|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2006年12月の近況へ
2007年02月の近況へ

2007年01月の近況
Page bottom 
2006/12/32 月曜 今日はなんの日?
 朝、起きてデニーズで仕事。
 普通にコーヒーを飲んでいるが、なんか店内の匂いが微妙に違う。出ていくメニューを見ると朝だというのにカレーかなんぞくっている客がいる。
 普段ならランチか、休日でも朝からだすメニューである。どうやら祝日扱いらしい。
 昼過ぎまで仕事して家に戻る。
 と、なぜか娘と娘の母親がいる。適当にそのへんにあったものを食って少し寝る。

 夕、実家へ。部屋の中を少し片づけたのでヒーターを入れる余裕ができた。エアコンがあるがこいつはパワー不足でなので暖まるまでどうしても時間がかかる。暖かい部屋で仕事ができるのは嬉しい。
 インスタントコーヒーを飲みつつ仕事を進める。
 あと一息。

『葵の太平洋戦争』 282枚
2006/12/33 火曜 進まず
 なんか特別な日だとのことで、娘の母親の家へ行く。
 原稿書きになりそうそうに辞する。
 帰路、道に迷う。

『葵の太平洋戦争』 282枚
2007/01/03 水曜 とりあえず
 朝、起きられず。

 とりあえず、最後まで書き上げる。枚数的に?なのと、推敲を一つもしていないので、スゲー不安なんだけれど、これから書き込み作業にかかる。

 夜、ぶっ倒れる。九時過ぎに寝てウトウトする。
 ああ、年賀状をこれから書かないと。

『葵の太平洋戦争』 290枚
2007/01/04 木曜 日常
 朝、通常起動。
 マックに出勤……って、勤めているわけじゃない。
 どうにも朝からファミリー連れが多い。そうか、考えてみれば、まだ四日なのだ。

 一つ山を越したとしても、やるべき作業はたっぷりある。
 年賀状の文案を考えたり、別に起こすべき原稿だってある。推敲だってしなきゃならない。やはり、一日40枚ぶっ飛ばすとアラがあるはずだからだ。にもかかわらず、全然進まない。

 日中。編集さんから確認メールや、同業者から確認メールがポツポツ入ってくる。正月の間は全然入ってこなかったものなのに。

 夕、サイゼリヤに移動してPCを打つ。ここもファミリー連れが多く、世の中休みの人が多いのを再確認させられる。もっとも、いつものメンバーはいない。デニーズにはいたのだが。

 あー、そう言えば税金の計算もしないと。
2007/01/05 金曜 こういう日
 変な時間に目が覚める。起き出して多少作業して、もう一度、ベッドに潜りこむが眠れず。

 そのまま朝を迎える。
 学童に行くという娘に弁当を作り、頭を休めるつもりで、税金の計算……全然休まらない。
 適当に切り上げ、年賀状用のソフトが入っているPC9801NS/Rを起動する。
 が……わーっ。動きがヘン。OSだろうと勝手に推測してMS-DOSのシステムフロッピーを探すがない。仕方ないので、デスクトップの9821(まだある)からフロッピーを作り、立ち上げるが、どうもおかしい。BIOSだなあ……。かろうじて必要データは吸い上げるが、どうしよう? 9821ではデータの修正が面倒。早いところエクセルに移行したい。

 そうこうしているうちに時間。コミセンの人たちとたまには飯を食おう、と飯。学童関係で確認することがあったので、ちょうどよかった。

 帰宅して、睡眠時間が妙だったので……爆睡。

 娘を迎えに行く。子供数名を拾い、連れていく。

 ただ、それだけの日。
2007/01/06 土曜 末廣亭
 色々とあって、娘と娘の母親と共に寄席へ。娘にとっては初めての寄席である。正月の初席であり、ほとんど顔見世興行である。
 娘の期待していた昇太(大学の一年先輩。落研にはいってなくてよかったかな……当時は月一で寄席通いしており、円丈の真打ち披露公演も見ている)や、小遊三が代演だったのは娘的にはかなり不満だったらしいが、子供というものは正直なもので話がおかしいとケタケタ笑っている。つまらないと、堂々とあくびする。一番前の席なんだから遠慮しろよ……とは思うが、ぼくも桟敷の一番前で眠った実績がある。

