|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2007年04月の近況へ
2007年06月の近況へ

2007年05月の近況
Page bottom 
2007/05/01 火曜 黄害週間・草津旅行2
 先月までの総アクセス。374165。

 娘に蹴られてよく眠れず。
 風呂、飯。

 ロビー降りてきてメールチェック。日記書き。娘の勉強を見ながら仕事。

 たまには外へ出ようと湯畑のあたりを歩く。雨が降ってくる。寒い。
 飯を食おうとするが、いつも行っているそば屋がガスが止まって参っているという。すぐ治りそうだというので、入る。治る。
 なんとなく食べたマイタケつけそば。これはあたり。
 娘の好きな姫筍のたまり漬けと、金ゴマを買う。

 戻る。外風呂には入れず。たまには煮川の湯に入りたい。

 仕事。追加の原稿に目鼻つけたい。この連休中に80枚行くか! と、気合いを入れるが、沈没してしまう。熱い湯に入って目を覚まして仕事。
 ふと気がつくと夕方である。当たり前だ。寝てたんだから。外は凄いガス。
 飯を食う。

仕事。風呂入って寝る。
2007/05/02 水曜 黄害週間・草津旅行3
 朝、熱い風呂に飛び込んで目を覚ます。
 飯、ロビーで仕事。短編、着手。
 娘と娘の母親とその親がどこかへ出かけるというので、仕事。この短編をなんとしてでも今日あげなければならない。と言うより、連休中にこれを含めて80枚がノルマである。これが遅れると次の仕事に差し障りが出る。
 部屋に戻って仕事。
 ……と言うのも、ロビーは暖房が入っていて、いささか暑い。
 前回は外に出る余裕があったが今回は、無し。
 編集さん(別社)からスケジュール調整の電話。「葵、外伝」である。盆休み進行が既に目に見えている。うう、やだなぁ。かといって遅らせられないし。

 昼。いただいていたMREを食べる。本物の米軍用戦闘食である。
「これも取材だ」
 と一気に食うと食いすぎる。
 うう。マニュアルにも「歩きながら食べられるものは、残しておくように」とあるのに食べ過ぎた報いである。パッケージには1000Kcalとあるが、絶対もっとあるぞ。いや、1000でも相当なカロリー量なのだが。
 ……眠くなる。寝る。

 目が覚めると一行が帰ってきている。
 編集さんから既送の短編の修正指示。飯を食いながら直しを考える。ラストシーンだけだったので、直して、もう一本の短編と共に送る。

 かろうじて無理くり時間が空く。外湯を浴びに行く。外気温は七度まで下がっている。寒いが熱い湯に浸かったばかりで心地よい。温泉地に来て、温泉らしい温泉に入ったのはこれ一度。

 夜。布団に入ってから携帯に編集さんから着信確認のメールが入る。ご苦労様です。
2007/05/03 木曜 黄害週間・草津旅行4
 帰る日。
 ひとっ風呂浴びて目を覚まし、帰宅の準備。
 大回りして、松本経由。
 最初下の道をとことこ走り、上田で高速へ。この日が下りのピークで上りはガラガラ。まあ、このあたりはもともと自動車も少ないのだが。

 以前、吉祥寺で「おおずし」という寿司屋を開いており、随分世話になった。親御さんの介護、と言うことで7、8年前に松本に移転した。一度は行きたいと考えていたのが、やっと実現した。
 滅茶苦茶、面白い大将で地元の若い寿司職人が大将の話術を習いに来るという。
「あたしね、最近、三味線、やるんですよ。で、ウチの三味線なぜか表にある」
 と、取り出したのが……後はご自分でお店に出かけてご確認ください。

