相互リンク

他のサイトへのリンクがなくてはホームページとは言えないと言う人がいるほど、リンクはHPにとって重要なものです。実際、このリンクを辿ってネットサーフィンをする人が実に多いのです。
そこで、せっかくリンクを張るのならリンク先のHPからも自分のHPにリンクしてもらい相互リンクをしたいものです。そうすることで、相乗効果により互いのアクセス数の増加を狙います。
純粋にネット上の仲間ができるとういう意味でもメリットがあります。

リンク先

  • 同じ種類のHPを選ぶ。
  • アクセス数の多いHPを選ぶ。今後アクセスが増えそうなHPも良い。
  • 個人的内容のみのHPは、効果はあまり期待できない。

相互リンク願いを書く

  • メール本文の出だしでは、いきなりリンクのお願いを書くのではなく、相手方のHPの感想などを書く。このとき、辛口の感想は避けた方が良い。
  • 本題に入るときは、同種のHPを見つけて共感を持てたなど、相互リンクしたい理由を簡潔に付け加える。
  • メールの本題が相互リンクのお願いではなく、HPを見た感想だと思える内容の文章にするのが良い。
  • 自分のHPのURLとメールアドレスを忘れずに書く。

相互リンクの承諾をもらったら

  • すぐにお礼のメールを出す。
  • 出来るだけ早い段階でリンクを張る。できれば、相互リンクをお願いするメールを出す前にリンクを張っておいた方が良い。
  • リンクしたら、実際に正しくリンクが張られているかオンラインで確認する。

アフターケア

  • 相手方のURLやディレクトリ構造の変更がある場合があるので、定期的にリンクが潰れてないか確認する。(月に1回程度でいいと思う)
  • 自分のHPのURLの変更などがあった場合、相互リンクしている相手にお知らせのメールを出す。
  • 季節のお便り(年賀状メール等)などを出して親睦を深めるのも良い。


←トップへ戻る   次のページへ→