 色物はマジック程度だったが、北見伸北見マキなんかもいてgood。娘は北見伸から息子(山上兄弟「てじなーにゃ」)のカレンダーを貰って喜んでいた。あと、小南治に扇子も貰っていた。紙切りも家族で貰った。ピーチクの絵はもらいそびれたけど、収穫大。

 席の運営も少しずつ変えたらしく、持ち時間は短めだが、交互出演が多く、それなりの長さがある。おかげで、まとまった噺を聴かせる噺家もいた。
 スミ姐さんの松竹梅も復活していたし、個人的には寿輔が「猫と金魚」……ちょっと端折っている……が嬉しい。娘にも受けていたし。
 そう言えば初天神がなかったなぁ。

 全般として意外と普通。

 二の席、円蔵小三治だよ。行きたいなぁ。

2007/01/07 日曜 青山新年会
 R叔母宅で青山家新年会。
 メリーランドからは来なかったが、マイケルは坊主(神父?)になったという。いいのか? あのいい加減な性格でやっていけるのか?

 で、どれぐらい集まったのか、判らない。誰も数えていない。これで大丈夫なのだから、大したものである(あとで数えたら29人だった)。
 子供も多く、娘喜ぶ。
 ビンゴ大会、一つも当たらず。娘も当たらず泣く。

 だらだらとあるものを食べているのだが、稲荷寿司を食っていると、喉の奥に疼痛を感じる。ヤバイ。風邪か?

2007/01/08 月曜 どんど焼き
 どんど焼きの日である。
 もともとはどうも道祖神の……てな蘊蓄は去年やったのでおいといて、何を手伝え……と言われたわけではないのだが、その手の装備を持って出かける。お飾りを分解し、分別し、燃えるものを積み上げる。
 作業している人は知っている顔もあれば、そうでない顔もある。
 黙々と作業する。

 校長先生と副校長先生を捕まえ、ちょっと面倒な案件の伝達。

 どんど焼きと共にお汁粉、ごはん(これは災害時用非常食の供給訓練もかねている)、焼き芋(由緒正しいどんど焼きの火で焼かれたもの)が振る舞われる。

「はい、最後の一杯」
 と差し出された御神酒を一口……体調悪いのにこんな事するから家に帰ってダウン。

 
2007/01/09 火曜 推敲
 朝からマックで仕事。
 葵の太平洋戦争3の推敲である。
2007/01/10 水曜 推敲
 朝からデニーズで仕事。
 同上。
2007/01/11 木曜 推敲
 朝からデニーズで仕事。
 葵の太平洋戦争3の推敲である。

 変化ねぇー。
 午後三時過ぎ、一区切りついたので出る。
 娘の時間の過ごさせ方。四年生になると。いよいよ学童がなくなり、何か考えなければならない。
 塾、が妥当なのだが、幾つか当たってみたところ、どこもかしこもオーバースペック。情報収集していてチェックを入れていたもう一つに当たる。なかなかよさそう。
 帰路、携帯屋に物欲を発生させる機種が並んでいたので機種変の値段を聞く。う〜ん。難しいところだなぁ。

 家に戻ってガタガタやっているうちに迎えの時間。
 迎えに行って飯を食わす。
2007/01/12 金曜 打ち合わせ
 朝からマックで仕事。何とかベーグルと言うのを食べるが……うーむ。同じベーグルでもなぜ、ドトールのとこうも味が違う? 次から、やはりマフィンにしよう。