 手品もやる。目の前で繰り広げられるカードマジックに娘も目を丸くしている。
「この手品ね、種あるか? って聞かれたら「あります」って柿の種出すんですよ」

 吉祥寺時代に変わり寿司を色々と考案して、40回以上テレビに出た、という。
 そりゃテレビにも出るよ。
「トマトちらし」
「寿司カレー」
「ピザ寿司」
 ……。

 ゲテ物ではなくきちんと美味しい。
 もっとも、松本ではあまり受けなかったらしく、裏メニューになっているようだ。

 久々、と言うことで握りを食べる。……しまった。この店、盛りが良いってのを忘れていた。食い過ぎる。


 再び高速に乗り、諏訪のサービスエリアで温泉にはいる。日本で唯一のSA内にある温泉である。
 諏訪湖を一望する景色はまさに絶景だったが……循環式。塩素臭い。草津が懐かしい。

 高速へ。軽自動車は三速九十キロでレブリミッターが効くと学習する。
 まだ、だいぶ残っているが、談合坂で給油。五月に入ってガソリンが急騰している。下ではリッター135円が、SAでは131円だった。もっとも、燃費の良い軽ではそんなに関係はないのだが。
 事故発生、と言うのが気にかかったが、料金所での追突だった。

 帰路は順調。七時過ぎに到着。
2007/05/04 金曜 黄害週間・よれよれ
 やはり長距離運転は疲れが溜まったらしい。こないだほどではなかったが、半日寝て過ごす。
 午後、仕事。なのだが全然進まず。唸っているだけである。娘の宿題も見てやらなければらないし、どうにも落ち着かない。
 外へ出て仕事するにも時間が中途半端だし、単純に散歩に出る。
 街中はものすごい人出である。ただ歩くのにも苦労する。公園に回っても混雑はかわらず。
 飯を食ってへたる。やはり、疲れが溜まっていたのだなぁ。

 そのまま寝ちまおうかと思ったが、あまり早く寝て妙な時間に目を覚ますのも嫌だ。
 娘に起こされて、なんとなく『ルパン対複製人間』を観てしまう。なかなか面白いじゃないか。

 身体に良くないなあ、と思いつつ、なんか食べて寝る。
2007/05/05 土曜 黄害週間・よれよれ2
 午前中、またしてもへたる。
 昼、なんか飯を食ってデニーズで仕事。
 相変わらずすごい人出で、デニーズも人が並んでいるが、カウンターは大抵席が取れる。コーヒーを飲みつつ原稿。
 そうそう、推理作家協会の総会、理事信任投票の通知が来ていたので、とりあえず書く。総会欠席の葉書は送ったけれど信任投票はまだ。
2007/05/06 日曜 黄害週間・日野館
 雨の中、電車に乗って日野へ。
 取材半分で、佐藤道場跡を見て、日野館で蕎麦を食べる。

 佐藤道場は新選組、縁の道場で近藤勇、土方敏三、沖田総司らが腕を磨いた道場である。道場そのものは焼失して残っていないが、名主の家などが残されている。
 また、街の掲示板みたいなところに「天然理心流、公開」みたいな貼り紙がしてあるので、流派は続いているのだろう。

 日野館は土方の姉が嫁いだ店がそのまま続き、現在も営業している。以前は佐藤家の中で営業していたらしいが、現在では移転してしまっている。ちょっと残念であったが、蕎麦そのものは香りがすっきりしている色も白い上品な蕎麦であった。蕎麦ッ切り以外の蕎麦田楽などのメニューも充実している。

 帰ってへたる。
 気がつくと、学童の役員会である。ぼく自身はもう大した作業は残っていないのだが、伝達事項が残っているので、参加。役決めも信じられないぐらい順調。
2007/05/07 月曜 やっと終わった
 黄害週間も終わり、やっとホッとした……と思ったら「連休後開始」の仕事が山になって押し寄せてくる。しかも、連休中に自分に架したノルマも片づいていない。当分、自転車操業、どころか一輪車操業が続きそう。

 朝からマックで仕事。
 昼、某社でうち合わせ。本来であれば出かけるまでもないのだが、担当さんが変わったので顔合わせである。
 午後、図書館で資料をあさる。

 宝島の編集さんからメール。どうも書店に並んでいるらしい。素早い。
2007/05/08 火曜 正常起動
 図書館へ向かい、昨日の打ち合わせの資料本を受け取る。
 シビアだなぁ。

