|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2008年04月の近況へ
2008年06月の近況へ

2008年05月の近況
Page bottom 
2008/05/01 木曜 病院
 父、受診。
 一時予約なのだが「飯でも食ってから行くか」と、早めに出たものの目当ての蕎麦屋が定休日であった。面倒なのでそのまま病院へ直行。
 レントゲンを撮り、心電図を取り、循環器で待ち、呼吸器で待つ。連休の合間と言うことで、滅茶苦茶混んでいる。
 呼吸器で緩和療法の相談をし、世界的に有名だという叔母に教えて貰った病院の紹介状を貰う。
 次は院外薬局処方。
 スゲー時間がかかるのは判りきっているので(薬の量が並みじゃない)「和食が食いたい」という父の意向に添って夢庵へ。父カレー蕎麦。こちらは桜蕎麦。こんな所の蕎麦だというのに美味く感じる。我ながら蕎麦好き。
 食事後、薬局へ。まだできていない。しばらく待って父を送り、ガソリンを入れる。一晩で実に40円の値上げ。軽にしといてよかった。

 某社、編集さんより電話。世間話。

2008/05/02 金曜 医者巡り
 午前中、デニーズで仕事。お腹空いたなぁ、とカツオ叩き丼を頼もうとすると季節商品で切れているという。
 松屋でヅケトロロ丼を頼む。
 昨日飛び込みで予約を取った内科で血圧。「下がりませんねぇ」

 飛び込みで歯医者。かろうじて入れる。詰め物が取れてしまっていたのだ。詰めて貰う。

 某病院へ電話。父の病気の件である。初診は最初に外来に来て欲しいという……ホスピスに外来があり、二ヶ月待ちとは知らなかった。

 泳ぎに行く。あまりはかどらず。
 夜、カリ城。どうしても観てしまう。

2008/05/03 土曜 白浜旅行一日目
 盟友、Yさん宅所有の安房白浜のリゾートマンションへ。

 朝から自動車を走らせて行くのだが……前日眠れない。ヤバイ。しかも折からの雨、霧で視界が悪く凄く怖い。

 睡眠三時間で首都高〜アクアライン〜館山道と走り、道の駅「富楽里」でY一家とSさんと落ち合う。携帯電話は便利だ。さすが21世紀の科学。
 たらたらとそれらしい市場で食材を買い込む。ろくな魚がない。時化で船が出せないのだという。スーパーで追加。

 Y別荘へ。すぐ寝る。
 一時間仮眠。窓の外の海は大荒れ。荒れた海を眺めながらぼんやりするのは心地よい。

 酒宴。なんだかんだ言って魚が美味い。

2008/05/04 日曜 白浜旅行二日目
 通常起動。
 Y一家と共に小一時間歩いて白浜の水源ダムまで歩く。海沿いの街とは言えそれなりの山奥にある。もっとも、山中とは言え水源地なので道は整備されていて、自動車で入れるよう舗装されている。
 Yちゃんは途中、捕虫網をふるって蝶や、トンボを捕まえる。捕まえてはよく観察して逃がす。
 植生が特殊で面白い。堆積地を削って造った道なので、地層や褶曲の具合がよく判る。

 小一時間歩いてダムへ。
 別に観光地でもないので、誰もいない。昼飯と称して、受けを狙って持ってきた自衛隊戦闘食一型を開ける。まさか山中でこういう風に食べるとは思わなかった。雰囲気はバッチリである。
 帰路、崖にうがたれた昔の防空壕とおぼしき横穴にはいる。何事もなし。ただ、天井から染み出た滴がしたたっている。主に椎林だというが、保水林としての役割はきちんと果たしているようだ。
 ひなびた店で、晩飯の買い出し。
 ついでに開いているのだか、閉じているのだか判らない「浜だいこん」なる場所へ。まともな食料品店であった。晩飯の足しとして、キュウリと空豆を買う。