 頃合いを見て外出(?)
 神保町で、編集さんと打ち合わせ。欲しい資料があったのだが、うーん。戦中の資料は高い。

 別社の編集さんに挨拶に行くべぇ、と電話をかけるが不在。
 帰路の電車の中で「逃げているんじゃないですよ」との電話。

 判ってますって。

 娘迎え。欲しがっていた本を探し、購入。
 勉強をやらせる。娘の苦手な応用問題である。これは苦労するだろうなぁ。
2007/01/13 土曜 色々
 朝からデニーズマックで仕事。もう一息。
 娘をヤマハに迎えに行き、友達とマック。期間限定メガマックというモノを食らう。ただのでかいビックマック。
 その足で、娘を当たりを着けていた学習塾に連れていく。地元にはやらた塾が多いのだが、いずれもオーバースペック。で、地理的条件も含めて、適当なのに当たった結果、見つけたところ。
 雰囲気はいい。
 一応入塾試験のようなモノがあり、受けさせる。とりあえず平均点を相応にオーバーしかろうじて進学コースに該当。まあ、大丈夫だろうと思っていたが、安心。

 家に戻って仕事。

 夕刻、学童の役員会。
 今回、子供同士のトラブルがあり、これに関連して指導員の先生も出てきてくださる。人数も多く実りいい物となった。これが一過性に終わらず、継続し、かつ、拡大していくと嬉しい。
2007/01/14 日曜 ジブリ
 娘と、娘の友達と、娘の母親とジブリ。友達はチーちゃん二人。もう一人のチーちゃんも行きたがっていたらしいのだが、チケットが取れなかった。ごめんね、また遊びに行こう。
 子供たちを自動車で拾って自宅駐車場から徒歩。

 子供たち、遊ぶ遊ぶ。いまのうちに遊んでおけよ。これからどんどん遊ぶ暇、減ってくるからな。
 ミニ映画は念願の「やどさがし」。セリフが一つもなく、音はすべて人間の出す擬音で進められ、なおかつ画面上に書き文字で入る。声らしきは主人公の女の子(「魔女の宅急便」のウルスラ似)の鼻歌だけ。
 開館時に作られた「くじらとり」「コロの大さんぽ」「メイと子ネコバス」のようなバリバリの最新技術を投入しているわけではなく、実験的な性格の作品。

 展示というか、飾り付けはクリスマスイルミネーションが外され、どのような意図か「ゲド戦記」系が撤去されていた(おかげでギャラリー部分が寂しい)。

 五時にはネコバス、ほぼフリータイム。
 子供たち、遊び倒す。いまのうちに遊んどきな。ネコバスは小学生までだよ。

 飯。
 食事を取ると急に疲れが吹き出してくる。
2007/01/15 月曜 おや、こんなところに
 午前中マックで仕事。
 気がつかなかったのだが、マックグリドルなる朝飯用の新製品の発売日であった。いつものソーセージマフィンを頼んだとき、クーポン券だかがついていて初めて気がついた。
 カウンターに座ってコーヒーのみながら仕事開始。
 ふと目を上げると、マックグリドルを解説したポップが……「バンズの変わりにパンケーキを使用し……」
 う。アメリカ人の好きなアレだ。メープルシロップたっぷりのワッフルにベーコンとかってあのノリだよ(なお、デニーズのモーニングから、このワッフルは姿を消した)。
 隣に座ったセンター試験間際らしい女子高生二人組がなんかこれを食べている。
「うわっ、なにこれ? 甘い! パンに何か入っている……一度で良いよ」
 彼女は食べ残していた。

 しこしこと推敲。問題になるのは束と、あとはぼくのこだわり。

 夕、コミセンで娘の誕生会の会場を取り、迎えに行く。
 同方向の友達もいないし、歩き。
 娘が何とか言う本が欲しいというので、本屋へ。児童書をざっと眺めていると、見かけないそれらしい本が……『タイトル、なんか』作者、G・ディクスン。え? 知らないぞ。これ。他にも並んでいる。『なんとかの反乱』R・シルバーバーグ(第四惑星の反乱、改題)。え? 手に取る。奥付、二〇〇六年。出版社、岩崎書店。
 わー、新装版になって再刊されているじゃないか!
『ラモックス』があれば買い与えようと思ったが、残念ながらなかった。

 ……しかし、解説、福島正実は書き直した方がいいのでは?
2007/01/16 火曜 吉祥夢
 午前中、デニーズで仕事。
 昼過ぎ、家に戻ってメール処理(出来きれない方すみません)。
 午後、ガストで仕事。とりあえず気がすむ。帰ってメール入稿。明日は……どっちだ。
 入れ替わり別社から鞭。