 娘も塾へ。
2007/05/09 水曜 と、思ったら不調
 午前中へたる。
 身体がたてにできない。ベッドに横たわったまま資料本を読みふける。大部の本なので気がついたら娘が学校から帰ってきた。
 米を炊いて、軽食のおにぎりを作ってやる。
 喉が痛いというので、医者へ。いつも診てくれるドクターがいなかったが、しかたない。咳止め、鎮痛剤、抗ヒスタミン剤の散薬。抗生物質を処方される。

 ドトールで仕事。うーむ、ちょっとやり辛い。

 西友で晩飯の買い物をして、帰って作って食わせる。こちらは食欲無し。
2007/05/10 木曜 またもへたる
 朝から分厚い資料本を持ってマックで仕事。つき合いはあった出版社だけれど、別セクションの仕事。これを目鼻つけないと次に進められない。

 一旦戻って、また出て地元のガストで仕事してみる。以前はビルディだったのが営業形態を変えたのである。
 が、なんとなく店の中が騒がしい。落ち着かない。採光条件が良くない。どうしよう?

 娘を迎えに行く。
 買い物に出る。
 疲れた。
2007/05/11 金曜 仕事
 半日のびた後、デニーズで仕事。
 短文に目処をつける。とはいえ、データチェックで山のような資料に当たらないとならないのだが。

 郵便局に行って「壮烈! 日本海軍指揮官列伝」やっとピックアップ。皆さん、ご苦労様でした。

 夕、学童の保護者会。オブザーバー出席。大変な定員増で説明が必要となり、長引く。
 色々と問題はあると思うのだが、なんとか順調にやっているようで何より。
2007/05/12 土曜 オリンポス
 娘は朝から塾のテスト。ぶつぶつ言いながら出ていった。
 こちらは国内でも数少ない独立系の航空機メーカー、オリンポスへ。ULPのメーカーだそうである。
 交通の便、他を考えて自動車で青梅線小作へ。近くにデニーズ(おい)の目星をつけておいたので、早めについて仕事。昼だというのにガラガラに空いている。

 駅で宇宙作家クラブのメンバーと合流。
 見学。長引く。

 帰宅。さっさと寝る。
2007/05/13 日曜 人酔い
 FCOOKメンバーに教えてもらって、代々木公園のタイフェスティバルへ。
 タイ大使館の肝いりでなんかやっているというので行く。早めに会場に入ったのだが、人の多さに酔う。原宿なんて、何年ぶりだろう?
 まあ、屋台の食いもんは美味しかった。辛かったけれど。

 ただでさえ人が多いにの、次第に増えてくる。人混みをかき分け、外へ出ると人混みである。娘と娘の母親がどこぞにあるという「のだめショップ」という所に行くという。竹下通りである。うげっ。
 もっとも、奥の方へ入ると人が少ない。二人が店に入っている間、無人の風景を見て心なごませる。
 家に帰って、へたる。

 晩飯は常備のインディカ米を茹でて、買ってきたタイ・カレーである。

 太平洋戦争のこぼれ話に良く取り上げられるのが「太平洋戦争は日本軍のインドネシア攻撃によって始まった」(真珠湾よりちょっと早い)というのがあるが、ここでもう一度注意して欲しい。
 日本陸軍は、シンゴラ、スンゲイ、パタニに上陸した、とある。はいそこで世界地図を広げる。よーく見ると、インドネシアにシンゴラってありません。タイです。
 シンゴラに上陸したのは事実なんですが、上陸してタイを通ってインドネシアに進んでいるわけです。タイってのは実は枢軸国だったんですね。
 しかも、両国とも立憲君主制を取り、王族同士の親交もあり、仏教国だし、と言うわけで、タイの対日感情はすこぶるよろしいようです。
2007/05/14 月曜 二日酔い?
 昨日の人酔いの後遺症。
 半日寝込む。へたる、ではない寝込む。

