|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2011年02月の近況へ
2011年04月の近況へ

2011年03月の近況
Page bottom 
2011/03/03 木曜 雛祭り?
 今さらながら雛祭りである。
 さすがにお雛様ぐらい出してやった方が良いだろうと飾り雛のガラスケースをのぞくと、去年のお雛様がそのままだった。

2011/03/12 土曜 報告
 昨日発生した東日本大震災の二次災害で、作家、青山智樹(26歳)が、自宅で書籍流に巻き込まれ死亡しているのが確認された。
 遺体は死後三日経過しており、本人は震災による被害と主張しているが、当局は疑問視している。
 なお、本ホームページ管理者が口寄せにより得た本人のコメントによると
「地震? あったっけ? いや、香典は歓迎です。弔電、花輪はご遠慮いたします」
 であった。

 ……冗談はさておいて、地震の時、駅前のマックにいた。
 最初、揺れ始めた時、揺れの方向と振幅から「遠い、北かな?」と思っていたら、かなりの間隔を置いて横揺れ、表面波が届いた。上を見ても落ちてきそうなものがない。そのまま仕事を続けた。店内はなぜか、あっという間にガラガラ。いや、外の方が危ないのだが。メールで娘の安全を確認。
 窓から外を見ると、駅前広場は人があふれ、駅の線路に人が歩いているのが見えた。
 ワンセグで情報を見ていると結構凄い。
 電話は繋がらないし、メールは遅延する。
 それでもスパムが届くのが腹立たしい。

2011/03/21 月曜 黒くない雨が降る
 雨だ。雨は連続的に過熱した燃料棒を冷やし、放射性降下物を沈下させる。

 友人の何人かが関東から逃げ出した。放射線レベルが通常の数百倍、と言うのを恐れてか、あるいは事故の拡大を恐れてか、ただのレジャーかは知らない。
 数百倍とは言うが、あのー、大したことありませんので、ご安心ください。

 「放射線」と「放射能(放射性物質)」とは言葉が似ているが、まったくの別物である。

 「放射線」は言うなればビームである。
 アルファ線、
 ベータ線、
 ガンマ線
 と、例外的な「重粒子線」と「中性子線」
 に分かれる。

 重粒子線は宇宙由来の物で自然放射能の一定の割合を占める。「中性子線」は特定の条件で発生するが、現実的には作動中の原子炉の中ぐらいでしかお目にかかることができない。大学生の頃、随分と放射性物質をいじったが、中性子線を発生する物に出会ったことはない。
 アルファ線はエネルギー量は大きい(つまり、被爆すると被害が大きい)が、空気中を数センチから数十センチしか進むことができない。
 ベータ線はエネルギーは少ないが貫通力はもう少し強い。紙一枚、あるいは服一枚なければ防ぐことができない。裸で原子炉に近づくのはやめた方が良い。せめてパンツははこう。
 ガンマ線はいわゆるX線の一種である。透過力が非常に強く、人間の身体など簡単に通り抜けてしまう。これが怖いのだったら歯医者と検診車には近づくべきではない。

 放射能……放射性物質は「放射線を出すことのできる物質」である。
 原子炉事故や、核爆発があると放射性物質が空気中にばらまかれる。放射性物質そのものは怖くはないが、皮膚に直接付着すると放射線を至近で受けることになるので危険である。
 放射性物質の塵は比較的大きいので、払い落としたり、シャワーを浴びて洗い流すことが肝要である。

 よりアブナイのが放射性物質を体内に取り込む事で、内部被爆と呼ばれる。放射性物質の塵を吸い込んで肺に付着すると、その部分が悪影響を受ける。あるいは食べたりすると……放射性物質にはナトリウムやカルシウムに近い性質を持っている物があるので骨や体組織に取り込まれる。高射の場合、骨髄が被爆して白血病を発症する、と言われているが統計データがない。

 内部被爆を防ぐのは簡単である。肺を守るには放射性物質の塵は比較的大きいので、マスクをかけることで防げる。
 骨を守るには、落ちている物は洗ってから食べる。
 家に入る前には服をはたく。うがいと手洗いを欠かさない。

 ヤバイ、と思ったらシャワーを浴びる。

 副作用として白内障が報告されているので、目薬も効果がある。

 花粉症や、インフルエンザの話をしているのではない。
 放射線降下物への対処である。

2011/03/25 金曜 東京水飢饉
 昨日、いや一昨日か?
 ガストで一仕事終えてスーパーによって帰ろうとした所、水が品切れである。
 この時点で東京都と、武蔵野市から「乳児に水道水を与えるとヨウ素131の影響があり得る」との告知が出ていたのである。夕方のニュースで20分で売り切れた、と報道された。
 ああ、またかい。
 気持ちは判るが、水、そんなに買ってどうする?
 うちも中学生の娘がいて、これに飲ませる水は気になる。だから少しぐらいはあっても良いかと思うが浴びるほど買う必要はない。
 浄水場でヨウ素が検出されたと言うけれど、それ、どこの水? 取水口の水? 浄水タンク(オープンエア)、それとも出てくる水?

