しあわせ日記 『人を動かす』デール・カーネギー

5月11日(日)『人を動かす』

 目標を達成するためには、「人を動かす」ことが肝心になることが多いと思います。
 自分のまわりの人を動かす、協力者を集める、お客様を動かす、・・・。
 「人を動かす」というのは、人の「心を動かす」ことではないでしょうか。

 私には、「人を動かす」力が足りない、とつくづく思っています。
 もうちょっと勉強したほうがいいようです。
 そこで、まずは『人を動かす』(D・カーネギー/創元社)の本からヒントをいただいて、いろいろ考えてみようと思います。

 『人を動かす』の中には、次のように書かれています。
 人を動かす秘訣は、この世に、ただ一つしかない。この事実に気づいている人は、はなはだ少ないように思われる。しかし、人を動かす秘訣は、間違いなく、一つしかないのである。すなわち、みずから動きたくなる気持を起こさせること――これが秘訣だ。
 「なるほど」なのですが、「ではどうしたら?」が問題なのでしょう。
 その辺を勉強できたら、と思います。


5月12日(月)相手の欲しているものを与える

5月13日(火)相手をほめる

5月14日(水)相手中心

5月15日(木)したいと思わせる

5月16日(金)相手の立場から



人に好かれる原則
誠実な関心を寄せる
笑顔で接する
名前を覚える
聞き手にまわる
相手の関心を見抜いて話題にする
心からほめる



幸福な家庭をつくる原則
口やかましく言わない
あら探しをしない
礼儀を守る
ささやかな心づくし


    デール・カーネギー名言集

◇「人を動かす」(目標達成のヒント

本のページ

この日記のつづき

幸せのホームページ





5月11日(日)e本化プロジェクト3
 「幸せのホームページ」のカウンターが、きのう30万を突破しました。好!好!

 ところで、きのう発表した私の新しい目標(夢の一つ)「『幸せについて』の出版」が予想よりも早く進行しました。
 来週末だと思っていた「ドリームブッククラブ」での『幸せについて』の公開が、きのうの午後になりました。

 ということで、急きょ「e本化プロジェクト3」を立ち上げました。



5月12日(月)ハオハオ・メルマガ創刊!
 ハオハオ・メルマガが創刊しました。
 創刊号から読者の方が200名を突破しました。好!好!

 ハオハオ・メルマガは、最初は夕方に配信しようと思っていたのですが、結局、その日の午前0時に配信することにしました。
 フクロウは夜中に活動しますからね。
 まだ読者登録されていない方は、よろしかったらご購読(無料)ください。



5月13日(火)
 ハオハオ・メルマガが始まって、今朝は3つのメルマガが配信になるのですが、きのうはけっこう順調で、きのうのうちに3つとも配信作業(配信時間を予約)を終えてしまいました。

 先日いただいたメールの中で、「(私の)メルマガは早朝配信が多いのですが、前日に予約しておくのですか? それともすごく早起きなのですか?」と聞かれました。
 答えは、両方です。
 最近は、6時配信のものは、前日の夜に予約するようにしています。
 でも、いつも6時前には起きていますから。(今朝は4時)

 最近、メルマガが増えて、私が忙しいのではないかと心配してくださる方もいらっしゃいます。
 まだ余裕ですよ。
 HPの読者の方はおわかりと思いますが、メルマガに書いていることは、HPのどこかに書いてあることを、そのメルマガ用にアレンジしていることがほとんどですから。
 でも、もうちょっといろいろ考える時間がほしいような気もしていますが。

 メルマガもやってて楽しいです。
 読者の方がたくさんいて(少しずつ増えてて)、その分、いろんな反響もありますし。
 うれしいメールも増えていますし。(ご相談のメールにはあまり答えられなくて、すみません)
 他のメルマガの方との(メールでの)交流もありますし。
 たぶんメルマガのおかげで、このHPを知ってくださる方も増えているのだと思います。
 これからも、いろいろ愉しんで続けていきたいと思っています。
 よろしくおつきあいをお願いいたします。



5月14日(水)
 いい季節ですね。
 あたたかいけど、風が清々しくて。

 でも、天気は西日本から下り坂のようですね。
 まぁ、雨は雨で、好好ということで。

 きょうも気分よく過ごしましょう。



5月15日(木)
 おとといの日記で、「まだ余裕」と書きましたが、さすがに木曜から金曜の朝までだけは、ちょっと余裕がなくなります。
 金曜の0時から11時までに4つのメルマガを配信するからです。その間に、HPの更新もありますし。
 余裕がある時に、できるだけ準備しておけばいいのでしょうが、それがなかなかできないものでして・・・。

 さぁ、きょうも好好で頑張りましょう!