 某編集さんから電話。架空戦記、受注。どんな話にするか、相談は後日。

 昼過ぎ。なんとなくガストで仕事。なんと言っても安いし。
 こないだよりは、だいぶ店内が落ち着いている。
 とりあえず仕事。

『葵の太平洋戦争外伝』起稿。九枚。

 夜、届いているはずのメールが届いていないのが判り、サルベージ。
 普段はドルフィンからniftyに転送されてものを受け取っている。ドルフィンはISPとしては高速であるが、メール関連のサービスが弱い。
 一方、niftyはプロバイダとしてはどうかな? と思う部分があるが、Webメールが使えたり、スパムブロックが強力なのと、コンピューター通信時代から使っているアドレスに愛着があるので代え難い。結局、ドルフィンで受信してniftyに転送したものをフィルターを通してから、受信している。
 で、件のメール。何らかの理由でフィルターが弾いたのであろうと推測して、ごみ箱をあさるが、ない。ドルフィンに溜まっていたメールをダウンロードする。もー、スパムの山。夜中までかかる。
 だが、ビンゴ! この中にあった。ドルフィンもスパムブロック能力はゼロではないので、間違って弾いてしまっていたのだ。
 その後、色々処理。
2007/05/15 火曜 大丈夫かなぁ?
 午前中、コミセンで作業。仕事。

 夕方から夜、学校で青少協の総会、第一回定例会。この手のモノの役員を決めるのは難渋すると相場は決まっているのだが、一応まとまったらしい。良かった良かった。
 思いの外、長引き、遅くなる。娘は一人でどうしているかなぁ? と親としては心配なのだが、一人でどうにかやっていたようだ。

 で、娘が持ち帰った前回の塾の試験結果。まだ○つけしただけのモノのだが、なんじゃい、これは!? お前だれの子? ってぐらい高得点。全体の平均点とかは判らないのでなんとも言えないが、ちょいとびっくりした。
2007/05/16 水曜 打ち合わせ
 午前中、ガストで作業。仕事。コストパフォーマンス的にはこっちの方がデニーズよりはるかに良い。以前、モーニングがゲロ不味で「二度と行くか」と思っていたのだが、品目が増えたというので行ってみる。と、意外と良いじゃないか。
 けど、やっぱり居心地はよろしくない。早めに切り上げ、時間がちょっと余ったので西友で米を買う。
 そのまま、旧知の編集さんと打ち合わせ。受注。
 慌てて戻って娘におにぎりを作ってやり、買い物をし、ドトールで仕事。

 帰宅、別社編集さんから電話。
「あのー、葵ですが、六月末になりませんか?」
 ノーと言えるはずもない。
 ひ〜。

 いざとなれば最終手段を取るさ。
2007/05/17 木曜 豪雨
 午前中、家で仕事。
 外へ出ようとするが、物凄い豪雨であきらめる。

 夕、娘が友達を遊びに連れて来る。もっとも、二人でなにをやっていたのか五時近くになる。
 DVDを見たりごそごそやっているが、暗くなる前に帰す。
2007/05/18 金曜 眠い
 例によって変な時間に目が覚める。四時過ぎか? 布団の中でウトウトする。妙な夢を見たので少しは寝たのだろう。
 コミセンへ。軽作業。ワードを少しばかりいじるだけなのだが、できない人には一つもできない。
 持ち込んだコンピュータで仕事。
 一旦戻っておにぎりを作り、コミセンへ。仕事。
 午後、PTA総会。委任状制を取っていないので、出席者数が多い方が望ましいだろうと出席するが、なんかバカらしくなる。

 全身に疲れが漲っている。娘が塾に帰る時間まで伸びる。仕事にならん。
 娘を迎えに行き、晩ご飯は「てんや」の天丼。
2007/05/19 土曜 眠かった
 妙な……と言っても、午前六時半ごろ目が覚める。猛烈な空腹を覚え蕎麦を食う。
 なんとなく娘の勉強をさせ、寝てしまう。

 11時覚睡。
 久々に「よく眠った」という感じで頭が冴えている。
 ヤマハに勝手に出かけていた娘を迎えに行く。
 昼飯を食う。花まるうどんの105円かけうどんである。

 実家へ。
 資料を戻し、別の資料をあさる。
2007/05/20 日曜 保護者会
 午前中、塾の保護者会。前回の試験の結果、全般に良かったようで、娘の仰天するような成績もまあ、そこそこだったようで、嬉しいような残念なような。
 ところで、問題。
「次の漢字の部首名を書きなさい」





