All Packages  Class Hierarchy  This Package  Previous  Next  Index

Class shinSoft.service.Param

java.lang.Object
   |
   +----shinSoft.service.Param

public class Param
extends Object
このクラスは Web で使用されるアプレットが通常使用する getParameter による パラメータ解析を支援します。

基本的には 「parse」 で始まる文字列を変換するメソッドと 「get」 で始まる 指定されたタグ名から変換する文字列を取得し変換するメソッドの集合です。

(C)Copyright 1997 Shinichi Hagiwara. All Rights Reserved.

Version:
1.0, 07/13/97
Author:
Shinichi Hagiwara
See Also:
getParameter

Variable Index

 o ALIGN_BOTTOM
垂直方向のアライメント値 - 下端揃え
 o ALIGN_CENTER
水平方向のアライメント値 - 中央揃え
 o ALIGN_LEFT
水平方向のアライメント値 - 左揃え
 o ALIGN_MIDDLE
垂直方向のアライメント値 - 中央揃え
 o ALIGN_RIGHT
水平方向のアライメント値 - 右揃え
 o ALIGN_TOP
垂直方向のアライメント値 - 上端揃え

Constructor Index

 o Param()

Method Index

 o getAppletInfo()
このクラスに関する情報を返します。
 o getAppletSize(Component)
java のバージョンに対応した関数を使用してコンポーネントのサイズを得る。
 o getClassName()
クラス名を返す。
 o getJVersion()
java のバージョン番号を取出す。
Netscape Communicator の実装内容がこれでは判断できないので、 現在は全て 102 として返す。 I/F 変更の可能性あり。
 o getParam(String, boolean, Applet)
tagname の値を boolean に変換する。
 o getParam(String, Dimension, Applet)
tagname の値を Dimension に変換する。
 o getParam(String, double, Applet)
tagname の値を double に変換する。
 o getParam(String, double[], Applet)
tagname の値を double[] に変換する。
 o getParam(String, Image, Applet)
tagname の値を Image に変換する。
 o getParam(String, int, Applet)
tagname の値を int に変換する。
 o getParam(String, int, double, Applet)
tagname の値を double[] に変換する。
 o getParam(String, int, int, Applet)
tagname の値を Point に変換する。
 o getParam(String, int, String[], Applet)
tagname の値が、もし t の配列にあれば、これの配列位置( 1〜 )を そうでなければ、数値として変換する。
 o getParam(String, int[], Applet)
tagname の値を int[] に変換する。
 o getParam(String, long, Applet)
tagname の値を long に変換する。
 o getParam(String, String, Applet)
tagname の値を文字列に変換する。
 o getParam(String, URL, Applet)
tagname の値を URL に変換する。
 o getParamColor(String, Color, Applet)
tagname の値を Color に変換する。
 o getParamColor(String, String, Applet)
tagname の値を Color に変換する。
 o getParameterInfo()
このクラスで使用するパラメータに関する情報を返します。
 o getParamFont(String, Applet)
tagname の値を Font に変換する。 指定の足りない部分は現在の設定フォントで補う。
 o getParamFont(String, String[], Applet)
tagname の値を Font に変換する。
 o getURL(String, String, String[], Applet)
String を URL に変換する。
 o getURL(String, URL, Applet)
String を URL に変換する。 getURL(String, URL, String[], Applet)を使用すること
 o getVersion()
このクラスのバージョンを返す。
 o isMSIE()
実行中のJava VM のベンダが Microsoft かどうかを調べる。
現在 I/F 調整中のため、変更される可能性がある。
 o parseColor(String)
String を Color に変換する。
 o parseColor(String, Color)
String を Color に変換する。
 o parseFontName(String, String)
 o parseFontStyle(String, int)
String をフォントスタイルに変換する。
 o parseFontStyle(String, String)
String をフォントスタイルに変換する。
 o parseHAlignment(String, int)
String を alignment(int) に変換する。
 o parseNumber(String, double)
String を double に変換する。
 o parseNumber(String, int)
String を int に変換する。
 o parseNumber(String, long)
String を long に変換する
 o parseStringT(String, String, String[])
String を String[] に変換する。
 o parseVAlignment(String, int)
String を vertical alignment(int) に変換する。
 o toNumberFromString(String, String[])
t 配列にある s の値の位置を返す。

