梅原氏への手紙1
|top|挨拶|map|梅原氏|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|


梅原氏への手紙1
Page bottom 

 名前、失礼しました。データベース変更しました。しかし、考えて見ますに今までずっと間違った名前で送っていたわけで、すみませんです。

 というわけで、結構激動の人生を送っています(大袈裟か)。
 梅原さんはいかがお過しでしょうか。SFマガジン等拝見しますと快刀乱麻の冴え具合、健勝そうに、かつ心地好く感じております。

 新作、難渋なされているとのことですが、反面、ぼくなどから見ると羨ましい部分もあります。ぼくがそれだけ凝った事をしようとしても編集者は待ってくれないでしょう。来月初頭に発行される拙作、バトル・オブ・ジャパン6巻(!)で著作も、いよいよ二十冊を数えますが、印刷部数少ないですから総発行部数では梅原さんとどっこいどっこいではないでしょうか。丁寧な仕事と、評価を得つつある梅原さんを見ていますと、忸怩たる物を感じます。

Page top 

|top|挨拶|map|梅原氏|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|