5月16日(金)
 言い訳は先週の金曜にしておきましたので、きょうは「予告」をしましょう。
 「子育てについて」の新シリーズを来週から始めることにします。
 タイトルは「子供とのつきあいを考える」の予定です。前シリーズはどちらかというと、思春期前の子育てについてでしたが、新シリーズは思春期以降の子供とつきあいについて考えてみようと思います。

 と、「予告」をしましたが、まだやっていないということでは「予告」も「言い訳」も同じですね。
 でも、ここに書いたから来週には始められるでしょう。
 一度始めれば、きちんと続けていく、のが私ですから、これでもう大丈夫でしょう。
 ということは、「言い訳」を書くのも、始めるためのステップかな、と勝手にいいように考えてしまうことにしましょう。

 きょうは金曜、好好で過ごしましょう。



5月17日(土)反省
 きのうまで「きょうのエッセイ」で、『人を動かす』を読んで勉強してみて、「この日記のページを変えよう」と思いました。

 最近は、日記とエッセイの2階建てになっていました。
 日記は、作業報告やお知らせがほとんどになっていました。
 エッセイは、他のページの作業場のようになっていました。
 「これではいかん」と反省したわけです。

 もっと読者の方を意識した(毎日読みたくなるような)文章を書こう、と思いました。

 ということで、「きょうのエッセイ」のコーナーは、きのうで終わりにいたします。
 他のページ用の作業は、他のページですることにします。

 この日記をどういうものにしていけばいいのかはまだはっきりしたわけではありませんが、いろいろ試しながら、読者の方のためになるページにしていけたら、思っています。
 これからも、よろしくお願いいたします。



5月18日(日)人からの評価
 「心の言葉」の掲示板に、きぃ子さんが「私は、周りからの評価のためだけに毎日頑張っている。それは、間違いなんですか?」というご質問を書き込んでくださいました。

 きぃ子さんのためには、「それは間違っている」と言ってあげたほうがいいのか、「それでもいいんじゃないの」と言ってあげたほうがいいのか、・・・考えてみましたがやはりわかりません。

 私としては、「間違っている」とは言いにくいです。
 人は誰でも、人からどう思われるかや、人からの評価を気にして行動していることが多いのだと思います。私も多分にそうです。
 でも、「自分のため」にも行動しているはずです。「人から評価されたい」というのも「自分のため」だと思います。

 「人から評価されたい」というのは、誰もがもつ思いだし、いいことだと思います。「悪ぶる」よりはずっといいでしょう。(悪ぶる人は「悪がカッコイイ」と思っているのではないでしょうか)
 でもやはり、「人から評価されたい」という思いが強すぎるのはよくありません。そのために、無理をして、自分がイヤな思いをしたり、今を愉しめなくなってしまうのは、自分のためになりません。

 「人からよく思われたい」「人から評価されたい」については、書いてありました。

 「人から評価されたい」と思ってもいい(それが当たり前)。
 でも、それがつらくなったら、無理をしなくていい(人からどう思われてもいい)。
 人がどう思うかよりも、自分がどう思いどう感じるかを大切にできるようになれたら、と思います。



5月19日(月)幸せが後ろめたい?
 ゲストブックに Hillocoさんが「幸せが後ろめたい?」という書き込みをしてくださいました。
 「私だけが、こんなに幸せでいいのか?」と思ってしまうことがあるそうです。

 いいに決まってます。
 でも、その後ろめたさはなんとなくわかります。

 「世界ぜんたいが幸福にならないうちは、個人の幸福はあり得ない」
 というのは、宮沢賢治さんの言葉ですが、それでは現実問題として、誰も幸せにはなれないですよね。

 「自分は幸せ」と思えるのは、文句なくいいことです。(それを祝福できないのは「相手の問題」です)
 「自分だけが幸せでいいのか?」というのは、自分の幸福感をディスカウントしてしまう「不幸になる考え方」、ストップして幸せになる考え方を心がけたほうがいいでしょう。
 もし、後ろめたさが強く残るようなら、「人を幸せにする」ことを考えてみてはどうでしょうか。もちろん、それも「自分の幸せの一つとして」でいいのです。