 同業者の皆さん、判ります? わたしゃ知らなくてびっくりした。
 部首名、全部違います。

 全問正解者には……なにもでません。

 午後、学童協。総会。会長や、担当者が出られないので、代理出席。去年の父母会の活動報告。この程度ならできる。

 義母からPCに関するレスキューの電話。どうもディスプレイが怪しいが、再現性がないのが困るんだよなぁ。

2007/05/21 月曜 疲れが溜まっている
 身体が動かない。
 昏々と眠る。
 かろうじて二時過ぎにガストに出かける。480円ランチを食いながら仕事(「葵、外伝」)。
 途中別社さんからの、修正メールと、短編のあおり。こうやって待ってくださっている方がいる。有り難いことである。
 短編はほぼできていたので、目鼻を付け、帰宅。

 どうでも良いけれど、ガストは騒がしかったなあ。デニーズに比べ、単価が安い分、学生さんなど若い層が多いのだが、今日の騒がしさは別格。なんかあったのだろうか?

2007/05/22 火曜 仕事
 マックで仕事。落ち着かない。
 デニーズで仕事。落ち着く。

2007/05/23 水曜 仕事
 マックで仕事。

 昼、学校に行って、新役員と共に学童の指導員さん、校長先生、副校長先生、関係機関に挨拶。

 デニーズで仕事。落ち着く。
 仕事中、編集さんから修正指示のメール。ちょっと面倒そうなので、打ち合わせすることになる。

 だけではあんまりなので、先日、ガストで見た光景。
 レジにお金を払いに立った女子高生。股下三センチぐらいの長ミニをいきなりまくり上げるとボリボリと股間を掻きはじめた。聞こえてきた友達との会話。
「だって下に短パンはいているんで痒くって」

 スカートの下に短パンはこうが、ちょうちんブルマはこうが、お嬢さんの勝手だが、人前でスカートまくり上げてかきむしるってのは、ちょっと、行儀が悪いぞ。

2007/05/24 木曜 打ち合わせ
 午前中、へたる。昨日気合いを入れすぎたせいだ。

 午後、都心へ出て編集さんと打ち合わせ。修正は登場人物の性格付けについて。思ったより楽そう。
 帰路の電車の中。隣に座った乗客(♀、若い)が、どこかで見たような文庫を読んでいる。
「百年の恋」である。自分の本が立ち読みされている、あるいは売れていく、と言うのは見たことがあるが(合作であるが)このような経験は初めて。さすがに「おもしろいですか?」とは聞けない。

2007/05/25 金曜 仕事
 ひたすら仕事。午前中、デニーズ
 夕、ドトール。の、後、娘を迎えに。
 とにもかくにもあげなければ色々とヤバイ。

2007/05/26 土曜 運動会
 仕事は一休み。
 娘の学校の運動会。去年のように雨で延期でなることもなく、ピーカン。暑いぐらい。警戒して今年初めての半ズボンをはく。
 いやあ、四年ともなるとだいぶ運動会も慣れたし、去年、一昨年のようにPTA役員の仕事もない。
 校庭の隅の木陰でのんびりと見物。
 いやあ、一年生はかわいいなぁ。とか、六年生はでかいなぁ、とか、娘の出場になると見安い席(ビデオ席)に移動して撮影。

 もっとも、遊んでいるわけには行かず「保護者綱引き」で、腕をすりむく。これ、去年も一昨年も負けたよなぁ。



 写真は高学年の騎馬戦。

 運動会後、娘が戻ってくるまで片づけの手伝い。力仕事のお父さん。どうでも良いけれど、いつものメンバー。

 家に帰ってのんびりする。
 さすがにつかれた。

2007/05/27 日曜 仕事
 昼ごろまで寝る。
 飯を食い、デニーズへ出勤。娘は友達の家に遊びに行く。
 日曜だし、滅茶苦茶混んでいるが、カウンターは平穏。

