|top|挨拶|map|梅原氏|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|

梅原氏からの手紙11月24日

Page bottom 

  青山 智樹 様
1999・11・24

 前略
 9月に、3年ぶりにお会いしましたが、第一の感想は「お互いに年を取ったなあ」でしたね(笑)。
 考えてみれば、我々が初めて会ったのは二〇代終わり頃でした。その時に比べたら、三〇代終わりの人間なんて、年よりに見えて当たり前でしょう。
 今後は、いい年の取り方をしましょう。そして最終的には「いやなジジイ」を目指しましょう(笑)。

 幸いにして、「カムナビ」は好評です。
 発売後、6週間で第5版になり、上巻が4万部、下巻が2万9000部。
 合計6万9000部。

 編集の高根澤氏が教えてくれましたが、角川歴彦社長が早くも「カムナビを映画化したいな」と言ったそうです。もちろん、今は社長が希望を述べただけの段階であり、まだ決定ではありません。

****************************

 小さな改訂をしておきます。
 「ソニー」の旧社名は「東京通信工業」でした。以前、「東京電機工業」と手紙に書いたのは、私のケアレス・ミスです。

****************************

 さて、新聞で読みましたが、作家の山村正夫先生がご逝去されました。
 以前にも書きましたが、拙作「ソリトンの悪魔」が、日本推理作家協会賞を賜ったのは、選考委員だった山村先生に一票、投じていただいたおかげもあるのです。
 もっとも私は、山村先生とはパーティーで一度お会いしただけです。その時も受賞のお礼を二言三言述べたぐらいで、大したお話もできませんでした。

 今年一〇月には「カムナビ」を、山村先生にもご献本しました。
 しかし、もしかすると、その時点で病床についておられたかもしれません。つまり、「カムナビ」は読んでもらえなかったかもしれないのです。残念ながら、その辺りの詳しい事情はわかりませんが。

 青山氏のホームページを借りて、謹んでお悔やみを申し上げます。
 合掌。

 では、また。
草々


Page top 
|top|挨拶|map|梅原氏|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|