|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2006年10月の近況へ
2006年12月の近況へ

2006年11月の近況
Page bottom 
2006/11/01 水曜 年末進行
 09月のアクセス数、361200。
 10月が358500だから、月間アクセスおよそ2700。色々な事情から減るかと思っていたけれど、そうでもないな。

 午前中、マックで仕事。
 たまたま保育園仲間のお母さんと会う。必死に電卓を叩いていた。

 昼からうち合わせ2つ。
 長引くが、感触はよろしい。というより、事実上のgo! とりあえずこいつが最優先かな?

 帰宅。娘は友達のトモちゃんの所に行って貰っている。トモちゃん姉妹は大喜び。お母さん。いつもありがとうございます。
 別の編集さんからメールが入っている。
 年末進行の波がひしひしと押し寄せてきている。
2006/11/02 木曜 眠い
 眠い。
 ただ、ひたすら眠い。
 ぐうぐうと寝る。

 サイゼリヤで少し仕事。
 早めに店を出て、学校へ。副校長先生に近々開かれる夜間安全教室に関するお願いをする。
 学童へ。同じくお願いする。
 意義ある教室であるので、できるだけ多くの子供に参加してもらいたいが、学校内での移動を先生方に頼まなければならないので、根回しである。

 旧知の恩ある編集さんから電話。お互いの置かれた状況では仕事には結びつかないが、安否を確認できて幸い。
2006/11/03 金曜 友達来る
 といっても娘の友達。
 朝から電話で起こされる。よほど遊びたかったのだろうなぁ。
 昨日に引き続き眠い。よって寝る。
 子供たちは勝手に遊ぶ。
 飯だけは食わせるが、なるほど。確かに子供によって食べ方の個性があり面白い。
2006/11/04 土曜 ショック
 実家へ。
 if-conの当日であるのは知っていたけれど、子連れではいけん。いや、昼間にちょっと顔出すぐらいならできるかも知れないが。
 家の近くで遊ぼうよ……というお父さんの意見は受け容れられず、実家へ。ビデオがあるので、ケロロなり、なんなり見放題だからである。お父さんは二階の書斎で仕事しているし。
 切れていた電球を買い、帰宅。

 帰宅して友人の日記をのぞき、ぐぐってショック。SFクリスマスって、今日明日だったの? 数少ない子連れで参加できるイベントだったのに……。

 色々な話が津波のように押し寄せてくる。
2006/11/05 日曜 仕事
 昼ごろ起き出してデニーズへ。
 娘と、娘の母親は寝くたれている。

 BLT+コーヒーで粘りながら仕事。普段は禁煙のテーブルを占領しているが、休日でもあり、店も混む。遠慮してカウンター席へ。以前はここがぼくの指定席だったのだが、喫煙席になってしまったので休日しか使わない。
 臭い。
 だけれど、ここ、使い勝手いいんだよなぁ。

 マクドナルドでやっているみたいに、デニーズでも携帯クーポンを発行するようになった。早速登録する。使い勝手はちょっと芳しくないが、この程度で百円引きってのは嬉しい。

 そこそこ進む。
 しかし、いいのかこれ? ほとんど18禁だぞ。

 自宅より電話。西友で買い物をして帰る。
 しかしなあ、一体どうしたのだろうか? そろそろシーズンになってきたので、ビーフシチューを作ろうと精肉売場をのぞくと、グラム400円の国産牛しかない。ニュークイックでもそうだった。安価なオージービーフはどこへ消えた? 我が家ではダイナミックに肉一キロ使って作るものだから、そんな高価な肉は使えない。

 イラクの裁判所は元・フセイン大統領に対してシーア派住民、148人を殺害したとして人道に対する罪で死刑判決を下した。
 148人ねぇ……。
2006/11/06 月曜 仕事
 朝からデニーズへ。

 昨夜からたまっているらしい若者が騒いでいる。
 最初はうざったいなぁ……と思っていたが、突如懐かしくなる。昔はああやって騒いだよなぁ。徹夜でオールナイトの映画見たあと井の頭公園で騒いだり。
 朝の静かな公園を散歩する人たちにしてみれば、さぞや鬱陶しかったろう。