 夕、娘を迎え、そのまま娘の母親と共に、地元のお好み焼き屋へ。
 某所情報により、今月一杯で閉店と知り駆け込む。かつては客を怒鳴りつける店、としてマスコミにも登場したが、普通に美味しいお好み焼き屋である。ぼく自身は「娘が大きくなるまで」と我慢していた。
 が、我慢ならん。
 少し待って食べる。美味しい。本当に美味。「イカ、タコ、嫌い」と言っていた娘が平然と食っている。
2007/01/17 水曜 リテイク
 原稿もあがったし、少しへたるつもりでいたが、目が覚めてしまう。仕方なしにそのまま伸びているが、寒い。しかも、雨の音までする。うう、南の島に行きたい。

 起き出す。編集さんより電話。「葵3」やはり束がどうにかならないか? という話。ううむ。後ろに仕える。幾つか修正方法のアイデアをいただく。

 ガストで飯、時間調整。小プロ市民的活動。

 歩いてサイゼリヤへ。


 リテイクを進め、外へ出ると、げっ。雨。
 濡れながら娘を連れて帰る。

 みじめだ。南の島に行きたい。
2007/01/18 木曜 再リテイク
 午前中、ドトールで「葵3」のリテイク作業。どこをどう直すか、指示を貰っていたので作業は順調。メール送稿。
 昼飯。
 午後の仕事を開始しようとすると、電話。やはりまだ束が足りないと言う。一応指示を貰うが、どうだろう?
 ううむ。どうしよう? 次の仕事にかかれない。
2007/01/19 金曜 脱出
 午前中、体調不良。
 午後、デニーズに出勤。リテイク続行。
 歩いて娘を迎えに行く。途中、書店によって娘が欲しいという本を買い与える。ついでに先日見た岩崎書店のシリーズ、もう一度見ると大幅に減っている。
 メール送稿。確認の電話を入れる。折り返しtelがあり、OK。いつまで続くかと思われた無限リテイク地獄だったが、かろうじて脱出。
 一応、土日で再確認して入稿という手筈になった。

 ふぅ。
 束でこんなに苦労したのは初めて。

 集英社文庫版『百年の恋』店頭に並んでいるのを確認
2007/01/20 土曜 死者の住所録
 午前中、コミセンで次の土曜日、保育園で開かれる「学童クラブ説明会」の打ち合わせ。
 昼、ヤマハ迎え。マック。数量制限になったらしく、メガマックを食べている人はいなかった。
 午後、実家へ。自動車の調子が徹底しておかしい。ラジエータがやられているのだ。ラジエータぐらいどうにかするのだが、寒い。暖房が効かない。

 実家へ。niftyのコンピューター通信がなくなって出番のなくなっていた9801なのだが、久々に動かすと調子が悪かった。こっちのデータベースにデータが入っていたので、これは困る。で、直す。バラして無事なパーツを引っぱり出して、ハードディスクを入れ替え……中の部品の刻印には92年製とか書いてある。ずいぶん使ったなぁ。
 いずれにせよ、エクセルに移し替えたいので、マシンをハード的に復旧。
 ソフトも復旧。
 この段階で住所録を整理したのだが……完全に音信の途絶えている人とか、逆にしょっちゅう会っているので住所など知らない、なんて人をチェックしていく。と、故人のデータも残っている。消すのにしのびなくて残して置いたものだ。もちろん、取っておいても意味はない。感傷だけがぼくの記憶に残ればよい。
 データをテキストに吸い上げ、csv形式に変換。まだ、不具合があるのでエクセルには移行できないが、準備は整った。
 年賀状、出せる態勢がやっと整いつつある。
2007/01/21 日曜 どうと言うことのない日
 午前中、娘の誕生会のためと買い物。
 昼「辛いモノが食べたい」と言う娘を連れて行きつけの中華屋へ。娘、回鍋肉、こちら木須肉。
 帰って先週「遊ぶ」と言っていた友達に電話。一人は×。もう一人、チーちゃん遊びに来る。
 子供たちは持ってきたカードやなんぞでおとなしく遊んでいる。
 こちらは仕事。メールで「葵3」の最終稿を送り、部屋の片づけ。洗濯物の山。もう良いだろうと言うPCソフト、ハード類の箱。ケーブル。長さ三メートルのRS-232Cなんて、もう使わないだろう。あと、9821も処分した方がいいんだろうなぁ。
 欲しい人います? 
 積み上げられた本と、古い書類は手つかず。