 風呂。

 子供たちが海岸に遊びに行くというので、つきあう。

2008/05/05 月曜 白浜旅行三日目
 さすがに昨日の疲れが残っている。午後まで眠る。グゥ。
 後は帰るだけ。
 夕方出発。館山道は大渋滞。道の駅で休んで軽食。道路情報を見ると、真っ赤っか。
 娘は「ヤッターマン観たい」と大騒ぎ。携帯のワンセグで捕まえる。少なくとも一時間はおとなしい。
 木更津でY一家と別れ、アクアラインへ。
 ここも渋滞。
 首都高の渋滞を警戒して、下を行くつもりが、ランプを行きすぎてしまい、上を行く。渋滞は解消しており、一気に高井戸まで。

 朝方、変な姿勢で寝ていたせいか、右手の小指と薬指が痺れている。これが全然とれない。

2008/05/06 火曜 疲労困憊
 疲れすぎて変な時間に目が覚める。ええい、何とかしてくれ!
 でもまあ、朝からデニーズへ。溜まったメール、書類関係を処理し、昼ごろ撤収。
 伸びる。
 一応実家へ。自動車で走るが、どうも車線が一定しない。怖い。でもたぶん、後を走っていた自動車はもっと怖かっただろう。
 多少雑用を片づけ戻る。

 倒れる。

2008/05/07 水曜 打ち合わせ、等
 午前中マックで仕事。
 打ち合わせ。
 神保町でなぜか期待の高いゲッベルスの本をあさる。

 帰宅。ゲッベルス、少し読む。
 おお、こいつすげえ。
 ヒトラーは友達の一人にいても良いかもしんない。
 ゲーリングはぜひ、友達になりたい。
 でも、ゲッベルスは友達にもなりたくないし、敵にも回したくない。

 某社から、GOが届く。嬉しいが……死ぬぞ。

2008/05/08 木曜 へたる
 動けない。
 疲れている。連休なんか嫌いだ。

2008/05/09 金曜 ケーキ
 午前中、デニーズで仕事。
 母の日特製だというケーキを買って帰る。何でも各店に割り当てがあり、消化するのに大変らしい。
 買って帰る。
 プール。3500ほど。

 帰ってケーキを食べる。ものすごく美味しかった。

2008/05/10 土曜 へたる
 本当に身体が動かない。
 塾の試験があるという娘を送り出し、ヤマハの迎え。試験から、ヤマハまで50分ほどしか余裕がない。かわいそうだが、コンビニおにぎり。
 ……もっとも、そう言う子供は多そうだ。

 帰ってへたる。
 本気で動けない。
 晩ご飯、娘に何を食べさせたっけ?

 新規に入手したPC(でも、中古)に環境移行。大体進む。後は辞典類と、ATOKの設定。ちょっと手強そう。

2008/05/11 日曜 実家
 午前中へたり、午後というより夕方、実家へ。
 無理矢理父を晩飯で外に引っぱり出す。
 だいぶ弱った印象がある。ううむ。

2008/05/12 月曜 ?
 打ち合わせのはずだったのだが、入れ違い。
 別の打ち合わせ。

2008/05/13 火曜 疲労
 寝る。
 ひたすら寝る。

2008/05/14 水曜 疲労
 寝る。
 ひたすら寝る。

 夕、コミセンで委員会。

2008/05/15 木曜 疲労
 日中、病院へ。父のCTスキャンである。結構待たされる。
 昼飯、朝飯抜きだったというので、焼き肉屋へ。父、上カルビとレバーをペロリと食う。これが食えなくなったらお終いだ。がんばって旨いものを食わせよう。

2008/05/16 金曜 ER
 明日は朝から仕事……と思っていたら、夜中の電話でたたき起こされる。
 父である。
「胸がおかしい」
 早速、119。

 病院へ。処置室に入ってすでに点滴を受けている。だいぶ落ち着いている。
 すでに顔見知りになった循環器のドクター(この人も過労でどうにかなるぞ)が「軽度の不整脈でしょう」とすぐ返される。軽度とはいえ、ドクターからは何かあったらすぐ来てくれといわれているので、気は楽だ。気楽ではあるが、こっちがたまらん。
 朝四時、タクシーで父を送り、電車が動き始めている駅まで乗って帰宅。
 午後まで眠る。

