|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2006年09月の近況へ
2006年11月の近況へ

2006年10月の近況
Page bottom 
2006/10/01 日曜 保育所状態
 昨日さんざん寝たせいか、朝の六時に目が覚める。
 マックへ行って百円コーヒーすすりながら仕事。
 九時過ぎに戻って娘を娘の友達、チーちゃん所へ送る。チーちゃんのお母さんが学校の先生で、勤めている学校がたまたま学祭なので自分の娘を連れていくついで、だというのだが、わー、保育園状態になっているじゃないか! 大丈夫かチーちゃんかーさん。
 ……家に帰って……寝る。ああ、年だ。
 昼寝後、トモちゃん母さんから電話。「打ち合わせの時間が読めそうもないので、娘預かって」
 トモちゃんはチーちゃんちにいる。かつ豪雨。自動車で迎えに行くと、子供たちは束になってなんとなく家へ来る。某チーちゃんに至っては迎えに来たお父さんを追い返してしまう。我が家が保育所状態である。
 さすがに六時を回ると子供たちは帰り、晩飯にスパゲティでも茹でよう、としていると娘が「チャーハンが良い」。自分でやってみな、とやらせると、できるじゃないか。

 飯を食いながらTVチャンピオン。大食い選手権を見る。行け、白田、木村。曽根、負けるな! 白田はともかく曽根あたりは、あの小さい体のどこに五sもの肉が入るんだ? しかも収録三日でやっているし。
2006/10/02 月曜 ガス釜修理
 午前中、デニーズで仕事。
 昼過ぎ、家に戻って調子の悪かった風呂のガス釜の修理が来るのを待つ。シャワーに点火しなかったり、沸かし直しても途中で立ち消えたりするのである。ちょっと時間がかかるが無事なおる。まだおかしいところがあるが、パーツがなかったのでまた後日。
 サイゼリヤで仕事の続き。
 某作業のサンプル完成。
『葵の太平洋戦争3』のプロット、途中まで書く。いかん、全部書かないと。
2006/10/03 火曜 ミニオフ
 午前中、デニーズで仕事。
 昼過ぎ撤収。帰ってできあがったサンプルをメール送稿。さあて、まったくの新ジャンル。どうなるか。
 脳味噌を少しばかりクールダウンして新宿へ。今度は西口へ。時間がちょっとあったので小田急をのぞくと、お、伊東屋が入っている。目的のスパイラルノートをゲット。
 早めに待ち合わせの喫茶店に入り、ドライカレーを食い、コーヒー飲みながら仕事。定刻、十分前に伊吹秀明登場。二年半ぶりになる。日記を見ているといつ倒れるか不安でしかたなかったが、話していると昔と変わらず。
 伊吹のネット仲間、やはり腐れ縁のしょうねんもやってくる。
 久々で楽しい時を過ごせた。

 帰宅。たまたま「クイズ日本人」の質問で小松左京事務所の情景が映し出される。コメントを求められなかったので、アップにはならなかったが、バックにはしっかり映っていた。
2006/10/04 水曜 多忙
 午前中、コミセンへ。早めに言ってパソ開いて仕事。続いてうち合わせ。学童やなんやかやで仕事が詰まっている。
 昼、飯も食わず飛び回り、打ち合わせ。
 帰路の電車の中で教育的指導入りのメールが携帯に飛びこんでくる。

 家に帰ってすぐにぶっ倒れる。
2006/10/05 木曜 はたらけど……
 眠れず。三時頃目が覚める。本部屋をひっくり返して、資料本を探し出して読む。編集さんにメール。

 午前中仕事。「葵」の3のプロット書きだが、バカ兵器が浮かばない。ゼンマイ仕掛けの××とか、エレキテル砲とか、木製のアレとか、今ひとつなんだよなぁ。
 昼、学校の親睦会。娘が全然手紙を持ってこず、一学期の色々に「青山さん来ないねぇ?」と噂されていたらしいので、出る。ちょっとした昼食会。なお、今年の互選会は候補者に選ばれなかったらしい。
 午後、実家へ。亡くなった母親が保険金殺人でもするんじゃないかというような額の保険をぼくにかけていたので、実父と相談の上、契約を変える。その手続き。全部まだ終わっていないが、一山超えた。
 帰宅。ちょうど「激烈!秘密兵器大全」↓の見本が届いている。そうかあ、この項目、こうするんだったら書き方違っていた方がよかったかな、と猿でもできる反省をする。編集さんにごめんなさいのメールしないと、と思ってまだしていない。
 別社から届くはずの見本、書類が届いていない。事故でもあると怖いのでメールしないと、と思ってまだしていない。
2006/10/06 金曜 
 風がピープー吹いている。
 雨もざんざか降っているらしい。
 おんもでたくない。

