|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2010年11月の近況へ
2011年01月の近況へ

2010年12月の近況
Page bottom 
2010/12/01 水曜 ミリメシ
 関東の家というのは大抵、非常事態に備えて何らかの非常食が備えてある。

 我が家にもある。
 先日、家に帰って、やたら腹が空いていることに気がついた。
 で、アメリカ軍のMCW(寒冷地用軍用食)があるのを思い出して食った。
 う。まずい。しかも、量が多い。意地で食った。吐くかと思った。

 別の日、家に帰って、やたら腹が空いていることに気がついた。
 で、自衛隊の戦闘用食料U型(パック飯)があるのを思い出して食った。
 うめー。米の飯に筑前煮、漬物とわかめスープ。

2010/12/13 水曜 へたる
 前の日、夜八時に寝たにも関わらず、目が覚めたのが午後二時過ぎ。指一本動かない。空腹だが、飯も食えない。トイレだけは行く。
 苦労して転がったまま漫画を読むが、気がつくと寝落ちしている。

 どうしても買い物に出かけないとならない。娘の晩飯を作らねばならない。
 買い物に出る。飯を食わせる。より抜き銀魂さんを見て寝る。

 睡眠時間20時間。

2010/12/22 水曜 今年もまた……
 病気が始まった。
 南の島に行きたい。
 シンガポールでも香港でもグアムでもハワイでも構わない。

 いや、グアムとハワイは考えどころだなぁ、食い物不味いし。でも、鉄砲撃ち放題だろうなあ。カネさえあれば飛行機に乗って飛び回っても良い。スカイマスターだったらオアフからハワイまで二時間ぐらいで行けるし、すばるも見られるかも知れない。
 いかん。これはただの観光だ。

 今の時期、香港はヤバイかなあ。一応中国だし、でも食い物旨いんだよ。レパルスベイも行っていないし、九龍から大陸側に乗って列車で北京に……って、これはただの旅行になってしまう。

 シンガポールも捨てがたいなぁ。
 ラッフルズホテルのライタースバーなら、ノートパソコン持ち込んで仕事していてもきっと文句を言われないに違いない。
 朝起きて、ホーカーズで安い飯食って、仕事して、頭が疲れたらプールで少し泳いで、昼寝して、ラッフルズのライターズバーで仕事して、ホーカーズで安い飯食って、仕事して、疲れたらライターズバーに戻って一杯やって寝るのさ。
 問題は、ライターズバー高いんだよなぁ。飯代より滞在費より航空料金より一番かかる。(なお、青山はライターズバーに行ったことありません)

2010/12/25 土曜 待ちに待ったこの日が来た
 そうクリスマスである。
 青山は典型的日本人で、葬式は仏式、結婚式は神式で気にしない。だけれど、彼岸に墓参りは忘れるし、天長節は一般参賀に行きたいが、テレビで我慢する。
 だから、クリスマスが嬉しいと言うことはない。別にケーキはどうでも良いし、チキンを食べる気もしない(いや、食ったけど、売れ残りが安かったから。ローストチキン・レッグ、120円は買いでしょう)。
 クリスマスで何が嬉しいか言うと、クリスマス臭が消えてしまうこと。
 そう、あのクリスマスソングを聴かなくて済むのが嬉しい。

 で、ふと考える。
 なんで、自分はクリスマスソングが嫌いなんだろう? 結果はすぐ出た。要するにバリエーションが少ないんですな。で、似たような曲ばかり聞かされて飽きてしまうのだ。どこへ行っても「真っ赤なお鼻の」とか「ジングルベール、ジングル……」ばかり聞かされる。
 12月に入ってそれっぽい曲が欲しいのなら、いろんな曲がある。八日にブリテンの「戦争レクイエム」、あるいは23日に「シンフォニア・ダ・レクイエム」とかシュトラウスの「祝典音楽」。
 クリスチャンに敬意を表するのであれば、20日前後に「スターバトマーテル」(悲しみに沈む聖母)は色々な作曲家が作っている。人の死を悼むのなら「レクイエム」(死者のためのミサ曲)はブリテンばかりじゃなくモーツァルトを始めいろいろある。
 いささか辛気くさい臭い曲も多いが、それでいよいよ24だか25にヘンデルの「メサイア」でパーッとやればカタルシス大発散。メサイアがアレだったら「リパブリック賛歌」を大合唱する。源歌詞を知らなくても「リパブリック賛歌」の旋律を知らない日本人はいない。オレだって歌える。
♪「オタマジャクシはカエルの子、ナマズの子ではありません。グローリーグローリー・ハレルヤ、グローリーグローリー・ハレルヤ、グローリーグローリー・ハレルヤ。そこで子ネコに湿布した」

2010/12/27 月曜 平穏
 デニーズに出勤。
 いろいろと原稿を書く。クリスマスソングも消え、幸せ。

 日中、駅前のイルミネーションを見た。
 マヌケである。
 いや、すべてのイルミネーションがそうだというわけではないだろうが、吉祥寺駅前はなんである。
 夜はまあ、きれいだ。
 だけれど、昼見ると年号の部分がセグメント風に「2088」となっている。夜は「2010」となっているのが、きっと年号が変わると「2011」になるのだろうが、あと70年も使うのだろうか?
 で、今の時期は夜は消えているが、昼見ると周囲に「松竹」状の物体が生えている。白いすりガラス状できっと、正月になると緑色の光でライトアップされるのだろう。
 極めつけはこれらの上に吊されている「ハート」である。いまは当然消えているが、2月になるとHappyValentineとかの文字が加わるのだろう。まあ、税金の節約だと考えれば腹も立たないが、マヌケである。
2010/12/31 金曜 年末
 ここ数日の近況。
 海軍飯用の資料を入手しました。昭和初期のデータと手読みづらいこと甚だしい。

 コミケに行きました。いやあ、凄い人出だ。ブース一つで二三人分の本を売ったので結構忙しかったです。

 部屋の中を掃除しました。物凄い量のゴミです。もちろん、ゴミの日は終わっています。

 なんだかんだ言って文章を書いています。

 ……つまらねぇ日記だなぁ。

 よいお年を。

2010年11月の近況へ
2011年01月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|