Variables

 o ALIGN_LEFT
 public static final int ALIGN_LEFT
水平方向のアライメント値 - 左揃え

 o ALIGN_CENTER
 public static final int ALIGN_CENTER
水平方向のアライメント値 - 中央揃え

 o ALIGN_RIGHT
 public static final int ALIGN_RIGHT
水平方向のアライメント値 - 右揃え

 o ALIGN_TOP
 public static final int ALIGN_TOP
垂直方向のアライメント値 - 上端揃え

 o ALIGN_MIDDLE
 public static final int ALIGN_MIDDLE
垂直方向のアライメント値 - 中央揃え

 o ALIGN_BOTTOM
 public static final int ALIGN_BOTTOM
垂直方向のアライメント値 - 下端揃え

Constructors

 o Param
 public Param()

Methods

 o getVersion
 public static String getVersion()
このクラスのバージョンを返す。

Returns:
このクラスのバージョン番号( 例: "1.00 Beta" )
 o getClassName
 public static String getClassName()
クラス名を返す。

Returns:
クラス名( 例: "Param.class" )
 o getAppletInfo
 public static String getAppletInfo()
このクラスに関する情報を返します。

Returns:
クラス情報
 o getParameterInfo
 public static String[][] getParameterInfo()
このクラスで使用するパラメータに関する情報を返します。

Returns:
パラメータ情報
 o parseNumber
 public static int parseNumber(String s,
                               int defaultvalue)
String を int に変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。 変換可能なフォーマットは以下の通り。
10進数( [0-9]* )、
16進数( 0x[0-9a-f]* 又は #[0-9a-f]* )
defaultvalue - 変換に失敗した場合に返す値
Returns:
変換した値
 o parseNumber
 public static double parseNumber(String s,
                                  double defaultvalue)
String を double に変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。
defaultvalue - 変換に失敗した場合に返す値
Returns:
変換した値
 o parseNumber
 public static long parseNumber(String s,
                                long defaultvalue)
String を long に変換する

Parameters:
s - 変換する文字列。
defaultvalue - 変換に失敗した場合に返す値
Returns:
変換した値
 o parseColor
 public static Color parseColor(String s)
String を Color に変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。 変換可能なフォーマットは以下の通り。
10進数( [0-9]* )、
16進数( 0x[0-9a-f]* 又は #[0-9a-f]* )
色名称( "white", "lightgray", "gray", "darkgray", "black", "red", "pink", "orange", "yellow", "green", "magenta", "cyan", "blue" )
Returns:
変換した値。変換できなかった場合には null を返す。
 o parseColor
 public static Color parseColor(String s,
                                Color def)
String を Color に変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。 変換可能なフォーマットは以下の通り。
10進数( [0-9]* )、
16進数( 0x[0-9a-f]* 又は #[0-9a-f]* )
色名称( "white", "lightgray", "gray", "darkgray", "black", "red", "pink", "orange", "yellow", "green", "magenta", "cyan", "blue" )
def - 変換できなかった場合に使用する値。
Returns:
変換した値。変換できなかった場合には def を返す。
 o parseStringT
 public static String[] parseStringT(String s,
                                     String d,
                                     String sa[])
String を String[] に変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。
d - 区切り文字。
sa - 省略された場合に使用する値。
Returns:
変換した文字列配列。
See Also:
StringTokenizer
 o parseFontName
 public static String parseFontName(String s,
                                    String defaultvalue)
 o parseFontStyle
 public static int parseFontStyle(String s,
                                  int defaultvalue)
String をフォントスタイルに変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。解釈する文字は以下の通り。
plainbolditalic bold-italicitalic-boldFont値
defaultvalue - 変換に失敗した場合に返す値。
Returns:
変換したフォントスタイル
See Also:
Font
 o parseFontStyle
 public static int parseFontStyle(String s,
                                  String defaultvalue)
String をフォントスタイルに変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。解釈する文字は以下の通り。
plainbolditalic bold-italicitalic-boldFont値
defaultvalue - 変換に失敗した場合に使用する値。
Returns:
変換したフォントスタイル
See Also:
parseFontStyle
 o parseHAlignment
 public static int parseHAlignment(String s,
                                   int defaultvalue)
String を alignment(int) に変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。解釈する文字は以下の通り。 left, center, right
defaultvalue - 変換に失敗した場合に使用する値。
Returns:
変換したアライメント値。
See Also:
toNumberFromString
 o parseVAlignment
 public static int parseVAlignment(String s,
                                   int defaultvalue)
String を vertical alignment(int) に変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。解釈する文字は以下の通り。 top, middle, bottom
defaultvalue - 変換に失敗した場合に使用する値。
Returns:
変換したアライメント値。
See Also:
toNumberFromString
 o getURL
 public static URL getURL(String s,
                          URL defaultvalue,
                          Applet app)
String を URL に変換する。 getURL(String, URL, String[], Applet)を使用すること