 チーちゃんを送り、家に帰った娘。「お腹空いた」
 冷蔵庫をのぞき込み「お魚ソーセージと、タマネギがある。これ自分で炒めてなんか作る」
 タマネギをざく切りにし、魚肉ソーセージを炒め、備蓄食糧の麻婆茄子のもとを使って味を付けていた。さすが。
2007/01/22 月曜 疲れている
 全身に疲れがみちみちている。
 マックで仕事。サイゼリヤで仕事。やっと、短編の直しにはいる。

 仕事中、携帯が鳴る。連絡の途絶えていた友人からである。
 実家にトラブルを抱えているのを聞いていたし、心配して電話をかけてみても、ろくろく連絡も取れない。もっとも、Web日記もそこそこ更新されており、自宅に押し掛けるほどではなかった。
 情況を聞いて唖然とする。波瀾万丈の人生ってのはあるものだ。

 昨日、家を片づけていたときに出てきた娘の宿題。
「詩を書きなさい」
 とか言う作文である。実際にやるとき「お手本になるものないかなぁ」と本の山をあさっていたのでパクッたのではないかと心配なのだが……。記録として乗せておく。

 雲

 雲よ 雲よ
大空にまいあがれ
 雲よ 雲よ
雨をふらし
晴天をよべ

 ……これが小学校三年生の冬休みの宿題か?

 そのまんま東、宮崎県知事当選。
2007/01/23 火曜 意見交換会
 午前中、家で確定申告の入力。書類作りは税理士さんに任せるとしても、こればかりは自分でやらなければならない。

 午後、ガストで仕事。
 夕、子供たちを宅配し、とって返して、中央コミセンへ。
 学童協と市の意見交換会。もっと対立的になるかと思ったのだが、意見を聞いてくれる雰囲気だったので、なかなか建設的だった。
 娘は友達と遊び、大満足……というか、疲れたみたいだ。

 某出版社より小修正。
 別社より企画書のあおり。
2007/01/24 水曜 友あり
 朝、銀行によろうとすると悪友TTから電話。
「誠太郎さん、亡くなったって?」
 大学で世話になった先生である。享年93。湯川秀樹と同じ研究グループにいた人で、ぼくが教わっていた頃は「ノーベル賞にもっとも近い」と言われていた。仕事仲間、と言ってしまえばそれだけだが、ファインマンとも仲がよく……変人は変人を呼ぶ?
 なお、中村誠太郎でググッたら15000件もヒットした。

 午前中、ドトールで仕事。
 午後、旧友に会う。なにしろ先方の家がある理由からもめており、本人もトラブルを抱えているので、詳しい事情は書けないのだが、まあ、元気そうでよかった。
2007/01/25 木曜 青少協
 久々に朝から学校へ向かう。青少協の地区役員に推挙されたので、その選考会。
 武蔵野市青少年問題協議会とか言って、まあ、読んで字のごとくの団体。え? なにやっているか判らないって? うん、ぼくにも判らない。
 いずれにせよ、娘はいままでは学童クラブの世話になっていたが、今度は青少協の管轄が増えてくる。手伝うことにはやぶさかでないが、役員は……どうなんだろう?
 ところが……例によって人が集まらない。「まあ、集まれるときにやりましょう」と、次に持ち越し。
 その足で校長先生、副校長先生と立ち話。実はこれ、収穫大「やったぜ!」てな感じ。
 コミセンへよって、色々と確認。

 飯。

 家に帰って、メール処理その他多数。仕事進まず。
2007/01/26 金曜 オヤジの会
 午前中、家で仕事。短文の修正。ぐぇぇぇ。てなミスを見つけ、慌てて編集さんに連絡。
 午後、ガストで仕事。
 ……詰まった。進まん。うたた寝する。帰路、ピースがぱっとはまる。やったぜ。