 「私だけが、こんなに幸せでいいのか?」なんて、多くの人から見たら、ぜいたくな悩みですよね。



5月19日(火)Re:人とのつきあい
 ゲストブックへの風子さんの「人とのつきあい」という書き込みに、お答えします。

 風子さんは、今、相当につらい状況だと思います。
 そこで、今は自分(の心)を一所懸命に守ってあげることが大切だと思います。
 そのために、「精神的に追いつめているのは自分(の考え)」と考えることはできないでしょうか?
 近所の人のことを考えるのは、自分の心のためによくないことです。(実感しているのではないでしょうか)
 できるだけ考えないようにできたら、と思います。

 思わず考えてしまうのはしかたがありません。
 そのことを考えて(イヤな気もちになって)いるのに気づいたら、「(ハオハオ、)このことを考えるのはよそう、自分の心のために」と考えてみてください。
 「こんなことを考えるより、他に考えたほうがいいことや、したほうがいいことがあるのではないか?」と考え、自分の心にいいことを始められれば、なおいいでしょう。
 少しでも自分の心の状態をよくできるように心がけることができたら、と思います。また、できれば元気をだす工夫をして、少しでも元気になれたら、と思います。

 どうしても我慢できないくらいに心の状態が悪くなるようでしたら、専門家に助けを求めたほうがいいのではないかと思います。心療内科などに行き、カウンセリングを受けたり、薬を処方してもらえば、ラクになれると思います。



5月20日(火)コミュニティ?
 「心の言葉」の掲示板に、桟さんが「幸せのホームページをよく読みに来る人と励ましあいたい。メル友になって欲しい」と書きこんでくださいました。
 同じような思いをもつ方はいらっしゃるでしょうか?

 もし、そういう方がいらっしゃるのなら、実際に方法を考えたいと思います。
 一つの方法は、「読者の広場」のような(今までのものと同じく)オープンな掲示版をつくる。もう一つは、会員制(ハンドル名とパスワードをメールで登録/もちろん無料)の掲示板をつくる。
 ご希望・ご意見等ございましたら、メールまたはゲストブックへの書き込みをお願いいたします。

 もちろん、このHPとは別に読者の方同士が交流をもってくださるのはいいと思います。
 桟さんのようにメル友を募集したり、メーリングリストや専用の掲示版をつくっていただいてもいいでしょう。
 どこかの掲示板サイト/サービスにスレッド/トピックを立てていただくのもいいでしょう。(2chは荒れるのでやめたほうがよさそうです。また、Yahoo!のメンタルヘルスはほとんどトピックが空かないですね)
 これらを始めた方は、ゲストブックで告知していただいてかまいません。

 他にも、このHPに何か希望されることがございましたら、お知らせください。検討した上で、できる範囲でやることができたら、と思っています。



5月20日(火)リスタート
 この日記のページにどんなことを書こうか、考えるとけっこう困ってしまいます。
 日記的なことを書こうと思っても、エッセイ的なことを書こうと思っても、「これは前に書いたな」ということがすごく多くて。それを毎日考えるのは大変だったりします。
 それでいつの頃からか、10日毎にテーマを決めて書くようになったのでした。

 私の生活はあまり変化のあるものではありません。365日ほぼ同じような生活と言ってもいいでしょう。(多くの人はそんなものだとは思いますが)
 幸せを感じられることも、同じようなことの繰り返しがほとんどです。実際には、その時々で何かが違っているのですが。(「一期一会」のはずですから)
 HPやメルマガを書いて更新・配信する作業も、パソコンの前と机の上でやっていることはいつも同じようなものです。でも、書く内容がまったく同じということはありません。

 過去の日記を全部読んだ人は少ないのではないでしょうか。読んでも忘れてしまうことも多いでしょう。
 ところが、私はけっこう覚えているのです。だから、これはこの辺に書いたっけと思い出せていいこともあるのですが、日記を書く時には「前に書いた」とわかっちゃうんです。

 ということで、過去の日記は(私の頭の中で)リセット・クリアして、明日からリスタートするつもりで書くことにします。
 その時々にいろいろ考えて書くつもりですので、「前に読んだ」と思う所があっても、目をつぶっていただけたら、と思います。
 なお、きょうの日記の日付は「きのう」になりますので。


ホームページ