|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2007年12月の近況へ
2008年02月の近況へ

2008年01月の近況
Page bottom 
2008/01/01 火曜 ちょっとだけ正月気分
 テレビでいつものジルベスターコンサートを見て、弁天様にお参り。それなりに並んでいる。
 列をちょっと離れて手と口を清めお参り。

 公園から街中を少し歩く。街中では若者がたむろし、ゲロを吐いている。カラオケの客引きも少しいる。中にはカラス族も?

 帰宅、蒲鉾食って寝る。

 起床
 朝から起きてデニーズで仕事のつもりだったが、寝くたれてしまう。目が覚めたのは昼過ぎ。
 お節を食って、エセ雑煮というか、餅いり汁を(鼻をつまみながら、我慢しながら)食って、病院へ。元旦だというのにドクターが出勤している。大変な稼業だ。
 帰宅。結構いい時間になっている。娘がテレビを観ていたり、大笑点の大食いを観たり、なかなか仕事にかかれない。
 白田の大食いを観てからデニーズへ。
 仕事。
 ここでまた、日が変わる。
2008/01/02 水曜 引き続き
 デニーズで正月二日を迎える。
 コーヒーは控えて、でも眠い。
 仕事を続けていると何度か見慣れたSVが入ってくる。こんな時間に仕事か……。管理職も大変だ。
 帰宅。ぐぅ。

 家でシコシコ仕事。
 とりあえず初稿脱稿。もう、何もする気が起きない。
 編集さんにお伺いのメールを送って寝る。

2008/01/03 木曜 死ぬ
 朝からデニーズ

 コーヒー、ガバガバ飲みながら推敲。朝入ったのに昼になり、ものすごい混雑。本社かららしき人がサポートに入り、副店長までキッチンにいる。なのに仕事は終わらない。
 ゴメン、と謝って喫煙カウンター移動。仕事を進めるが、終わらない。
 かろうじて夕方、帰宅。
 病院に向かう余力なし。
 編集さんから電話。伸びた枚数を告げる。
編「224で行きたいんで、もう十ページ何とかなりませんか?」
 おーい、そんなに追加したら240になるぞ。224でも長すぎると言う編集さんが居るのと対照的。色々な考え方があるものだ。
 軽く飯を食って、続ける。使うかどうしようか迷って使わなかったエピソードを追加。

 知人に「おもしろいよ」と言われて覗いたyahooオークション。たしかに面白いので手を出してみるが、欲しいものは面白いように値が上がる。落とせないよ。
 夜更かしして「アビエイター」を見るが、全然飛行機が飛ばない。つまらないので寝る。

2008/01/04 金曜 伸びる
 さすがに午前中、伸びる。編集さんから連絡なし。

 午後、病院へ。

 夜、のだめを観る。
 これを見るたびに思う。所長は赤いアウディに乗るシャネラーになったのだろうか?

 携帯をいじる。CDから音楽を取り入れられると言うのでやってみる。というか、ソフトをインストールしてPCに入っているWMAファイルから変換させてみる。
 が、なぜか、ケロロ軍曹の曲しか変換しない。
 おい、Au。バーンスタインに恨みでもあるのか!

2008/01/05 土曜 寝る
 寝てちゃいかんのだが……。

 街中から正月気分が消えている。寂しい。嗚呼、今度産まれてくるときは正月仮面になりたい。
(けっこう仮面は……微妙だな)

 病院。R叔母の所の親戚会に連れていく算段だったのだが、昨夜、トイレで転んでその気が失せたという。ううむ。

2008/01/06 日曜 青山家親戚会
 娘が塾から帰るのを待って親戚会。娘、何日も前から楽しみにしている。
「部屋、暗くしてかくれんぼするの」

 あと、なぜか延々と続くビンゴ大会。去年は一つも当たらず娘はしょんぼりしてたったけ。

 というわけで慌てて出かけたのでメシを食っていない。着いたとたん「あーあ、腹減った」
某従兄弟(以下、Tと表記)「開口一番それかよ」。
 言われりゃそうだ。
 親戚一同、三十数名集結。どうでも良いが、みんなおなじ顔をしている。性格もいい加減。
 料理を取るとき、従姉妹Y(女)。
「このお皿、誰か使ったみたいだけれど良いよね」
「死にゃしない」(オレ)