 娘を迎え、家に帰り……オヤジの会へ。
 もともとは去年「校長先生を囲む親睦会」として、細々と始まった宴会である。一回目、二回目は低調だったけれど、今回、三度目。
 いつまでもぼくが抱えていても仕方ないし、世代交代は必要。口出しは最小限に抑え、幹事、会場取りまとめ他の人に任せる。
 少しはらはらしたけれど、結果は「やったぜ!」

 参加者十名を超えて、なかなか良いパターンである。普段、滅多に生の声を聞くことの出来ない校長先生と膝詰めで話しする父母。まさに胸襟を割って話ができた。学校も、学童も、保護者も目的は一つ。
 子供のため。
 だけれど、絶対に必要なのが、保護者と学校の連携。
 もちろん、学校にも改善すべき点はある。
 父母も学校まかせにしていては、見えるべき問題点も見えなくなる。

 これから超えなければならない山もある。だけれど、超えようとする意志があれば、必ず超えられる。
2007/01/27 土曜 友あり。近所よりきたる
 朝、娘の出た保育園に出向いて年長さん向けの学童クラブ、学校の説明会。
 皆さん心配そう。最初は不安だったよなぁ。本当に一人でいけるんだろうか、とか。帰ってこれるかな? とか。
 色々あっていまは迎えに行っているけれど、丸井の前で待っていると、向こうから黄色い帽子が近づいてくるのが嬉しかったなぁ。

 昼、いったん、家に戻って荷物を持ってコミセンへ。
 午後は娘の誕生会である。自宅ではできないので、コミセンを借りる。買ってきたロールケーキに生クリームを塗ったり、アラザンや、チョコスプレーをかけたりしてなかなか楽しい。

 夜、飯を食って帰ると、旧友から電話。駅三つ離れたところに住んでいるにもかかわらず、滅多にあわない。この前あったのは、伊吹秀明が出てきたときだから、ずいぶん前だ。
 出会った頃、少年だったのでいまだに少年と呼ばれている。が、実は結構出世した。
 駅で待ち合わせ、渡す物を渡し、少し話をする。
 話題は子どもの話や、第五次FXとか……とっちらかってるなぁ。
2007/01/28 日曜 宇宙塵
 恒例の、というか、冗談のチリパーティ。
「辛いモノが食べられない」
 という人や子供がいるので「いい加減、餃子皮ピザ」を作ると好評。辛いモノが食べられない人が来る前に食い尽くされてしまう。そのうち料理教室に載せよう。
 チリも美味しい。久々に二十人近い盛況。

 二次会。飲み会組と、飯組に別れ、こちらは飯組。子供もいたし。
 適当に帰る。

 次回、宇宙塵月例会は二月二十五日です。
2007/01/29 月曜 なぜ疲れてる?
 午前中、所用で実家へ。
 昼飯。
 帰ってへたる。
 娘を迎えに行き、夜九時過ぎ就寝。疲れていたらしい。
2007/01/30 火曜 続・なぜ疲れてる?
 午前中、自宅で仕事&作業。
 デニーズで仕事。ちょっとした作品の直しなのだが、どうしてもぴったりと決まらない。ううむ。
 歩いて娘を迎え。
 と、あれ? Aちゃん姉妹がいる。この二人、自動車の時はいつも送っているのだが、今日はこの時間の日だったっけ? ううむ……と唸りながらも平常の下校コースをたどる。
 イラストの浅田さんから電話。
 篠田さんから郵便物が届いているらしい。局に手配しないと。

 さっさと寝る。
2007/01/31 水曜 へたる
 午前中、へたる。
 差し迫った原稿というのがないので、へたり続ける。

 昼飯も抜いてへたり続ける。

 ちょっとした、しかし、どうしても外せない小プロ市民的活動。

 歩いてサイゼリヤで仕事。例の一つがどうしても決まらない。編集さんに相談だな。
 夕、件の編集さんからTEL。あれ? メールが届いていない? ……スパムメールフィルターに弾かれていた。慌ててセーフリストに付け加える。

 今月の総アクセス数、367967。
2006年12月の近況へ
2007年02月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|