dead wax で、レコードのレーベルのチョイ外部分? dead wax で、レコードのレーベルのチョイ外部分?

発端:
レコードの方の師匠から、あるレコードの内周部分に書いてある番号・記号について問い合わせがあって、その際、調べている内に、それらが、書かれている(刻印)されている部分を、dead wax と、呼ぶ事が分かった。

内容:
http://www.collectorshelp.com/gloss.htm
にもあるように、この部分は、Run Off Grooveとも呼ぶ。

持っている全ての辞書を持って来てはいなく、こちらにある唯一の大型辞書、"Webster's New Universal Unabridged Dictionary"にはない。
WEBの辞書にもない。
で、wax で、引くと、何の事は無い、蝋管レコードから派生して、WAXで、 phonograph recordの意味がある。
丁度、vinylで、レコードに意味があるように。
で、レコードの端という意味で、dead wax なんであろう。
昔の管状の物だと、ぴったりの言葉ではある。
ちなみに、書かれてある、番号は、Matrix Numberという、これも、WEBで、引くと 結構薀蓄がでてくる。

また、dead wax 部分に、メッセージが書かれてあることがあり、これを集めたサイトもある。