 ビンゴ最中、睡魔に襲われ寝る。隣の部屋に行き誰ぞの娘(二歳)と寝る。

 帰宅、結構遅くなる。

 この間、面白がって始めたYHOOオークションで始めて落とす。ちょっと感慨深い。

 ケータイをいじる。音楽が入るのだが、AACというファイルでないと再生しない。WMAからAACに変換するソフトはあるのだが、著作権保護のないWMAは変換できないと言う。ケロロはそのせいでできたのか!
 てなわけで、WMAからMP3に変換して、AACに変換しなきゃならないらしい。めんどくせー。

2008/01/07 月曜 ファイル変換
 午前中寝る。
 娘が塾に帰ってくる前に起きだして携帯用音楽ファイルの変換に費やす。
 ネットで注文していたUSBメモリと、マイクロSDが届く。

 携帯内の音楽データをマイクロSDに移そうとすると「著作権保護されているファイルは移動できません」
 ……あのなあ、十年以上昔に買ったCDに著作権保護もかかっとらんだろう? まあ、不明な物はすべからく、移動しないって設定になっているのだろうが。

 病院に見舞い。一串焼きの鰻を買っていくとぺろりと食う。

 夜、複数方面から訃報。驚く。

2008/01/08 火曜 引取訓練
 娘、始業式。
 それから引取訓練。体育館に集まって説明を受けた後、各地区ごとに分かれて顔合わせ。地区ごとに集団下校。

 帰って寝る。
 娘はランドセル放り出すと、公園に遊びにかっ飛んでいく。かっ飛んでいくその先が、ぼくが遊びに行ったのとおなじ場所というのが感慨深い。

 夜、抜け出して仕事。マック二階のカウンター席に陣取るが、十時で閉鎖だという。仕方なしに一階カウンターで仕事を進めるが、寒い。進まん。

 十一時過ぎ、帰宅。

2008/01/09 水曜 いまさら賀正
 半日ダウン。疲れが溜まっている。

 夕、かろうじて病院へ。ドクターと会いカンファレンス。ステージVB。
 ほって置くわけにも行かないので、とりあえず治療を加えてみて、様子を見る。副作用が不安だが、父の了承も得られる。様子見は1クールだけかと思ったら、2クールが普通だという。

 帰宅。コミセンの委員会。年が明けて始めて。

 色々と荷物が届いている。出版社からの見本、資料、T叔父からのプロポリス。

 超戦艦艦隊、昨日まで頭の中で止まっていたのが、動き出す。

2008/01/10 木曜 バタバタ
 走り回る。
 恩人の葬儀があったのだが、時間的に間に合わず、うかがえず。
 現実問題として、喪服で打ち合わせしたり、病院に見舞いには行けない。

 かなり遅くなって病院へ。父、だいぶ参っている。抗ガン剤治療が始まると、もっと堪えるはずだ。いまのうちに外出したらどうだ? と進める。

 病院の飯が不味くて食えないと言う。食わせて貰う。不味い。本当に不味い。
 医者はいかんというだろうけれど、何か美味いものを差し入れよう。
 まあ、食事代考えると仕方ないのだろう。

 裏を返すと、それだけ高額の補助が国から出ている。老人医療費の件が問題になっているが、当然である。入院時に渡された「入院のしおり」を読むと、ここには書けないぐらい安い。
 戦争行って死に損ない、ぼくが子供の頃、出張30日なんて無茶な働き方したんだ。最後ぐらい面倒見てもらおう。