 o getURL
 public static URL getURL(String s,
                          String defaultvalue,
                          String str[],
                          Applet app)
String を URL に変換する。

Parameters:
s - 変換する文字列。s は以下のフォーマット。
URL[,target]
defaultvalue - s が未定義の場合に使用する文字列。
str - 変換した URL のターゲットウィンドウと URL 文字表記を返す配列。
str[0] : ターゲットウィンドウ
str[1] : URL 文字表記
app - アプレット。
Returns:
変換した URL。変換に失敗した場合は null が返る。
See Also:
URL
 o getParam
 public static String getParam(String tagname,
                               String defaultvalue,
                               Applet app)
tagname の値を文字列に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す値。
app - アプレット。
Returns:
変換した文字列。
 o getParam
 public static int getParam(String tagname,
                            int defaultvalue,
                            Applet app)
tagname の値を int に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す値。
app - アプレット。
Returns:
変換した値。
See Also:
parseNumber
 o getParam
 public static double getParam(String tagname,
                               double defaultvalue,
                               Applet app)
tagname の値を double に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す値。
app - アプレット。
Returns:
変換した値。
See Also:
parseNumber
 o getParam
 public static long getParam(String tagname,
                             long defaultvalue,
                             Applet app)
tagname の値を long に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す値。
app - アプレット。
Returns:
変換した値。
See Also:
parseNumber
 o getParam
 public static URL getParam(String tagname,
                            URL defaultvalue,
                            Applet app)
tagname の値を URL に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す値。
app - アプレット。
Returns:
変換したURL。
See Also:
getURL
 o getParam
 public static Image getParam(String tagname,
                              Image defaultvalue,
                              Applet app)
tagname の値を Image に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す値。
app - アプレット。
Returns:
変換したイメージ。
See Also:
getImage
 o getParamColor
 public static Color getParamColor(String tagname,
                                   String defaultcolor,
                                   Applet app)
tagname の値を Color に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultcolor - 変換できなかった場合に使用する色名称。
app - アプレット。
Returns:
変換した色。
See Also:
getParameter, parseColor
 o getParamColor
 public static Color getParamColor(String tagname,
                                   Color defaultvalue,
                                   Applet app)
tagname の値を Color に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す色。
app - アプレット。
Returns:
変換した色。
See Also:
getParameter, parseColor
 o getParam
 public static boolean getParam(String tagname,
                                boolean defaultvalue,
                                Applet app)
tagname の値を boolean に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す色。
app - アプレット。
Returns:
変換した値。
See Also:
getParameter, valueOf, booleanValue, parseColor
 o getParamFont
 public static Font getParamFont(String tagname,
                                 String sa[],
                                 Applet app)
tagname の値を Font に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。使用するフォーマットは以下の通り。 fontname,font style,font size font styleは shinSoft.service.parseFontStyle を参照の事。
sa - パラメータが省略された場合に使用する値。
app - アプレット。
Returns:
変換した値。
See Also:
getParameter, Font, parseStringT, parseFontStyle, parseNumber