 しかも、眠い。なんだこの眠さは? 尋常ではない。ツェツェ蠅にでも噛まれた覚えはない。
 ト兵器、思い浮かばず。なんか思いついた気がするが、覚えていない。どうしよう?
2006/10/07 土曜 色々
 昼まで寝る。相変わらず眠い。尋常ではない。
 昼過ぎかろうじて娘をヤマハに迎え行く。
 友達とマック。
 の、後、近くの児童館へ向かう。理科実験教室があり、参加したいのだそうだ。本当はぼくも開催側として手伝うべきなのがだが、近くの道路改修の話があってそちらに参加。
 吉祥寺から東側に向かって伸びる末広通りという小さな商店街がある。はっきり言って吉祥寺の中でもっとも寂れた通りである。
 こんど、ここを改修して使いやすくしたいという話し合いである。ぼくはここの商店会とは直接は関わりがないのだが、ここは通学路指定されていない。末広通りは自動車の行き来が激しく危険である、というのが理由である。したがって子供たちは大通りの脇の細い歩道を使って通っている。確かに自動車に対しては安全であるが、歩道は自転車も通るわけで接触事故は耐えない。
 もし、時間を限って自動車通行止めにしたりできれば、通学路として使用できる。
 それだけではない。末広通りの駅よりには飲食店が集中している。
 校長曰く
「あのへんでよう、飲み屋多いじゃん。だったら、歩行者天国にして、こう、ベンチとテーブル出してよ、表で一杯やろうや。そうすりゃ、オレらも帰りに飲めるしよ」
 こういう人なんです。

 科学実験が終わったのに娘はやってこない。代わりに電話。
「マリちゃんと遊んでいる!」

 パソを持っていっていたので仕事。
 六時前になると人が集まってくる。なんだろうな? と聞くと、保育園お泊まり会の打ち上げであるという。場所と時間勘違いしてたぜ。ちょっと顔を出し、学童の役員会。
 文化祭と、子ども祭りについて。
 子ども祭りの出し物「スライム」。実験。物凄い量ができる。子供たちもよってきて大騒ぎ。ここまで受けるとは。
 担当のお母さん、ありがとう。
 帰宅。寝る。よく眠れない。
2006/10/08 日曜 実家
 実家へ。色々と。
 途中、中華屋で飯。ご飯食べ放題というのでランチを頼むといきなりお櫃が出てくる。
 お櫃食べ放題で……食えん。
2006/10/09 月曜 不愉快
 連休は不愉快極まりない。日本人は盆と正月さえ休んでいればいいんだ。……ところが、最近では盆と正月にも嫌気を差し始めている。
 参考資料を一気読みする。これも仕事の一部。小説を一気に三冊読む。
2006/10/10 火曜 ホームページ
 市の主催するHPビルダーの研修会に参加。ビルダーってろくにいじったことないし、飯は着くし、この手の講習行ったことないし、なによりもスタイルシートの扱いがメインなんだそうで気になった。
 先方が用意したPCで講習。スタイルシートの扱いは、まあ判った。
 しっかし、ビルダーが判らない。こんなもの作るなよ、MS。隣にすわってたおっちゃんも「6800のマシン語の方がマシだ」とか喚いている。ちなみに受講対象者は各コミセンのHP担当なので一通りのことは判っている。
 講習終了。
 再確認したこと。
1.ビルダーなど使わず、手書きのHTMLエディターの方がマシ。
2.フレームは使うな。
 (世界的にフレームは排除される方向にあるらしい。スタイルシートが普及すれば不要になるし、IEもフレーム非対応になるだろう)
3.テーブルも使わない方がいい。……もともと好きじゃない。
4.スタイルシートが普及すれば、フォント指定もやりづらくなる。

 帰路、中央図書館に行って資料を借りて帰る。
2006/10/11 水曜 焦る
 実父の定期検診の日。
 数年前に前立腺ガンを患っており、ホルモン療法でマーカーの数値が劇的に下がった。
 が、今日は「家族にも来て欲しい」ということで、あせる。再発? 転移?

