テキストボックスにメッセージを流す

表示例

記述例

以下をできるだけ最初の方に記述して下さい(できればHEADタグの中)

<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!--
var speed  = 200;
var m1 = '−−−テキストボックスのメッセージ−−−   ';
var m2 = 'この様にテキストボックスにメッセージを';
var m3 = '流すことができます。     ';
var m4 = '「var speed  = 200」のところの数字を変えることで、';
var m5 = 'スクロールする速さを変えることができますよ。     ';
var msg = m1 + m2 + m3 + m4 + m5;
msg = msg + msg
function formMsg(){
    setTimeout("formMsg()",speed);
    msg = msg.substring(2,msg.length) + msg.substring(0,2);
    document.msgbox.message.value = msg;
}
//-->
</SCRIPT>
以下を表示させたい位置に記述して下さい(BODYタグの中ならどこでもOK)
<FORM NAME="msgbox">
<INPUT TYPE="text" NAME="message" SIZE="60">
</FORM>
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!--
formMsg()
//-->
</SCRIPT>
備考

「var speed = 200;」の行の数値を変えることで、スクロールする速さを変えることができます。


←メニューへ戻る