 o getParamFont
 public static Font getParamFont(String tagname,
                                 Applet app)
tagname の値を Font に変換する。 指定の足りない部分は現在の設定フォントで補う。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。使用するフォーマットは以下の通り。 fontname,font style,font size font styleは shinSoft.service.parseFontStyle を参照の事。
app - アプレット。
Returns:
変換した値。
See Also:
getParameter, Font, parseStringT, parseFontStyle, parseNumber
 o getParam
 public static int getParam(String tagname,
                            int defaultvalue,
                            String t[],
                            Applet app)
tagname の値が、もし t の配列にあれば、これの配列位置( 1〜 )を そうでなければ、数値として変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。
defaultvalue - 変換できなかった場合に返す色。
t - 変換テーブル。
app - アプレット。
Returns:
変換した値。
See Also:
getParameter, toNumberFromString, parseNumber
 o getParam
 public static Point getParam(String tagname,
                              int defaultx,
                              int defaulty,
                              Applet app)
tagname の値を Point に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。フォーマットは以下の通り。 x,y
defaulx - 変換できなかった場合に使用するx値。
defauly - 変換できなかった場合に使用するy値。
app - アプレット
Returns:
変換した Point。
 o getParam
 public static Dimension getParam(String tagname,
                                  Dimension def,
                                  Applet app)
tagname の値を Dimension に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。フォーマットは以下の通り。 x,y
def - 変換できなかった場合に使用する値。
app - アプレット
Returns:
変換した Dimension, tagname の値が未定義の場合 def のコピーが返る。
 o getParam
 public static int[] getParam(String tagname,
                              int defaultvalue[],
                              Applet app)
tagname の値を int[] に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。フォーマットは以下の通り。 int 0,int 1...
n - 変換する int 配列の要素数。
defaultvalue - null 又は 変換結果の格納する配列。
app - アプレット
Returns:
変換した int 配列 又は defaultvalue。
 o getParam
 public static double[] getParam(String tagname,
                                 int n,
                                 double initialvalue,
                                 Applet app)
tagname の値を double[] に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。フォーマットは以下の通り。 double 0,double 1...
n - 変換する double 配列の要素数。
initialvalue - 変換できなかった場合に使用する値。
app - アプレット
Returns:
変換した double 配列。
 o getParam
 public static double[] getParam(String tagname,
                                 double defaultvalue[],
                                 Applet app)
tagname の値を double[] に変換する。

Parameters:
tagname - 変換する文字列があるタグ名。フォーマットは以下の通り。 double 0,double 1...
n - 変換する double 配列の要素数。
defaultvalue - null 又は 変換結果の格納する配列。
app - アプレット
Returns:
変換した double 配列 又は defaultvalue。
 o toNumberFromString
 public static int toNumberFromString(String s,
                                      String t[])
t 配列にある s の値の位置を返す。

Parameters:
s - 探索する文字列
t - 参照する文字列のリスト
Returns:
t 配列内の位置( 1 〜 )
See Also:
compareTo
 o isMSIE
 public static boolean isMSIE()
実行中のJava VM のベンダが Microsoft かどうかを調べる。
現在 I/F 調整中のため、変更される可能性がある。

 o getJVersion
 public static int getJVersion()
java のバージョン番号を取出す。
Netscape Communicator の実装内容がこれでは判断できないので、 現在は全て 102 として返す。 I/F 変更の可能性あり。

Returns:
バージョン番号
See Also:
getProperty
 o getAppletSize
 public static Dimension getAppletSize(Component app)
java のバージョンに対応した関数を使用してコンポーネントのサイズを得る。

Returns:
コンポーネントのサイズを示す Dimension
See Also:
size, getSize, getJVersion

All Packages  Class Hierarchy  This Package  Previous  Next  Index