 ふと思うところあり、毛色の変わったことをやってみようと思う。どうだろう?
 この日記は本当に日記であり、備忘録になっている。読んでいてそう面白いものではない。しかも、日記と言うものの性質上、昨日や、先週の事を書くのはためらわれる。
 書き手側の欲求として現状で自分の置かれた状況には色々と物足りない部分もあるし、かといって媒体を増やしたところで読者がいなければしかたない。そもそも続けられず、虻蜂取らずになっていそうな気もする。本当は週一ぐらいで発行できればいいのだけれど、隔週か月イチぐらいになるだろう。
 とまあ、思っているだけ。

『道標』
 ぼくは良く道を聞かれる。あるいは観光地などで「カメラのシャッター押して貰えませんか?」などと若い女性に頼まれたりする。それも一日に二度三度、というのも珍しくない。銚子、伊東、伊豆下田、伊香保、草津……。行ったところ、どこででも、てな調子である。
「おい、あんた、良いのか? 不審者って言葉知っているのか?」
 そう問いただしたくなるほどである。

 春先に吉祥寺を歩いていて若い女性二人組に「井の頭公園ってどう行くのですか?」と道をきかれた。言葉のイントネーションが東京の物ではない。かといって大阪でも、東北でもない。
「どちらからおいでですか?」
 と聞き返すと、韓国からであるという。近くの大学に留学しているのだという。きっと、日本に来て身の回りが落ち着いたので、近場の観光地(?)へ遊びに行こうと言うつもりだったのだろう。
 しかし、だからと言って雪駄履きの頭の禿かけたオッサンに道を聞くか?
 まあ、いい。裏を返せばそのへんをラフな格好で、のそのそ歩いているのは地元の人間以外あり得ない。

 もっと判らないのは海外での事である。
 何年前だろう? この前のロサンゼルスのSF大会である。チェックインを済ませ、ぼんやりしているといきなり「コンベンションのチェックインはどこだ?」と聞かれた。そりゃ大会参加者のネームプレートは着けているが、そこら辺にはアメリカ人参加者がゴロゴロしている。なにを好きこのんで東洋人にそんなことを聞く?

 十数年前、ドイツに遊びに行った。
 ドレスデンからベルリンに帰ろうとして、駅についたは良いが、さて、どの列車に乗るべきか判らない。すでに壁は崩壊していたとはいえ、旧東ドイツ地域。駅の掲示も不完全である。ホームでウロウロしていると色黒の東洋人が止まっている列車をさして「ベルリン?」と聞いてくる。当時、東ドイツは北ベトナムからの出稼ぎが多かったから、ベトナム人だったのだろう。
 ぼくは「めいびー」と答えて、ままよ、とその列車に飛び乗った。列車は無事にベルリンへ着いた(きっと、同類だと思われたのだろう)。

 ベルリンでも二度は道を聞かれた。
 一度は壁の跡地の地雷原を歩いていたとき。ベルリンの壁は一部が二重になっていて、隙間が地雷原になっていたという。地雷はもう撤去された後であるが、そんな場所を歩くのも取材だと歩いてみたのである。人も猫も歩いていないだだっ広い荒野である。散歩にはもっと心地よい小道が沢山ある。よほどの物好きでないとこんなところに来やしない。
 向こうからドイツ人が歩いてきた。ハロー、とか言ってやり過ごそうとしたら、
「いま何時だ?」
 と時刻を聞いてくるのである。腕時計を見せて事は終わったのだが、ドイツ人は時計を持って歩かないのだろうか?(きっと、NATO情報部の不審尋問だったのに違いない。トレンチコート着ていたし)。

 やはり同じように少しはずれた道を歩いていると向こうから銀縁メガネ、出っ歯に、首からカメラをさげた東洋人が歩いてくる。何か聞かれるな? と身構えていると果たして聞かれた。
「ブランデンブルグ・ゲート?」
 その時は地図を持っていたので指さしながら「ういー・あ・ひあー。でぃす・うぇい・らいとたーん。あんど・でぃす・びっぐうぇい・れふとたーん」とかやってどうにかしたのだが……いまから思うと日本語で答えたほうが良かったろうか? 結構あせっていたらしい。いや、そりゃ海外で道を聞かれたらやはりあせりますって。
 もっとも、これまたあとで聞いた話なのだが、外国で観光客に道を聞くというのは結構正解であるらしい。というのも、観光客というのは大抵、地図を持っているわけでへたに記憶に頼っている現地の人より正確なのだそうだ。
 とまあ、一つ一つの事象を検討していくとその時々に道を聞かれるのは判るのだが、聞かれ率で考えると、物凄く多い。