『超戦艦艦隊』 30枚(原稿用紙換算)

2008/01/11 金曜 不祝儀
 恩人の葬儀。
 どうしても、出かけられず。何年も会っていない人だが、ずいぶん世話になったのに、
 この人がいなければ、ぼくはいまの商売に就いていなかっただろうし、この業界で生きていくためのノウハウや、色々なことを教えて貰った。
 だから、這ってでも行くべきだったのに、どうしても身体が動かない。

 午後、デニーズで仕事。

 夜、テレビで『チャーリーとチョコレート工場』を見る。ロアルト・ダールってなぜか読んだことがないのだけれど、映画がおもしろくって興味が湧いた。

『超戦艦艦隊』 45枚(原稿用紙換算)

2008/01/12 土曜 えーと
 午前中、ゲラを読む。
 娘をヤマハに送り出す。
 昼、娘を引き取ってマックで友達と食事。そのまま塾のテストに放り込み、デニーズへ。
 死にそうになりながら、ゲラを読む。

『超戦艦艦隊』 45枚(原稿用紙換算)

 なにをやっていたんだオレは?

2008/01/13 日曜 どんど焼き
 朝、目覚めて娘の勉強用ボックスにゴミ(文字通りチョコレートの食いかすなど)が散乱しているのを発見。怒り狂って掃除させる。

 どんど焼き。本来は庚申様のお祭り。都内で開かれるのは珍しい。が、寒い。猛烈に寒い。
 遅れてきた娘。寒さなどものともせず、友達と飛び回っている。楽しそうだなあ。

 焼き芋を貰い、帰宅。もう一度、片づけを続け、自動車で病院へ。

『超戦艦艦隊』 45枚(原稿用紙換算)

2008/01/14 月曜 成人しても
 午前中、デニーズで仕事。吉祥寺店のメニューの秘密を知る。空いていたが、諸般の事情から昼前に撤収。

 デニーズの副店長さんは成人式で客の出入りがどうなるか不安がっていたが、まあ、まだ昼だし。
 帰路、ヘアサロンの前を通るときれいに着飾ったねーちゃんたちがたむろっていた。いいねえ、若いって。ゲホゲホ。

 夕方から、夜までだらだらと原稿を書いたり、ゲラに赤を入れたり、資料を調べたり、仕事。
 病院に行き損ねる。

 仕事、どうにも効率が良くない。

 なんとなく「ヤッターマン」を見る。ついでなので、面白がって携帯の新機能であるワンセグで録画してみる。撮れるには撮れるが電波状態が良くないなあ。

『超戦艦艦隊』 57枚(原稿用紙換算)

2008/01/15 火曜 オフィスめ
 中古でノートPCを手に入れた。次世代用新鋭機である。……とはいえ、大したスペックではない。それどころか、現行のワイドスクリーンは文字書き商売には返って不便である。

 商売用だから、予備機が二台ぐらいないと不安でやってられない。しばらく前に予備の予備機がお亡くなりになり、主力機もすでにAC接続が不安であり、ヒンジ部分にひびが入っている。いつ逝ってもおかしくない。
 で、入手した。中古とは言え色々いじらなければならない。パーティションを切り直した。再インストールである。
 が、オフィスがない。仕方なしに古いマシンのオフィスを入れてやるが、オフィスのバージョンが違うと抜かして、その先に進まない。環境移行するか? まえ、HDの増設したときはどうだったっけ? データだけを吸い上げてあとは環境移行ウイザードでどうにかするか?
 ……どちらにしろ、仕事が先だ。

 朝、やけに妙な時間に目が覚める。朝まで寝られず。

 午前中、病院。父の昼食につき合い、昼飯を食う。

 帰って爆睡。仕事にならず。

『超戦艦艦隊』 57枚(原稿用紙換算)