 仕事。進むが……いいのか? いいんだろう、編集さんの指示もそうなっているし。

 夕、サイゼリヤで仕事。

 娘を迎えに行く。
 学童の先生曰く、
「青山さん(娘)、ってすごいんですよ。休み時間になったと思ったらいきなり校庭に飛び出して……」
 おお。素晴らしい。運動苦手、身体動かすのがだいっ嫌いなのに、と思ったら。
「校庭で本読んでいるんですよ。すごい勉強家だわぁ」

 ……親が親だから、何もいわんが、我が娘よ。そりゃ、やりすぎだ。
2006/11/07 火曜 仕事
 多少、ネぼけながらデニーズへ。
 長居することが予測されたのでカウンター席へ。ここは喫煙なのでなんなのだが、居心地が良いし、一人でテーブル席を占領する気兼ねもない。
 延々仕事。脳味噌がとろけて耳からこぼれてくる。脳味噌どころか、身体までガタガタになる。だけれど、先が見えたぜ。へへ。

 西友で買い物。娘、三歳児クラスの時のお母さんと行き会う。
 米を買う。重い。

 子供を迎えに行き、友達数名を宅配。
2006/11/08 水曜 目が回る
 朝、眠い。
 娘をかろうじて学校へ送り出すがすぐにとんぼ返り。
「家の前にカラスがいるの」
 カラスを追い払い、マクドナルドで仕事。
 昼ごろ、どうしようか迷ったが、調子は良い。ガストへ移動。日替わりランチを食って仕事。気がつくと夕方。娘を迎えに行こうと外へ出るが……まっすぐ歩けない! 仕事のしすぎで目が回っている。
 スーパーで買い物をし、娘の迎え。飯を食う。
 さっさと寝るが、寝つけたと思ったら、またも不眠地獄。
 うう。
2006/11/09 木曜 お駄賃?
 普段使っていない脳味噌の筋肉を使いすぎで頭が痛い。

 外出の要があったので、ついでに某出版社へ出向いて出版関係の書類に署名捺印。
 交通費として1500円くれた。
 わーい。
2006/11/10 金曜 うわー
 例によって(?)変な時間に目が覚める。うとうとしながら、娘を送り出す。
 午前十時、売り出し日なので12月分のジブリのチケットを取る。冬場も独特の雰囲気があって好きである。

 チケットをインターネット予約後、デニーズで仕事。中編をかろうじて書き上げ、金曜なので慌ててメール送稿。あと五日間で短編、五本。
 書いている最中、ガンガン携帯が鳴る。編集さん、新響のバイオリンさん、編集さん。
 企画を相談し、チケットの確保をお願いし、別の編集さんから別の本の連絡と、新しい企画の打診。ふぅ。
2006/11/11 土曜 脳味噌ぐるぐる
 朝、やけに早く目が覚める。仕事。
 娘と共にヤマハへ。ジュニア科上級とか言うのに進級したので、新しい教材を買い、そのまま仕事。
 マックで昼飯後、娘はクルちゃんちへ遊びに行くという。その間、家に戻らずデニーズで仕事。
 娘を迎えに行く。
 コミセンで学童の役員会があるので始まるのを待って仕事。

 役員会、集まり悪いけれど、どうにかなる。
2006/11/12 日曜 火傷した
 朝飯にカップ麺を食おうとして、火傷したあちち。
 左手だったので、氷で冷やしながら色々やる。

 が。外出しなければならない。荒療治。
 温める。ガス湯沸かし器の温湯につける。いたい。苦しい……が、これが効く。

 新交響楽団、定期演奏会。舞台上演形式、ワーグナー「トリスタンとイゾルデ」
 娘を連れて行くが、これってトラウマになるぞ。いや、寝ていたけれど。
「トリスタン……」を聞くのは十数年ぶり。この前は大竹道哉さんなんかと一緒にベルリン・シュターツで聞いた(見た)のがラストかと。
 あの後、何人かでウンター・デンリンデンを散策し、ワルトブルグのタクシーで、トルコ人街へ行きドネル・ケパッブを食った覚えがある。

 今回はナムコ、ナンジャタウンで餃子を喰いまくる。
 チケット代より餃子代が高かったのは……なぜだ?