 病院へ向かい現地で落ち合う。大病院でもあり多いに待たされる。
 採血、血液検査があって、医師の診察。データを見せてもらうとマーカーの数値がこのところ悪くなっている。場合によって薬を変えるかも知れない……という話だった。使っているうちに薬の効きが悪くなることは良くある。
 ガンが判ったとき、手術の話はなかった。
 というのは、知らなかったのだが「どうもリンパ節に転移があるかも知れない」からだったのだそうだ……を始めて知り、再びあせる。前立腺ガンの転移はまずないが、リンパ節に行ったらまず助からない。手塚治虫がやられたのがこれである。
 もっとも、この日の検査で数値は再び低くなっており、一安心。

 行き帰りの電車で資料本、読み終える。
 あとは、さあ、書かないと!
2006/10/12 木曜 仕事
 午前中、ドトールで仕事。マックのつもりだったが、気が変わった。
 昼過ぎ仕事。
 午後打ち合わせ。

 娘迎え。副校長先生と行き会う。武蔵野ナントカ賞。うまく進んでいるらしい。で、別の作業をすっかり忘れていたのを思い出す。
2006/10/13 金曜 仕事
 午前中、マックで仕事。短編一つ目鼻を付ける。細部をチェック。
 その足でコミセンへ。PC作業少し。そのままコミセンで仕事するかぁ……と思ったが歩いて帰宅。
 原稿を再度修正して版元へメール入稿。しばらく前からやっている馴れない作業なのでどうなるか?
 家でダラダラしているうちに娘の迎えの時間。まだずいぶんと甘えてくれるが、いつまでやら。

 某社でやった短文仕事、全然見本も、明細も送ってこない。メール問い合わせしてもなしのつぶてである。どうするかなぁ……もー、裁判沙汰は面倒だし(一度やれば充分)、そこまでやるほどでもない。こう言うのは結構、困る。
2006/10/14 土曜 またしても
 昼、ヤマハ。
 友達とマック。
 駅で待ち合わせ、娘は娘の母親と出かける。
 こちらは電車、バスを乗り継いで実家へ。きわめてプライベートな用事だったので、詳細は省略。
 帰宅、仕事。
 自動車を出して明日の子ども祭り用の資材を受け取る。

 北朝鮮、色々とえらいことになっているが、これも略。どっかでネタに使おう。
2006/10/15 日曜 子ども祭り
 武蔵野子ども祭り、というイベント。
 祭りといっても模擬店が出るわけではなく、まあ、各関係団体のブース……多くは無料で子供が遊べるなんか、が並んだり、舞台があって簡単な演技みたいのがあったり、子供を野放しにできる。
 その間、親はブルーシートを敷いてその辺でダラダラしたり、BBQをして過ごすというイベントである。
 いままではブースを出すこともなくただ、ダラダラしていたのだが、タイジさんやら、担当のおかーさんの大奮闘があって七年ぶりにブースを出す積極参加となった。

 青山の担当は自分の所の子どもクラブの荷物の搬入と、パブリックな設営撤収。
 朝六時起きで荷物を運び込み、適当な時間に自分の娘を迎えに行き、テントや立看の設営。
 時間が始まり、ブースが動き始めると……おーい、子供たちが並んでいるよ。
 我が子どもクラブの出し物はスライム作り。あの、ネロネロとしたやつである。合成の洗濯糊を薄め、口に入っても安全なように食品用の着色剤であらかじめ色を付け、硼砂の水溶液を加える。それぞれをフイルムのケースに入れぐぁ、とかき混ぜるとネロネロができる。
 子供にはやけに楽しいらしく、大人気である。
 午前中、ずっと並びっぱなし。
 昼休み「材料も減ってきたし、午後はいいかぁ」とまったりしていると……おーい、並んでいるよ!
 担当さんが用意してくれたフィルムケース、480個がはけてお終い。
 この頃はフィナーレで、舞台では子供たちのけん玉の披露。世界一周など軽々とこなし、玉の方を持ってすぽんと軽々と剣の所に突き刺したり、見事なものである。

 撤収。娘をトモちゃんちにみてもらい、こちらはテントをばらして担当の用意してくれたトラックに積み込んで、倉庫として置かれている場所に運び込む。青山自動車は人員輸送用として運用。

