台あるので良いかと、修理開始。

-------------------------------------------------------
蓋を開けて、最近のは、裏蓋もないし、基板の裏を追うには、基板を外す必要あるのには困った。 なんとか、携帯オーディオで入力し、オシロで信号を追い、信号は、VR以降で、メイン基板の入力までは来ている事を確認。
症状からして、何かの接触不良あるいは、基板割れくさいので、メイン基板を追うと、まず入力付近のミューティング用のTRらしきトランジスタの中の足に半田不良の同心円状の縞。(写真)
これが今回の問題の原因でなくても、いつかは、これが原因で問題を起こすので半田をやり直す。結構3つ並んでいる真中の半田の回りが悪いところが4−5点ある。これも半田をやり直し。

で、チェックすると症状が消えているので、2−3日使用したが、また再発。
今度は、プリアウトから逆に追って行くと、なんと、このプリアウト、アンプの出力から取っている。
しかも、出力リレーも通った後から取っている。
となれば、一番、疑わしいのは、お決まりのリレー。
リレーを基板から外して、蓋を外すと、やはり接点が真っ黒。カッターナイフで表面をクリーニング。


これで、直った様子
ドイツのヤマハのサイトで、DSP-A5のサービスマニュアルがあったので、チェックするとこれも、プリアウトはメインアンプの出力から取ってある。
という事で、音的には、本来のプリアウト出力である、ONKYOが一番音が良いのに納得。 リモコンが安く手に入れば良いのだが。
そうは言っても、金田風の自作メインの方が、小音量での音痩せもないのと低域のしまりが良いので、相変わらず、外部メインで使っている。