|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2012年03月の近況へ
2012年05月の近況へ

2012年04月の近況
Page bottom 
2012/04/07 土曜 正常起動
 普通に起きてボーッとして、デニーズで仕事。やけに混んでいる。他の店からも助っ人が来ている。
 どうも市役所前の桜を見に来た家族連れと、体育館から流れてきたメンバーであふれているらしい。

 昨日今日の暖かさで桜が一気に満開になった。
 それにしても、梅と桜が並んで咲いているのは妙な風景だ。
2012/04/12 木曜 自動車を手放す
 まだ、五年しか乗っていないが、そう言うことになった。
 すでに子供を保育園に送り迎えする必要も無いし、父親になにかあった時、急行する必要も無い。30年近く自動車有りの生活を送ってきたので、ちょっと物足りない。
 ただ、なんかあった時にすぐに動きが取れないのがもどかしい。
2012/04/26 木曜 いろいろ
 なんかバタバタと忙しかった。
 自動車の件もあるし、娘も中三。いよいよ高校受験である。担任が変わって……かと思ったら例の筋者の先生だった。気楽でよろしい。

 しばらく前になるが北朝鮮がロケットを打ち上げ、失敗した。その後、大陸間弾道弾らしいミサイルがパレードに出てきて「出し抜かれた」という話題が出たが、周回軌道に衛星投入できない技術力で核ミサイル撃てるのか?(というか、外れ玉が落ちてくるのがコワイ)

 京都で無免許の少年が保育園児の列に突っ込んで保護者含め10名死傷。さっそく判決が出て(少年審判なのでどうなってなっているのか良く判らない)、懲役五年。二審があるだろうし、さらには民事が終わっていないのでなんとも言えないが、警察は「本当の無免許」と「書類上の無免許」を区別すべきだと思う。
 ぼくの場合、教習所に行って30時間だったか、40時間だったか、実習を受けて免許を取った。ところが、もし、書き換えを忘れて自動車を運転すると「無免許運転」になる。これが書類上の無免許である。
 一方、いまのオートマ車なんてゴーカートみたいなもので、まったく自動車を動かした事がない人間でもキイを回してアクセルを踏めば走り出す。中学生にだって動かす事はできる。こちらは「本当の無免許」である。事故を起こして裁判になれば話は違うだろうが、少なくとも道交法上は同じに扱われている。

 小沢一郎に無罪判決が降りた。これまた一審が終わっただけだが、二審も無罪となるとすると、この後が面白い。
 小沢一郎はこれでもかこれでもか、と言うぐらいに法的制裁を加えられようとして、切り抜けた。それが一般庶民の目にどう映るかはともかく日本は法治国家なので無罪は無罪である。だとすると、勝てもしない裁判のため、小沢を付け狙った検察の無能(税金の無駄遣い)が糺弾されてしかるべきだろう。
 また、小沢側からすれば報復を開始するだろう。
 実を言うと報復を大いに期待している。小沢一郎を指示するつもりはないが、自民も民主もあてにならないいま、政局は「日本愛国党に投票するか、日本共産党を指示するか」ぐらいの混乱ぶりである。
 だったら、ついでに不浄役人を根こそぎにし、政敵を道連れにして欲しいものである。
2012/04/30 月曜 テルマエ・ロマエ
 映画「テルマエ・ロマエ」を観る。休日でもあり大入りで、12:40の回に入るつもりが満席で入れず、次の回まで時間を潰す。
 日本映画にありがちな泥臭さがなく、バカバカしくて楽しい。原作のエピソードで連続性のある部分を引っ張り出してうまく繋いでいる。
 音楽もイタリアオペラから引っ張ってきており、ばっちり決まっている。
「何だろう? これ?」
 と言うのも多かったが、タイトルロールを見るとプッチーニだった。そりゃ、わからんな。

 ババリアからローマまでそんなにすぐに行けるのかとか、バナナは育成に時間がかかるとか、ツッコミどころはあるのだが、そいつはヤボでしょう。

 ……しかしなあ(ここで話題転換)、本編の前の予告編。「スパイダーマン」「トータルリコール」「MIB3」って、もうスパイダーマンやトータルリコール、リメイクするの?

2012年03月の近況へ
2012年05月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|