 夕、PTA総会。三年たったとはいえ、元会長が顔を出さないのはちょっとまずい。
 そこそこシャンシャンで終わる。校長先生といくつか詰めたい話があったのだが、ちょっとした手違いでできず。

 コミセンで、少し名簿の整理。

 昨日の分に書くつもりだったのだが、忘れていた。
 実家を辞した後、市役所へ。介護保険の適用とか、その辺の話とか、できたら手続きをしたいと出向いたのだが……お役所だなあ。
 担当の人は丁寧に説明してくれたが、まず、父は一定年限を過ぎているので、介護保険の対象者にはなるのだが、それとは別に申請してほしい。
 申請があって、申請書を元に主治医の判断を仰ぎ(ここでもドクターはコキ使われる)、その上で市が派遣するケアワーカーと面談があって、要介護度を決定し、ケアワーカーが適切と思われる業者を紹介してくれる。それだけで一ヶ月半かかる。
 そんなに時間かけていたら、オヤジ死んじゃうよ。

2008/05/17 土曜 実家
 午前中へたる。

 午後、実家へ。父に飯を食わせるのが目的であるが、どうも調子が良くないという。

2008/05/18 日曜 のんびり
 娘が友達と遊びに行ってしまう。
 のんびり過ごす。
 のんびりしたはずなのに、夕方になって伸びてしまう。

 娘が欲しがっていた「電脳コイル」のノベライズ、一巻を買ってやる。

2008/05/19 月曜 手配
 夕方近くまで伸びる。
 ふと、歯医者を予約していたのを思い出す。行く。
 上前歯、隙間の部分が虫歯になりかけているというので、軽く削って樹脂でかためる。
 下の歯の歯周ポケットのメンテナンス。これは歯科技工士さんがやってくれるのだが、女性なので目を開けていい物だか、こっちがドギマギする。

 娘と出かけて「電脳コイル」の二巻を買ってやる。

 夜、運送屋さんに電話して実家の家具移動を頼む。木曜予定。

2008/05/20 火曜 伸びる
 御世話になった校長先生の離任式であり、旧PTA役員の集まりがあったのだが……心配した通り身体が動かない。目が覚めているのだが、身体がピクリともしない。

 編集さんからゲラ催促のメールが入っている。あー、今日〆切だったっけ。かろうじて夕方起動。
 メールで訂正部分を送り、娘に塾弁を作り、デニーズで書き物。仕事、というほど大袈裟ではない。

2008/05/21 水曜 打ち合わせ
 這うようにして寝床を脱出。打ち合わせ。

2008/05/22 木曜 家具移動
 遠縁の叔父逝去。生きている自分の親を優先して実家へ。住みやすくするために、運送屋さんに家具を移動してもらい、片付け。それだけで果てる。
 夜、眠れない。

2008/05/23 金曜 葬儀
 叔父の葬儀。朝から電車に乗って出かける。眠い。寝ていてもいいのかもしれないが、親戚づきあいもあるので出る。眠い。
 出棺「智樹さんも来て」と誘われ、直接血のつながりもないのに棺桶を担ぐ。少子高齢化のせいか、棺桶の担ぎ手にも不足している。
 帰宅。
 たまには運動しないとやばいので無理矢理、プールに行く。およそ3000泳ぐ。眠気覚ましには激しい運動が一番。ついでに考えてみると、朝から何も食べていない。すげー腹が減っている。空腹まぎらわしにも運動が一番。
 昨夜、あれだけ眠れず、これだけ運動すれば眠れるだろう。

2008/05/24  土曜
 寝過ぎる。
 あれだけ睡眠不足と、運動過多が重なれば眠れるだろうと思い、眠れたが、寝過ぎるが、稼働開始時間、午後五時。娘は一人で飯を作り食い、ヤマハに行って帰ってくる。