2008/01/16 水曜 寝る。
 徹底して寝る。いつまで寝ているんだと言うぐらい寝る。
 かろうじて起きだしてデニーズ。なぜかものすごく腹が減っていたのでカレーを食う。……具は多かった。

 六時。歩いて中央図書館にまで本を返しに行く。
 ……いや、去年末に返さなければならなかったのだが、地元の図書館になかったので、中央図書館に行って一冊借り、ついでに都立図書館から取り寄せて貰っていた本である。
 年末年始の慌ただしさで返せなかった。
 帰路はバス。最近バスに乗る機会が多い。バスカードを買おう(割引率が良い。5000円で5850円使える)。

 塾へ。娘、調子が悪かったのだが、だいぶ復調している。
 帰って飯。
 もう一度出かけて、便所紙と食料品を少し買い込む。オックステールシチューの仕込み。

 話は戻ってOffice。どうも中古のPCにバンドルのオフィスがついているのは拙いらしい。ところが、明白に中古のオフィスはでているし、中古PCにもOSが乗っている。オフィスはライセンス販売だから、と言うことなのだが、OSはいいんかい? それとも動作確認のための評価版かい?
 まあ、環境を完全移行すればOfficeは用が足りるし、予備機には別のOSもある。
 けど、不可解。

『超戦艦艦隊』 68枚(原稿用紙換算)

2008/01/17 木曜 ううう
 朝から病院。塩分が血管に悪影響を与えるから(本当は禁じられているが)鰻のおつまみ串を差し入れる。が、病院食の昼はスパゲティ。鰻にはあわんわな。

 バスカードを買う。
 調べごと。

『超戦艦艦隊』 68枚(原稿用紙換算)

2008/01/18 金曜 またかい
 朝から病院。が、電車が遅れている。武蔵小金井行きしか来ないので、寒空の中、駅のベンチでPCを打って待つ。
 電車来る。すぐ止まる。人身事故だという。すぐ動き出すが、次の駅で上り電車が「回送」の表示とともに止まっていた。

 地元へ戻って図書館へ……閉まっている。おれをいじめて楽しいか図書館!

 夕、オヤジの会。校長先生を囲む飲み会。幹事の松美里瑛子の踏ん張りで20人近い保護者が集まる。学校側と保護者の連携はこれ以上ないくらいの威力を発揮する。
 先生、保護者、いろいろと得る物があったと思う。
 さっさと寝る。

『超戦艦艦隊』 68枚(原稿用紙換算)

2008/01/19 土曜 伸びる
 午前中、仕事。寒いし、天気は悪いしで気が重い。
 が、進まない。

 昼、娘をヤマハに迎えに行き「花丸うどん」でうどん。いや、安いから。
 午後、伸びる。本当にバタンとたおれる。
 意識を取り戻したのが、午後六時過ぎ。コミセンに出かけなきゃならないけど、娘はゲホゲホやっているし連れていけない。
 あきらめて調べごと。

 これだけじゃ詰まらないので、携帯電話の話。
 12月に買い換えた話は書いた。だいぶ使えこなせるようになったと思うが、いや、本当に進歩が凄い。
 以前は電車に乗ってすぐに携帯を開く人は何をやっているのだろうかと思ったが、むべなるかなである。
 以前はゲームでもやっているのかと思ったが、携帯のゲームは以外と使いづらい。というか、ぼくの使っている機種がちょっとばかり◎キーの使い勝手がアレなのでそのせいかと思うが、ゲーム機としては当然専用機にはかなわない。だから、ゲームをやる人はゲーム機を持って歩く。

 その代わり、ネットつなぎ放題。
 天気予報は当然、テレビにはなるし、番組表に自動的に繋がる。ニュースは自動配信されてくる。こうなると新聞はおろかテレビすらいらない。CDから音楽を落とせるので、ウォークマンにもなる(まあ、音楽を流している途中、電話がかかってくるとちょっとあせるが)。
 ワンセグの予約ができるから、ビデオもいらない。もっとも、画像サイズの問題があるが、これさえ解決すればテレビを捨てて、NHK解約しても良い。そんときはNHKが携帯に受信料を取りに来るかも知れないが。
 あとは非常災害用にAMラジオさえつけば完璧である。

