子育てについて

 子育てについて考えてみたいと思います。
 子育てに苦労している人や悩んでいる人も多いと思います。また、これから子供を持つことになる人もたくさんいると思います。

 子育ての基本は、やはり「(子供の幸せを願う)愛」だと思います。
 子供がいない人は、自分という子供を幸せにするヒントを見つけていただけたら、と思います。

 「育児は育自」「子育ては自分育て」などとも言われます。
 子育てについて考えるとともに、自分を育てるヒントも見つけられたらと思います。
はじめに
「いい子育て」って?
子供の魅力と未熟
子供の可能性を信じてあげる
子供の幸せを考える
子供(の心)を育てる
自分を育てる
泣く(−助ける)
(泣く−)助ける
発育と比較
ほめる/叱る
  アメとムチ
  北風と太陽
思い通りにならない−イライラ
イライラをためないために
サポーターを見つける
子供は未熟な人間
どういう人になってほしいか?
子供に伝えたいこと
「やさしい人」になってほしい場合
しつけ?
対話の重要性
目標をもって努力する習慣
子供が勉強をするためには(1)
子供が勉強をするためには(2)
子供が勉強をするためには(3)
人の悪口を言わない
人との比較はやめよう
素直に喜べる心を
希望をもてる心を
我慢できる心を
人の役に立てる喜びを
いい経験にできる力を
育児は自育のいい機会

   


 子育てについて考える際には、子供の幸せを考えるだけでなく、親(自分たち)の幸せも考えたほうがいいと思います。家庭の幸せ、幸せな親子関係についても考えたほうがいいのではないでしょうか。

    幸せ雑記

幸せのホームページ