 やはりなにかしら理由があると思うのだが、とりあえず青山は不審人物には見えない、と言うのを結論としておこう。

2007/05/28 月曜 たまには
 たまには不謹慎なことを言ってみよう。
 何とか言う農林水産省大臣が自殺した。衆参院の政治家があと百人ぐらい縊り死んでくれると、日本の政治は随分よくなるだろう。だいたい、大臣クラスの年金、恩給、天下り後の給料、いくらになるんだろう?
 日本全体を通して年間で一万人ぐらいが自殺している。
 あの手の政治家、官僚の給与分を自殺者、困窮者対策に当てれば良く多くの人に恩恵が及ぶであろう。

 朝、市役所へ。コミセン関係の印刷物を受け取るためである。ついでに16o映写機も。
 そのままうち合わせ。大したことなくすぐ終わる。

 が、八幡町に行くべき荷物がこちらに届いているとのことなので、どうせ自動車だ、と八幡町に運び込む。
 途中、運動会の代休であった娘(午前中は家で掃除していた)を拾い上げ、自動車で行けるガストで食事。ハンバーグとチンジャオロースの春巻き、白身魚のフライという取り合わせである。
 帰って娘の勉強(明日提出するはずの宿題)を見るが、運動会の余波もあって全然やっていない。さすがに苦労していた。

 その間にこっちは寝入ってしまう。ぐぅ。

 夜、娘の好きな物の沢山入ったお好み焼きを作ってやる。あまり食べない。

 ……と言うわけで、昨日やったようなのをメールマガジンみたいにしようかと思うのだけれど、どうだろう? 十人以上いればやろうかな、と。お気軽にメールください。

2007/05/29 火曜 仕事
 朝からデニーズ籠もって仕事。
 いつもカウンターに席を取る。フロントに見かけない、やけにうるさい感じの人が入っている。
 SVだそうだ。前からちょっと気になっていたことを聞く。

 家に帰っておにぎりを作り、ドトール。娘を迎えに行って、帰宅。
 編集さんから、メールが入っている。

 メルマガ、数人の手が上がっている。有り難いことである。
 ぼく自身が同報で送るのは面倒なのと、携帯受信前提で考えているので、フリーメールのシステムを使うことを考えている。

2007/05/30 水曜 へたる
 午前中へたる。胃の調子が悪い。気持ち悪い。吐き気がする。うう。
 気温が急激に下がったせいだと思う。

 這うようにしてコミセンへ。所用を片づける。意外と時間を食う。
 気がつくと娘が塾から戻る時間である。買い物をして帰る。

 編集さんから修正指示があった原稿を直す。こんなところで引っかかっていたら、次の原稿が進められない。

2007/05/31 木曜 眠い
 いつの間にか日が変わっている。眠気がささないので調子に乗ってメルマガのセッティングまで始めてしまう。午前三時就寝。

 娘と娘の母親の気配で目を覚ます。眠い。シャワーを浴びて目を覚ます。
 デニーズに出勤。

 工事を続けていた旧近鉄ビル、ビルを覆っていた防音布が外されつつあり、だいぶ全容が見えるようになった。なかなかおしゃれなビルである。これで人の流れがどう変わるか?

 午後まで仕事。うーん、どうしようか? 西友に行くべきか、つるかめに行くべきかと悩んで「どうせだ。歩こう」とつるかめへ。木曜はつるかめの日なので。保存食、他を少し買い帰宅。少し休んで、コミセンのホームページ部会へ。
 詳細は略。

 ただいままでの総アクセス数、376240。

2007年04月の近況へ
2007年06月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|