 溜まっている水だったら、そりゃ、反応出ますよ。その代わり、ちゃんと濾過してくれますから安心です。

 それと、水の代わりにお茶を買いこんでいたおばちゃん。ヨウ素の半減期とか、化学的性質知っている?

 放射性のヨウ素は幾つも種類があるうち、もっとも半減期が長いのがヨウ素131で、およそ八日である。つまり一週間経てば半分に減り、もう一週間でその半分になる。倍々ゲームの逆で半々になって行く。
 放射性ヨウ素を含んだ水でも一定期間放置すれば放射能は消える。
 消えるのは「あなたの身体の中に入ってから」でも同じだ。一定期間で消える。
 それ以前に新陳代謝があるから一定期間で放射性ヨウ素は排出される。身体の中でヨウ素が余ると余ったヨウ素が排出される。だから、放射能汚染では安定したヨウ素剤を飲む。ヨウ素全体が余るに伴って、放射性ヨウ素も排出されるからだ。

 また、ヨウ素はイオン化傾向の高い元素で、すぐに他の元素とくっついてしまう。くっついて、固体状の物質になる。つまり、埃だ。前回、空気中の放射能を防ぐには花粉と同じと書いた。埃を落とすのと同じだからだ。

 埃が水の中に落ちる。
 そのまま飲むと放射性物質を体内に取り込む。放射性ヨウ素は甲状腺に溜まり、悪影響を及ぼす。つまりバセドウ氏病だ。気にするな。治る。

 話を戻す。
 放射性ヨウ素の埃を防ぐにどうすればいい? 漉せばいいのだ。簡単な話である。
 この埃の大きさはどれくらいかというと、結構でかい。ヨウ素の原子量(大きさ、と考えてもらって構わない)は131。こいつが他の物質とくっついているからもっと大きくなる。
 一方、環境ホルモンとして悪名高いトリハロメタン。この仲間であるクロロホルムの大きさは120。
 トリハロメタンを除去できる浄水器を使えば放射性物質を完全に除去できる。

 と言うわけで、スーパーで水を売っていなかったので、備蓄してあったミネラルウォーターで娘に食わせる飯を炊きました。東京の家には大抵一週間分の水と食料はあります。

 え? 無い?
 しとこうよ。東北の被害、明日は我が身だよ>東京の人。

2011/03/29 火曜 プルトニウム
 今日は納豆の話を書こうと思っていたのだけれど、あちらこちらで「福島でプルトニウムが出た。大変だ。MOX燃料、壊れた!」と、おまえら、本当に放射線浴びて脳軟化症起こしたんじゃネエか? 的な騒ぎが起こっているので今回のプルトニウム汚染について少し書く。

 一号機、二号機で燃料棒が破損し、圧力容器内の水蒸気を抜いて放出したのだから、プルトニウムでるの、あたりめーじゃないか。別にMOX燃料(プルトニウム燃料。一般的にはウラン燃料)でなくても、ある程度使った燃料棒にはプルトニウムが含まれているんだ。出ない方がどうかしている。
 つーか、出ないと考えているオツムの方がどうかしている。

 問題の第一となるのが出た量だが、まず空気中に放出された量は判らない。ちょいと離れた所で検出されているので多少は出ているだろうが、放射線量からしてプルトニウムよりヨウ素やセシウムによる汚染を恐れるべきだ。
 原発敷地内で検出された量は危険な数値であるが、あなたが無防備なまま敷地に踏みこまなければよろしい。どうしても無防備で近づきたいというのなら止めないが、無防備なままぶっ壊れた溶鉱炉に近づいているのと同じだと言うことを忘れずに。

 プルトニウムの毒性について。
 確かにプルトニウムは毒性の強い物質だ。あるデータによると青酸カリで250mmg,オウム真理教が使って名をあげたサリンが0.25og。これは霧状のサリン一粒が皮膚に付いただけで死亡する量だ。
 プルトニウムに関しては「長期的には0.005ogが致死量」というデータがある(高木仁三郎、「プルトーンの火」が出典だと思われる)。
 サリンの千倍? とか思えてしまうだろうが、「内部被爆」で「長期的」という修飾詞が付く。
 「長期的」と言うのは一年だか五年だか、二十年のうちに癌を発症して死亡する、と言う意味だ。
 「内部被爆」はプルトニウムを体内に取り込んだ場合で、粉塵状になった物を吸い込んで肺に付着する、何かの間違いで口に入れて腎臓あたりに蓄積されて癌を発症して(中略)死亡する。

 これだけと「耳かき一杯で何万人も死ぬ」という図式が成り立つが、耳かき一杯のプルトニウム、そんな大人数で分けられるなら分けてみろ!

 プルトニウムはアクチノイド系元素で比較的化学反応を起こしやすい。ヨウ素や酸素と出会ったら一発だ。つまり、それだけでかくなる。
 対処策はヨウ素と同じ。埃ははたく。水が怖ければ浄水器を使う。ヤバイほど近ければ逃げる。

2011年02月の近況へ
2011年04月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|