Year's Best SF7 edited by David G. Hartwell Year's Best SF7 edited by David G. Hartwell
概略:498ページ、'03、1月読了 2001年のSF短編のベストを集めたもの。19編が収められている。

感想: 明るいのから暗いのまで色々ある。気に入ったのを2つ選ぶと。
1)The Dog Said Bow-Wow -- バイオ・テクノロジーも含め、とんでもなく進んで一度崩壊した後の世界の物語。国を治めているのも頭がやけに発達した奇形だったり、それをだます詐欺師も犬を基に作った新生物だったりのとんでもない物語。 2)Glacial -- 心を共有できる進化した人類が見つけたある惑星での旧人類の基地。原因不明の事故で氷につつまれた基地はほろんでいた。そこで、一人だけ自分で血を抜き冷凍保存された遺体をみつけた。