『超戦艦艦隊』 69枚(原稿用紙換算)

2008/01/20 日曜 見舞い
 午前中、デニーズで仕事。
 昼、撤収。
 図書館に行き本を借り、リクエストする。
 午後、病院へ。
 父、元気である。そろそろ抗ガン剤治療が始まるので、もうやっているかと思ったら、まだだった。

『超戦艦艦隊』 74枚(原稿用紙換算)

2008/01/21 月曜 唖然
 朝から資料を調べまくり、午後病院へ。
 病室に入って唖然とした。すでに抗ガン剤治療が始まり、点滴が打たれている。顔は土気色で血の気は失せ、口を半開きにして横たわっている。
 横で看護士さんが点滴の交換をしていなければ、死んでいると思ったかも知れない。
「どう? 調子は?」
 と聞くと、一言。
「悪い」
 口をきくのも苦しいらしい。聞きしにまさる抗ガン剤の副作用である。
 看護士さんにいつまでやるのか、次の投薬はいつか? と聞くと「薬を打つのは今日だけです。次回の予定は入っていませんね」との答え。
 次いつ打つのかは副作用の様子を見て決めるのだろう。

 ただ、場合によってはこの消極的な治療も打ちきって、生活の質を上げるように療法を考えなければならない。ドクター宛にセカンドオピニオンを検討している病院のメモを残し、病院を辞する。
 地元に戻って、マクドナルドで仕事。

『超戦艦艦隊』 78枚(原稿用紙換算)

(付記、22日、父は回復していた)

2008/01/22 火曜 またも唖然
 さすがに昨日、あれだけ参っている父を見て心配になったので、昼、病院へ。
 と、
「よう」
 とか言いながらベッドに座っている。聞くと昨日ぼくが行ったのも気づかなかったぐらいらしく、本人としては「よく寝た」という感覚しかないらしい。
 一ヶ月以上の病院暮らしで、足腰も弱っていて、カンファレンスに行くのにもヨタヨタしていたのが、今日は吹っ切れたようにスタスタ歩いている。

 昼飯時になったので、地下の売店で弁当を買い、電子レンジで温めて食べる。父は病院食である。
「やっぱ、そっちの方が旨そうだな」
 とか、
「風呂はいりたい」
 とか……特攻隊の死に損ないはやはり強い。
 話し込んでいると唐突にT叔父来る。「病院によるついでだよ」と笑う。年の離れた兄弟だが、叔父も74だという。

 見舞いを終え、駅前のマックで仕事。すぐにコンセントのそばの席が空いたので移動。だが、どうにもAC入力がおかしい。メンテナンス時か?

 図書館により、資料を一冊返し、もう二冊借り、リクエストを出し、娘を塾に迎えに行って帰宅。

『超戦艦艦隊』 79枚(原稿用紙換算)

2008/01/23 水曜 また訃報
 寒い。外は雪。
 午前中、家で資料読み。自分のための読書がしたい。

 自動車で病院へ。走行中雪は一層ひどくなる。どうなるかやって見たくて、低速からフルプレーキング。面白いようにABSが効くが、停止距離はやはり伸びるなぁ。

 父、一時退院の許可がでたという。R叔母に連絡しないと。

 自動車で実家に。さすがにだめになった冷蔵庫内の食品を(一部)処分し、賞味期限切れながらまだ食えそうな物を持ち帰る。

 ガストで食事しながら仕事。久々に食うと美味い。
 携帯に電話。編集さんから直しの指示。

 夜、電話。M男伯父がなくなったとの連絡。
 糖尿があり、食事制限にも耐え、運動もかねて80すぎて大宮から、浦和の病院まで歩いて通った意志の強い人だった。父に知らせるのが不安。

