|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2011年04月の近況へ
2011年06月の近況へ

2011年05月の近況
Page bottom 
2011/05/06 金曜 黄害週間そろそろおわり
 結局、連休は娘と家人が起き出す前にどこか外出て仕事して、めし時に帰る、という生活を続けていた。明日明後日は追い込みだ! スーパーカミオカンデとニュートリノ崩壊の話書かないと成せない。
 おかげで出ます「みんなの原子力発電」総合科学出版。

 アマゾンで予約が始まったようです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB-%E9%9D%92%E5%B1%B1%E6%99%BA%E6%A8%B9/dp/4881818120/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1304750114&sr=1-1

 小さい所だけれど、信を置く編集さんが紹介してくれた版元で、科学解説書としては二冊目になります。めざせ、アイザック・アジモフ!(アジモフは小説よりも、解説書の方が冊数が多い)
 おかげで、かなりの短期間に書き上げた割りには編集さんの尽力あっていい本に仕上がりそうです。
 内容としてはできるだけ中立に記述したつもりです……いや、学生時代、高木仁三郎読み耽った人間が中立かどうかは大いに疑問ですが。

 今日もまた出版社に出向いて、帰路、電車を寝過ごしてしまった。
 さあ、もう一息!

2011/05/07 土曜 やっと切れた
 脳みその血管、ではなくてトイレの電球。

 いや、世の中節電モードで「電球をやめて、ダイオード球に!」とか、いわれて久しい。
 実際、ダイオード球の値段もガンガン下がっている。いつか全部変えてやろう、と思っていたのだが、電球、全然切れてくれない。
 一つは、数年前から、切れた電球を片っ端から蛍光灯球に変えてしまったためである。これが、切れない。かといって、使える蛍光灯球を捨ててダイオード球に変えるのもシャクだ。
 電球はまだ少し残っているが、何で残っているかというと使用頻度が低い、つまり消耗しない場所に使っているからだ。

 その中でも比較的、使用頻度の高いトイレの電球が切れてくれた。
 最初、ヨドバシに行ったらやたら高かったので、ドラッグストアで買った。60W型、お値引き品で998円(税込み)である。消費電力は5.6W。豆電球並み、といえば言い過ぎだが、大したもんだ。

2011/05/14 土曜 油そばを食らう
 近所に油そば屋ができた。
 開店サービスで300食限定、300円だという。昼過ぎに前を通りかかったら開いていたので入ってみた。
 太麺にタレが絡まり、大量の葱と、チャーシューが載っている。卓上にはおろしニンニク、ゴマ、酢、醤油、ラー油、紅生姜が置いてある。
 食べて思い出した。ぼくはあまり油そばが好きではない。普通のラーメンの方がよい。でも。ここのはたれとうまく絡まると結構行ける。
 紅生姜や、ゴマを振ると、なお行ける。

 福島原発一号機で地下に大量の水が溜まっているのが見つかったという。原子炉に水を汲めども汲めども溜まらないのは漏れているって頭はないのだろうか?
 でも、まあ、水でよかったね(作業員が視認したという)。順調に冷えている証拠だよ。水浸しにする計画は諦めたみたいだけれど、温度が下がれば圧力が下がるし、そうすれば蓋を開けてボロンを放り込める。

2011/05/17 火曜 雨のカピバラ
 午後、ふっと井の頭公園文化園を訪れる。
 普段、入場料400円なのだが、開園記念日だとかで無料公開である。
 混んでいるかな? と一抹の不安があったものの折悪しく驟雨が訪れ、門をくぐると脇のパラソル付きイスで数家族が雨をしのいでいるだけだった。

 しばらく前にできたというカピバラ舎へ。
 と、カピバラが東屋で雨宿りしている。おい、お前ら水棲じゃなかったか? 水が大好きで、エリアの中には池がある。なのに一頭は東屋で、もう一頭は小屋の張り出しの所で雨をしのいでいる。
 おーい、どうせなら小屋に入れよ。

 年寄り象の花子さんは、雨などものともせず、もしゃもしゃと草を食っている。さすがミャンマー生まれ。日本の雨などどうと言うことはないか。

 北村西望美術館へ。
 節電とかのおかげで、館内の照明が目一杯落とされている。天窓から入ってくる灯りしかなく、おかげで何が何だか判らない。それもまた味があって良いのだが。
しかし、ダイナミックな像だなぁ。
 年譜を再確認すると、長崎の平和祈願像、70歳の時に作り、102歳で歿するまで創作を続けていたようだ。きっとイヤなジジイだったんだろうなあ。ぼくもあやかりたい。

2011/05/20 金曜 新刊
 「みんなの原子力発電」の見本が届く。
 やはり嬉しい。

2011/05/27 金曜 打ち上げ
 日中、SF仲間のA君から電話がかかってくる。
 菅原先生が亡くなっていたのを知らず、ショックであったという内容だった。石巻はきっと大変なんだろうなぁ。地元のコミュニティをのぞくと地元の方が菅原先生の行方を捜していた。菅原医院のあった場所はまっさらで跡形も残っていなかったそうだ。

「自分でつくるうまい!海軍めし弁当」発売の打ち上げ。担当編集さん、版元、デザイナーさんと新宿で。
 帰路、結構遅い時間になっている。いや、若い頃だったらまだまだの時刻だったが、すっかり朝方になったもので。
 新宿駅は人でごった返している。
 ああ、日本は平和だなあ、と実感する。だって、いま、国難の真っ最中のはずなんだが。

2011/05/31 水曜 デザイナー
「自分でつくるうまい!海軍めし弁当」のデザイナーさんの事務所へ。

 ボレアスを引き継いだ旧友、Aさんと連絡。
 最終号に菅原先生の思い出を寄せる。結局、ボレアス誌に小説を載せることはなかったのか……どうにも実感が湧かない。

 ちょっと齟齬のあった税務処理、新しい若い担当の税理士さんと直接話せた。
「そういえば、先生はお元気ですか?」
「なくなりました」
「え? いつですか?」
「それが、去年の二月なんですよ」
 わー、確定申告の真っ最中に税理士さん、死んじゃダメだよ。そりゃ、ごたごたするわなぁ。


2011年04月の近況へ
2011年06月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|