 ナムコ、ナンジャタウンで餃子を喰いまくる。
2006/11/13 月曜 雑感
 午前中、眠い。
 かろうじて昼ごろ活動開始。
 カレーを作る。

 マクドナルドでポケモンカレンダーとか、バズ・ライトイヤーのオマケとかやっている。
 ここまでは前ふり。
 子供の頃非常に不思議だったのが、フクちゃんとかのらくろをイメージキャラクターに使った宣伝。存在は知っていたが、いかに子供とは言えそんなに夢中になったわけではない。
「どうせなら、鉄人とか、マグマ大使を使えばいいのに……」
 と思っていたが、最近になって、なんでそんな古いキャラを使ったのか判った。
 身の回り見回してみると「北斗の拳」のパチンコとか、ガンダムのナントカを宣伝している。宣伝対象は子供や若者ではないのだ。宣伝対象は子供や若者ではないのだ。我々、オッサンなのだ。
 ……ということは、いまからに十年経つと「ポケモン、毛生え薬」とか「デスノート、生命保険」の宣伝が跳梁するに違いない。
2006/11/14 火曜 ひいい
 午前中、眠い。眠いながらもマックで仕事。
 昼過ぎ、電池切れ。自宅へ戻って、ゴソゴソと色々やり、編集さんに電話。直しの打ち合わせのアポ。
 一時間、仮眠。
 午後、サイゼリアで仕事。
 娘の迎え。火曜日は一緒に連れて帰る子が多いので、自動車が欠かせない。

 飯を食わせると、娘の母親が帰ってくる。
 体調悪し。娘を引き渡しさっさと寝る。
2006/11/15 水曜 眠い
 さすがに九時前に寝ると、早くに目が覚める。もっとも、12時頃、いったん目が覚めてうとうとしただけなのだが。
 三時頃、目が覚める。こりゃぁ、ダメだ、と観念してノートPCを寝室に引っ張り込んで仕事。
 今日、仕上げる予定の短編。半分書く。
 明け方、脳味噌が死にかけたので再びウトウトする。
 うううう。本当は今日締め切りのはずなんだが。

 娘と娘の母親の起きる音で目を覚まし、二人が出かけたあと、飯を食い雑用を片づけ、風呂を浴びて目を覚ます……覚めない。残り物で飯を食う。
 ぼやぼやしているうちに外出の時間。
 外出。電車の中で仕事。
 打ち合わせ前。近くのドトールでコーヒーを飲みながら仕事。

 打ち合わせが終わって帰る電車の中で仕事。
2006/11/16 木曜 推敲
 朝からデニーズ
 延々、推敲。
 推敲だけだというのに、やけに疲れた。

 ぼくの友達で「デスノート」が欲しいというのがいる(複数)。
 そりゃまあ、ぼくも欲しい。でも、あんなモノ人殺せるだけじゃないか。どうせ妄想するなら「ドラえもん」が欲しい。
「ドラえもん、ジャイアンが××なんだぁ。あれ出してよ〜」
「よし、地球破壊爆弾〜」
 ……いや、どこでもドアがあれば完全犯罪は簡単だと思いますが。
2006/11/17 金曜 推敲
 朝からデニーズ

 推敲と、新しい原稿を進め、気晴らしの原稿を書く。脳味噌がプスプス言ってくる。いい感覚だ。これぐらいになると、作品を夢に見るのは当然、普通にしていても耳元で登場人物の声が聞こえるようになる。
 結構、追いつめられているように見えるかも知れないけれど、実はそれほどもない。
 この上は「血を吐く」と言うのがあるが、そこまで追いつめられていない。

