『にんげんだもの』 相田みつを



 ××だってあるさ、人間だもの

 つまづいたおかげで

 うばい合えば××、わけ合えば○○

 かねが有れば便利、無いと不便

 空気も足も・・・

 負ける練習

 入力不力

 充実感のある生き方

 むりもだめ・ケチもだめ

 いま、ここにしかないいのち



◇『生きていてよかった』 相田みつを


    にんげんだもの (ハードカバー) (Amazon.co.jp)

   
相田みつをの名言集

本のページ

幸せ雑記

ホームページ




   にんげんだもの
   いいことはおかげさま
   動いてごらん
   いまが大事
   そんなあなたに私もなりたい


 
にんげんだもの

 本のタイトルになっている「にんげんだもの」。この言葉が含まれている作品。

つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの

くるしいことだってあるさ 人間だもの
まようときだってあるさ 凡夫だもの
あやまちだってあるよ おれだもの

愚痴をこぼしたっていいがな
弱音をはいたっていいがな 人間だもの
たまには涙をみせたっていいがな 生きているんだもの

 
 完全な人間などいません。いろんなことがあります。いろんな時があります。いろんな自分がいます。人間だもの。

 人間だもの、スーパーマンじゃないんだから。
 人間だもの、コンピュータじゃないんだから。
 人間だもの、神様でも仏様でもないんだから。

 にんげんだもの、ハオハオです。

 人は未熟です。悩み・苦しむのは未熟だからです。
 人を怒らせたり・困らせたり・苦しめてしまうのも未熟だからです。
 だから人に対しても、「にんげんだもの(ハオハオ)」と言えたら、と思います。

 
いいことはおかげさま

いいことは おかげさま     
  わるいことは 身から出たさび
 
 おかげさまで、ありがとう、感謝しています。
 これらの言葉が心から出た時には、幸せを感じられます。

 いいことは当り前、悪いことは超ムカつく。
 これは、幸せになれない考え方です。

 いいことは自分のおかげ、と思う人はまずいないと思います。
 いいことは全部自分ひとりの力。事実だとしたら悪くはないと思います。でも、人からごう慢だと思われてもしかたがありません。
 いいことには、「よくやった、えらい」って自分をほめてあげられることもあると思います。
 いいことがあった時には、素直に喜ぶ・幸せだと思えることが大切だと思います。

 悪いことは、××のせい。
 環境のせい、社会のせい、上司のせい、先生のせい、親のせい、誰かのせい、など。それですませていいような問題だったら、それでもいいと思います。でも、そのままではよくないこともあります。「自分が弱いのは××のせい」「夢が持てないのは××のせい」「幸せになれないのは、××のせい」など。

 悪いことがあった時には、あまり気にしないで早く忘れられたら、と思います。もし、何か学べることがあったら、それは「悪いことをいいこと」「不幸を幸せ」に変えられたことだと思います。どんな悪いことも、世の中にはそういうことがある、と知っただけでも、いい経験と言えるのかもしれません。「いい経験だった」と言えた人は、いつまでも悪い気分を持続しないですみます。より幸せに暮らせると思います。

 いいことは、好!好! わるいことも、ハオハオ。

 
動いてごらん

とにかく具体的に動いてごらん
具体的に動けば 具体的な答が出るから

かんがえてばかりいると 日がくれちゃうよ
 
 AとB、どっちをしようかと迷う。結果として、C(何もしなかった)を選ぶ。A・B・Cの中では、Cがいちばんよくない場合がある。
 AかBを選んでうまくいかなかったとしても、いい経験をした分、Cよりずっといい場合がある。"自分を育てる"という人生目標があるとすると、Cは何の役にも立たない。
 時を待つ・チャンスや出会いを待つのがいい、ということもある。ただそれは、何もしないのではなく、力を貯えながらアンテナを精一杯張って目を皿にして"待つ"ということ。

やれなかった やらなかった どっちかな
 
 やれなかった理由があっても、本当はやらなかったんじゃないかな。
 あなたは、まずやれない理由を考える人?
      それとも、どうしたらできるかを考える人?

毎日少しずつ それがなかなかできねんだなあ
 
 やっぱり、これなんです。
 自分の将来は、今の自分からしか、つながっていないんです。
 でも、それがなかなかできないんです。「(いついつ)からやろう」「〜たらやろう」などと思っていると。
 「今やろう」がいいのですが・・・。
 毎日の積み重ねってすごいんです。しあわせ日記のことを考えるとそう実感します。そして、このホームページ全体も、1年7ヶ月。

 
いまが大事

あとじゃできねんだよなあ
いまのことは いましかできぬ
 
 先のことばかり考えていたら、いつまでたっても今を考えられない、今を楽しめない。
 「〜たら、○○しよう」 それはそれでいい。
 でも、「〜しないと、何もできない・幸せになれない」では困ります。
 今できることがある。今を楽しめることがある。今感じることができる幸せがある。今だからこそできることもある。

 「何かをなすためには、今はしかたがない」 部分的には正しい。
 24時間、そのことをするの? 他のことをする時間があるはずです。生活を楽しむ時間はあるはずです。
 そのことの中に喜び・幸せを見つけることはできませんか?
 楽しみながらやることはできませんか? 楽しくやったほうがはかどることがよくあります。

いまここにしかない わたしのいのち あなたのいのち
 
 確実に存在するのは、今の自分。
 確実に幸せを感じられるのは、今。将来は確かではありません。
 老後の心配をしすぎる人がいます。老後のために、と今を楽しめない人です。
 老後を迎えずに亡くなられる方がいます。老後を心配しすぎて生活し、早世されてしまう方はなんのために生きていたのでしょう。

 あなたは今を楽しんでいますか? 今幸せに暮らしていますか?
 もし、yesなら、好!好!
 もし、noなら、今を楽しむことを考えましょう。とりあえず、今より少し楽しむ時間を増やしてみましょう。もう少し今を大事にしましょう。

 あなたは、自分の今を大事にしていますか?

 
そんなあなたに私もなりたい

ただいるだけで

あなたがそこにただいるだけで     
      その場の空気があかるくなる
あなたがそこにただいるだけで     
      みんなのこころがやすらぐ
そんなあなたに わたしもなりたい
 
「そんなあなた」=「なりたい自分」
 自分を育てるためには、「なりたい自分」があるほうがいいと思います。「なりたい自分なら?」や「そんな自分になりたくない」という考え方は、自分を育てるのに役に立つと思います。

 ただいるだけで、空気を明るくし・みんなのこころをやすらげる人になるのは、難しいと思います。

あなたがそこで何かをすると その場の空気があかるくなる
あなたがそこで何かを言うと みんなのこころがやすらげる
そんなあなたに わたしもなれたらいいな
 



     ホームページ  幸せ雑記  「本のページ」 「相田みつをの名言集