『超戦艦艦隊』 79枚(原稿用紙換算)

2008/01/24 木曜 多忙
 朝、マックで仕事。コンセント使えるとやはり快適。相変わらずPCの調子悪いけれど。
 鰻の一口串を買って病院へ。

 週明け退院できるかも、との話。

 帰宅。
 病院のドクターから電話。退院の話について。繰り上げか可能か、退院後どうするか相談。
 埼玉の病院に電話。セカンドオピニオンについて質問。最初は代表に繋がりなんか話がすっきりしない。
 担当に繋いでもらう。一週間程度の予約期間が必要。保険外とは知らなかった。
 R叔母に電話。M伯父の所に行っていたという。
 場合によっては、明日土曜、娘の公開授業を見て、飯を食い、午後病院に行き、浦和往復と言う強行軍になる。
 死ぬかも。

『超戦艦艦隊』 79枚(原稿用紙換算)

2008/01/25 金曜 東奔西走
 朝、家で調べ物。

 コンビニだが、父が食べたがっていた蕎麦を買う。昼食前だというのに、小分け蕎麦を半分ほど食べる。
「兄貴もなぁ、何で俺が入院しているときに死ぬんだろう」
 ボヤキ方も青山風である。
 病状について、ドクターと相談、急遽、退院となる。退院措置が可能かどうか、ナースステーションと連絡を取ってもらう。OK。
 ちょっとした行き違いがあったが、処理すべて終える。
 こちらは自動車を取りに家に戻る。
 およそ二時間。一旦、実家に戻る。
父「寒い。風呂湧かせ。病院は暖かいなぁ」
 風呂に入り、のんびりして、朝青龍の取り組みを見て、出発。府中街道の渋滞はひどいし、道も間違えるが何とか所沢〜浦和線に乗る。
 浦和、R叔母宅。少し話し込む。楽しそうに昔話をしている。叔母には負担ではないかと思ったが、
「犬の遊び相手ができた」(ちいさなやんちゃなテリアがいる)。

父「風呂に入りたい」
 風呂と同時に辞す。
 帰路、ガソリンスタンドでガソリンを入れる。凄い安かった。
 17号環八と通るが、環八の新開通部分は快適。一時間ちょっと。距離も実測30キロほどで、外環を使えばもっと早くなるだろう。

2008/01/26 土曜 疲れている
 学校公開。
 途中、コミセンで娘の誕生会の部屋を取る。取れた。
 道徳授業の公開。数名の親御さんと行きあい、話し込む。

 昼。娘のたっての願いでタイ料理の食べ放題。辛い。食い過ぎる。

 仕事するつもりだったが、爆睡。疲れが溜まっている。

 夕、R叔母に電話。
「お兄ちゃん? お風呂入ってるわよ」
 通夜、葬儀の微調整。

 A伯父の次男。従兄弟に電話。自宅にはおらず、携帯へ。兄を迎えに行っているらしい。時間と人数の確認など。

 郵便局にゲラを取りに行き、形だけの食事(昼、食い過ぎた)のあとデニーズでゲラ。

2008/01/27 日曜 宇宙塵月例会。
 宇宙塵月例会。
 ゲラを読む。
 結構、人が集まる。Aさんに蕎麦をもらう。嬉しい。
 娘が遊びたがるので、他の子と遊ばせる。
 この日は平和。

2008/01/28 月曜 ERと通夜
 朝、R叔母より電話。
「お兄さん(父)が病院行きたがっているけれど、どうする?」
 状態からして、心臓の恐れもある。
「救急車呼んで」
 すぐに連絡。
「救急車、府中病院へ行くって」
 と言うわけで朝からER。
 自動車で駆け付けるともう救急車は到着していた。身体情況は以前ほど悪くない。ドクターによると「胃腸炎ではないか?」。
 ノロかどうかはチェックができない。が、この程度の患者、そう簡単に入院させて貰えない。
「しばらく寝てて良いよ」
 と、ERのベッドの横でゲラを見る。そのうち「まだいなきゃダメか?」
「動けるんなら、良いよ」
 自動車で浦和へ移動。
 主が下で仕事している間にこっちは二階のリビングでゲラ。
 時間が迫ると、自動車に叔母と従姉妹の子供二人乗せて斎場に移動。父はまだ動けないと言うので、犬とともに留守番。