 夕、早めに上がって学校でやっている「夜間の安全教室」に顔を出す。
 やはり交通事故は夜間が多いので、そのためのビデオや、見えた方の実証。去年とほぼ同じ。
 今年は新機軸で境の自動車教習所から衝突体験車(と言うのかな?)が来ていた。シートベルトやエアバックの実証性を体験させるもので、随分前に岡本君と乗ったことがある。
 と言うわけで、その間中、こっちは校長先生と話し込んでいたりする。
2006/11/18 土曜 バチン
 寝る。ともかく、寝る。
 一時過ぎまで寝る。

 娘がヤマハから帰ってくるのを待って、実父の所へ。娘の母親が来る、という珍しい。昼飯とか、予定変更。
 実家で、色々処理。
 二階の書斎で仕事。
 突然「あなたぁ〜、大変。きてぇ」という絶叫。慌てて飛び降りると、バチンという音がしてテレビがつかなくなったという。最新BS/CS/地上デジタル受信可能な最新型ブラズマである。
 とりあえずACを引っこ抜いて、ヒューズとか、加熱部分とか無いかとチェックする。いじれるスペースはない。ただ、なんとなく焦げ臭い。
 もう一度、ACを突っ込んでメインスイッチを入れてみるが、入らない。スタンバイのランプすらつかない。
 電源のコンデンサーでも吹っ飛んだらしい。もう手の出せる範囲ではない。

 ジャガイモを貰って帰宅。
 家で、気晴らしの原稿を進める。
2006/11/19 日曜 Nippon 2007
 午前中寝る。寝ながらストーリーを考える。馬上厠上枕上と言うが、枕上は効果ある。次の話のストーリーが一発で決まる。
 ……一発とは言えそれなりの時間がかかっているのだが。

 午後、起き出してNippon 2007の会合に出席。定刻より大幅に遅れて到着すると……がらーんとしている。知った顔が一つもない。掲示すらない。ただ、様子見に来た人に聞いても判らないだろうから、きっと気合いの入っている外人さんに聞いてみると「そうですよ」と日本語で答えられる(座ってみると入口から陰になるところにAtenaさんがいるのに気づいた)。
 そのうちにataさん到着。自己紹介。自己紹介後、本日主要目的である小松左京研究会と、小松先生のやるべき作業を確認して、とりあえずの用件は終了。
 山岡さんも来る。こちらも、ゲスト・オブ・オナー担当だろう。来週あたり打ち合わせよう。
 全体の動きを見て、やるべき作業を再度、整理して、帰宅。
 話に聞いていたほど荒れているわけではない。順風満帆、とは行かないだろうけれど、実行委員会のワークロードはかなりの負担である。小松、柴野の担当はこちらで引き受けるべきかも知れない。
2006/11/20 月曜 うーあー
 午前中マックで仕事。
 午後、色々。

 昨日、Nippon 2007の会合に出席したというと、幾つかの接触があった(複数)。
 内容としては
「青山さん。大丈夫? あんなのにかかわって」
 とか、
「どうでした? げふふふふ」
 という興味本位のものが多かった。

 興味本位のものはともかく(気分は判る)……以下は個人的意見だ。
 個人的な興味とか、趣味は別にして、ともかく日本でワールドコンが開かれる。これは日本の意志ではなく、世界の意志で決まった。いや、ほぼ、アメリカ中心っての別にしても少なくとも合衆国大統領選挙よりははるかにマシな「圧倒的多数で決まった」。
 だったら、日本のSFファンダムファンは最低限の協力はすべきである。最低限のとはなにか? 参加するという意思表明(アティンデイング)である。実際の参加が難しいとしてもサポーティングぐらいはして欲しい。

