現代米語コーパス辞典 講談社現代新書678 現代米語コーパス辞典
取得:1983 or1984
感想:あの頃は横浜に住んでいて、どっかの 本屋で見つけたと思う。これも、結構お世話になったし、今もお世話になっている。 Timeを読もうにも、TIME独特の言葉が壁になる事が多い。この辞書は、1981年の米国の主要雑誌、TIME,Newsweek, New Yorker, Esquire, Harper's,Fortune, Mother Jones, Ssavy, WorkingWoman, Variety に、良く出てくる(著者に依ると「ナウ」な)言葉を集めたもの。しかも、例文はすべて TIME から取ったという、TIME を読むには持ってこいの辞書。 また、教養人の常識となったこれらの言葉が、どのような作家に使われているかまで解説しており、「言霊」を理解する事が出来る。 ambiguousとambivaleceの違いとか、anchorman, boondoggle,glitch, Goliath, good guys andbadmen 等々と、各見出し語につき、約1ページの蘊蓄が並ぶ。