 伯父の通夜で娘と娘の母親と合流。こっちは朝からの騒動で髭も剃っていない。申し訳ない。
 通夜後、R叔母宅へ。
 父の枕元に親族が群がる。
「明日出てこないと、この倍の数が来るよ」
 10時過ぎ、辞する。
 帰宅、11時過ぎ。浦和と意外と近い。

2008/01/29 火曜 葬儀
 葬儀が10:30と早いので、六時半に起床。さすがに髭を剃っても服に着替える。
 娘を学校に送りだし、R叔母宅へ。父、T叔父と談笑中。T叔父は昨夜泊まったそうだ。

 調子を見ながら斎場に移動。タクシーで移動。葬儀。まあ、葬儀というか信仰についてネタになりそうな話はあるのだが、ギャラリーがヤバイのでパス(親族間では問題なし)。

 火葬場へ。渋滞している。
 最後に焼香して、係員が棺を炉の中に。いままで僧侶が色々やっていたのが、制服の係員だと違和感が拭えない。
 お清め。一足先に帰っている父に電話するがでない。不安に駆られタクシーを飛ばすと……なぜか電話がマナーモードになっていた。
 自動車に酔ったのか、吐いたという。ふと気になって調べてみると、朝の薬を飲んでいない。胃腸炎、吐き気止めの薬も当然飲んでいない。

 何人かが帰ってきて、親父と顔をあわせる。これでとりあえず生き残っている兄弟には全員会わせた。

 帰宅。一旦家に戻って、塾へ娘を迎えに行く。来学期の教科書などを持ってくるので大荷物である。
 晩ご飯は何にする? と聞くといつもの中華屋が良いという。
 娘の好物の合菜蓋帽、皮蛋豆腐、豚肉かけご飯……娘の誕生日なのだ。

2008/01/30 水曜 安息日、か?
 朝、調べもの。
 銀行が開くのを待って銀行回り。おーい、○×銀行。早いとこシステム統合してくれ。
 デニーズで仕事。
 図書館で資料を返し、リクエストを出す。
 夕、娘を迎えに行く。
 短文送稿。ドミノ倒しになっている。

2008/01/31 木曜 飛び回る
 朝から自動車で浦和へ。環八が整理されたので、だいぶ走りやすい。17号は旧道に入ってしまったので、こっちは渋滞。

 父、妹の家に入ったせいか、頑固爺になってしまったらしい。何かあるとR叔母を呼びつけ、何事かしろと言いつける。叔母も自営で階下が仕事場というか、店というか、作業場というか、そんな形になっている(手織り工房、マノ・デ・R)。
 来客もあるし、仕事にならない。父は父でどこに何があるか判らず、いらついている。ついには犬にあたり、犬がノイローゼになってしまった。
 帰る、と言い出す。自宅での独居である。
 まあ、伯父の葬儀には出られたし、生き残っている兄弟と会わせられたか……と言うことにしておく。

 自動車を駆って府中病院。
 抗癌剤、白血球の減少も少なく、副作用は思いの外小さい。
 たまたま、先週倒れたときの胸部X線写真があったので比べて見せてもらう。中核部分はともかく、そこからモヤッと出ていた影が明らかに薄くなっている。もう、1クール様子を見て、CTを取って方針を考えるとのこと。
 実家へ。
 ストーブに給油し、冷蔵庫を少し整理し、帰宅。
 仕事にならん。

2007年12月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|