 ××のやり方が気にくわん……と言う話も聞いた。
 ぼくの中にもある。以前、書いたと思うが人の顔を見ると喧嘩を売ってくるのがいる。会うだけで不愉快だ。
 だけれど、そんなことを言っている場合ではないだろう?
 批判するのは簡単だ。どんなものにも批判されうる部分はあるし、方針に対する不満もあるだろう。だけど、そんなことを議論している暇があったら、自分で手を動かすべきだろう。
2006/11/21 火曜 よし!
 十時過ぎ、起床。
 HPいじったりメール処理したりして、昼過ぎまで仕事。短編一つ上げる。これでこの仕事、目鼻が付いた。後は修正して編集さんに送るだけ。修正に時間がかかりそうな予感がするが。
 午後、ガストで飯&仕事。
2006/11/22 水曜 抜け殻
 朝、原稿のチェックをし……心残りだが、メール入稿。
 体力、気力ともにつきる。電話が鳴っても取れない。目覚ましが鳴っても、手が伸びない。
 夕方、かろうじてラーメンを食って復活。

 サイトの構成を少し変えよう、といじり始める。

 と、これだけではあんまりなので、娘の母親が買ってきた「のだめオーケストラ」のCDを聴いた(観た?)感想。
 オーケストラは「のだめオケ」と「都響」を使い分けていて、前者の内容は……ようわからん。エキストラをかき集めたオケだろうけれど、若手の指揮者が指揮してる。ドラマ中ではSオケの音を使っているらしい。
 一方、都響は、日本に置いてはN響、読響と並んで「御三家」と呼ばれる名門。現在の常任はデ・プリーストだけれど、その前がガリー・ベルティーニ、若杉弘と超一流に鍛えられた上、若杉弘が日本人として、初めてドイツの国立歌劇場(ドレスデン)の音楽監督になったほどの人なので、都響はピットに入ったこともある。なお、ドレスデンの上に位置する歌劇場は事実上、ウィーンしかないのと、傾向が違うので世界トップと言って構わない人。
 なお、若杉自身はおけを絞りすぎたらしく、嫌われまくったらしく、都響では除名嘆願の署名運動が起こりそうになったらしいけれど、立ち消え。……聴衆は若杉の方持つだろうしなぁ。
 話を戻すと、御三家の中でもっともバランスが取れていると言って良い。
 なお、都響のソロコンサートマスターで、ドラマ中でバイオリンソロを弾いているのが矢部達哉。何年か前「あぐり」のテーマを弾いて、どうやら追っかけが居るらしい。

 ピアノはプリムローズ・マジック(!)。上手いわけだよ。
 十何年か前「美人ピアノデュオ」としてデビュー。その後あまり名前は聞かなかったけれど、もともとピアノデュオの需要少ないし、ソロでやっていたらしい。うーん、しかし、良くやるよなぁ。ラフマニノフの曲に装飾音つけて弾くか?
 なお、現在でも「美人ピアノデュオ」かは不明。CDは手に入るみたいだけれど、どこでもノーイメージ。デビューしたときの真っ赤なドレスのジャケットが印象的だったんだけれどなぁ。

 ついで。
 のだめの持っている鍵盤型のカバン。のだめオリジナルではなく、フランツ・リストが鍵盤付きのカバンを作らせたという記録が残っている。偶然、デザインとして取り入れた可能性もあるが、もともとは弾いて練習するためのもの。

 オーケストラの並び方。
 マンガではフィラデルフィア・スタイルというレオポルド・ストコフスキーが考案した新しいスタイルを使っているが、ドラマではウィーン・スタイルに統一されている。指揮者によって変えるときがあるが、都響では原則、ウィーンスタイル。
 他にはティンパニの置き場所とか、金管の順番とか些細な差がある程度。バイロイト・スタイルというワーグナーだけに使用されるものがあるが、これも例外。
 いつだったか、ロシアのオケがチェロを左に置くような並べ勝たしていたけれど、アレなんだろう?
2006/11/23 木曜 心臓に悪い
 娘の学校の学芸会。
 親子三人寝坊する。
 ま、子供たちの劇で娘の出る出し物は「寿限無」。語りの子供が出て、子供たちが寿限無の所へ遊びに来て……という筋は良くあるパターン。ちゃんと劇中でぽんぽこぴーのぽんぽこなーの解説までやっていて、回りの大人たちまで感心している(池にはまっておぼれて死ななかった)。