 実家へ。片付けと、書類書きなのだが、書類が見あたらない! 大騒ぎ。
 無理矢理引っ張り出して、しゃぶしゃぶ。が、行った先で倒れる。
 心臓がやられているので、食べ過ぎると、胃の血液が集中して、脳貧血を起こす……とドクターに聞いていたのでさほど心配していなかったが、食わせないわけに行かないしなぁ。

2008/05/25 宇宙塵 日曜
 チリパーティ。美味い。
2008/05/26 銀行巡り 月曜
 午前中銀行巡り。いろいろな事をネットで決済できるようにしたが、まだまだ、手でやらなければならない部分がある。
 の後、デニーズで仕事。午後、四時頃家に帰って伸びる。

 夕方、コミセンへ。地域行事の集まり。コミセンの学校担当者なので、少しだけ分かってる情報を伝える。

2008/05/27 伸びる 火曜
 伸びる。起きられない。
 娘が塾に行っても動けない。昨日、脳みそを使いすぎたか?

2008/05/28 水曜 病院
 朝、六時前、電話。
「トモ、胸がおかしい」
 父から電話。頓服を飲んでいないというので、とにもかくにも頓服を飲むように指示、119。
 自動車で府中病院ERに駆けつける。父もちょうど着いたところ。
「様子を見ましょう」
 始めて顔を見るドクターがレントゲンと、血液検査をしてくれる。
「不整脈ですね。心筋梗塞の兆候はないです。K先生とも相談したんですが……」
 って、Kドクター、今日もまたいるの? 医者が先に死ぬよ!

 午前中休んで、帰宅。新しい頓服の飲み方を父に説明し(前はニトロだったのが、この前から変わった)、打ち合わせ、帰宅。
 家に帰って伸びる。
 適度な時間、起き出してコミセンへ。市長との懇談会があるのだ。大して作業もないのだが、いないと拙い。行く。遅くなる。前回要望があった件の回答。
問.「保育園の冷房について見直して欲しい」
答.「今夏、稼働できるように、全保育室に冷房施設を装備した」
 ……長かった。ほんとに長かった。

2008/05/29 木曜 病院2
 朝、起きられない。
 ふと意識が戻ると、一時近い。父に電話。
「今日、呼吸器の診察!」
「あれ? 明日じゃなかったっけ?」
 慌てて自動車を走らせる。その間父はタクシーで病院へ。ぼくが到着するまでの間、レントゲンと(昨日撮ったはず)、血液検査(昨日取ったはず……いや、別の検査なんだが)
 帰宅。
 伸びる。伸びていると編集さんからプロットの巻き。
「どのプロットでしたっけ?」
「戦記の方です」
 ……ああ、確認しないと。
 伸びる。かろうじて「銀魂」を観て伸びる。日中あれだけ寝たので、もう眠れないだろうと思ったが、眠れる←疲れているんだって。

2008/05/30 金曜 介護保険
 朝、ピアノ処分の会社に電話。父が一階で暮らせるようにするための措置。子供の頃から親しんだピアノだが、仕方ない。
 国分寺市役所へ。こないださんざ苦労してどうしても出てこなかった介護保険証の再発行の手続きと、制度についての説明を受ける。介護保険制度、めんどくせー。説明や、具体的使用方法。ただ、さすがに父の場合「いつ心臓が止まっても不思議はない」状態なので、緊急避難的にケアワーカーさんをつけてくださるように手続きしてくれる。
 そのまま実家。
 市役所が紹介、ではないが、父の病状からして適切であろうサービスを提供してくれる市内の業者さんをピックアップしてくれたところに片端から電話。
 長生きしてもらいたいのはともかく、月に一度、救急車を呼んでいる状況ではいくら何でもQOLが低すぎる。

2008/05/31 土曜 友あり
 本当なら、運動会の日。
 が、あいにくの雨。で、地元で開かれるミニオフに参加する。
 ある作品の舞台となった場所を求めて散策しようとの趣旨であるが、雨で結局だべる。
 主催者は古い友人……というのもおこがましい御大である。この話がめちゃくちゃ面白い。どれぐらい面白いかというと、ここに書けないくらい面白い。

 帰宅。
 プロットを書いて寝る。

2008年04月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|