Foundation's Triumph Foundation's Triumph by David Brin
概略:392ページ、’01、6月読了 先のFoundation's Fearと同じく、新ファンデーション3部作のひとつ。Hari Seldon が、Time VaultへのHorograph録画を終えた所から話が始まる。後は、死ぬだけと思っていたHariが、最後の冒険旅行を開始。ロボットの内戦話、Gaiaの準備話、いつも正しい選択をする人間の選別開始等々と主にロボット側からの話が続く。Foundation's Fearでの、SIMもまだまだ出てくる。Dorsが実はまだ生きている。
感想:話としては、Foundation's Fearに比べ、展開はおもしろい。若干、ロボットが人間的すぎたり、展開がはやすぎたりするところがあるが、おもしろい。でも、やはりアシモフの方が、もっとおもしろいのを書きそうと思うのはなぜ? 。