 面白がって六年生の「走れメロス」まで観る。
 メロスはまあ良い。よくやった。が、その、フレーミングストーリー。太宰先生という作家さんが、出てきて編集さんに催促を受けている。う。昨日入れた原稿、どうだったろう……と心配していると電話が震える。うわー。
 ……と思ったら「寝過ごした」と実父からの電話。
 なお、太宰先生は川に飛び込んだりしなかった。

 娘は友達のチーちゃんちに遊びに行く。
2006/11/24 金曜 体調悪い
 寝て過ごす。
 外出したのは娘の迎えだけ。良くないなぁ。
2006/11/25 土曜 同窓会
 朝からデニーズに出勤して仕事。
 昼過ぎまで粘って、ヤマハが終わった娘をピックアップ。
 ヤマハ友達とマック。
 家で少し休んでから娘の保育園の同窓会へ。
 大盛況。20世帯中、夜の仕事をしている人とか、転勤したとか言う人たちをのぞいて、実に12世帯集まる。子供たち大騒ぎ。

 で、食い物。各自持ち寄りで……となっているのだが、どうしてもみな多めに持ってきてしまう。結構大量に余る。家も馬鹿でかいタッパーを持っていったので大量のスパゲティを持って帰る。当分主食はスパゲティである。
2006/11/26 日曜 宇宙塵
 ね、眠い。
 朝、PTAの美化デーの協力員と言うことで眠いながらもコミセンに集合。
 学校に向けて歩いてゴミを拾って歩く。景品のボールペンを貰う。娘に取られる。

 午後、宇宙塵。集まりはよい。
 二次会に移行となって、ちょっとした齟齬発生。以前は中目黒に『良い店』があってそっちに行っていたのだが、店がなくなり、魅力半減。
「自由が丘で良いんじゃないの?」
 と。幹事とはぐれてしまう。

 仕方なしに自由が丘でメシ、茶。にて解散。
2006/11/27 月曜 催促
 午前中マックで仕事。
 昼過ぎ、サイゼリアで仕事。

 ガンガンと催促の電話が入る。
 有り難いことであるがつらい。

『葵の太平洋戦争3』11枚
2006/11/28 火曜 まだか……
 午前中銀行を飛び回り……でもまだ終わらない。

 デニーズで仕事。

『葵の太平洋戦争3』21枚
2006/11/29 水曜 眠い
 変な時間に目が覚める。午前二時。PCを起動して仕事もできない。身体の疲れをとるためただ横になって夜が明けるのを待つ。妙な夢を見たので少しはまどろんだのだろう。
 夜。どこかの飛行場の駐機場に立っている。するとどことなくフクロウに似た形のUFOが何機も飛来する。そいつは翼をたたんで、管制塔に止まったり、ただ飛びすぎていく。ぼくは「またUFOか」と、珍しくもない物をみる感覚で見ている。
 と、一機のUFOが目の前に着陸する。
 実はぼくはUFOに拉致されていて、突如、解放されたのだが、ここがどこだかわからず他の人たちと茫然としていた。

 朝。洗濯。
 銀行処理。まだ終わらない……。
 コミセン打ち合わせ。場所を間違える。
 ガストに移動して仕事。ひたすら眠い。

『葵の太平洋戦争3』34枚
2006/11/30 木曜 とりあえず起動
 一昨日の睡眠不足のおかげで、昨夜はよく眠れた。
 朝からデニーズ。あまり進まず。

 昼過ぎ、戻ってカレーの仕込み。昨日、娘がいってきた農家見学で貰ってきたニンジンをカレーに入れるためである。

 コミセンへ。役員会。色々な情報を仕入れる。
 その足で娘の迎え。

 合間合間に銀行処理。終了。ふぅ。
 連絡を見過ごしたか、宝島の原稿料が入っている。

『葵の太平洋戦争3』39枚

 今月のアクセス数、363600。
2006年10月の近況へ
2006年12月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|