 反省会はパスして娘を迎えに行く。

 念願の子ども祭り出展だったが、来年はどうなるだろう? 遊びには来ると思うが。
2006/10/16 月曜 ううう
 子ども祭りの疲れで前日、九時過ぎに寝てしまったところ、午前一時に目が覚める。
 眠れない。眠れない。眠れない。なにをしようと、眠れない。
 朝方までときおり、うつらうつらするだけで眠れない。そのくせ、物凄く眠い。
 眠れないまま十時頃起動。……が、パワー不足。何もできず。

 編プロとの行き違い解消。
 関係の皆様、ありがとうございました。m(_ _)m

 歩いて娘を迎えに行く。運動運動。
 魚屋の前を通る。ブリが特売らしい。
「さー、今日はブリだよ。ブリ、ブリブリブリブリブリ」
 ブリは旨い。刺身で食っても、照り焼きにしても行ける。頭から丸かぶりする気はないが。
 だが、かように連呼するのはいかがなものだろうか?

 夜「のだめ」を見る。
 ズデニェク・マーカル(実在)をクリスチャン・ヴィエラ(モデル不明……強弁でアバド)に充てるのは……まあ、いい。
 アバド、イタリア人だし、都響が協力しているのだから元・主席指揮者のズデニェク・コシュラーの後継者、ズデニェク・マーカルが引き継ぐのは判る(私見ですが、「ミルヒー・ホルスタイン」のモデルは「レナード・バーンスタイン」)なにしろスケベ。
 しかし、前半。明らかにチェコフィルだったのが、後半、日本のオケに変わるのは違和感ありあり。また、のだめのピアノを当てているのは誰? アーヴィン・ニアレジハージかと思ったぜ。

 まあ、この後続くとして、マーカル(国が貧乏)や、デ・プリースト(経営母体が貧乏)は出てくるかも知れないが……のだめはどうする!

 さて、ここで疑問。
「平成酔っぱらい研究所」所長は真っ赤なアウディにのるシャネラーに成れたのでしょうか?
2006/10/17 火曜 給食センター
 午前中、PTAのオマケで給食センターの見学。現在は児童数の減少によって、ここで2600食を作っているが、以前は最大5000作っていたという。だいたい空母二隻分の食事がここで作れるわけだ。
 パンは業者から納入を受けているが、米は山形産コシヒカリ。できるだけ近場の無農薬、減農薬野菜を使用。しかも畑の近くに処分場、ゴルフ場がないことが条件。食材は旬のものを優先。春先、竹の子は米のとぎ汁で煮て、むいた皮はちまきを作る。原材料も半加工品はできるだけ避け、カレーなども市販のルーは使わない。
 子供は「給食の方が美味しい」というが、そりゃかなわん。
 写真、上が調理場の写真。
 下が給食。パンとリンゴジャム。豆腐の団子汁と、キャベツとジャガイモのオイスターソース炒め。牛乳は低温殺菌のノン・ホモジナイズド牛乳(これは月一回)





 午後、仕事。
 学校へ行き、副校長先生と話をして、サイゼリアで仕事。
 娘を迎え、ついでに友達四人を自動車で宅配。

 ……が、駐車場へ向かう道すがら、一年生の女の子が家に帰るのが怖い、と言い出す。歩いて数分であるが、夜道すら怖いという。学校で怖い本でも読んだのだろうか? 他の子と相談して、その子の家まで送っていく。
 鍵を開けると……家の中は真っ暗。電気をつけるため入るのすら怖いという。
 三年生が電気をつけてやる。「みんな、行かないで。お母さん帰ってくるまで待ってて」というが、なかなかそうも行かない。後ろ髪引かれる思いで家を後にする。
 実を言うとこういう子供は珍しくない。やはり、一緒に帰ってきた子も家にはいるのをずいぶん嫌がる。
 そりゃそうだ。大人ですら誰もいない家に一人帰るのは寂しい。
 小学校一年生ではなおさらである。
 何とかしてやりたいと思う。
2006/10/18 水曜 へちょる
 午前中、へちょる。なにもできない。なにをする気も起きない。
 昼、悪友TT宅へ。近くのガストで飯を食う。
 TTは××の○○を持っていって「※※できる?」と頼むと「時間かかるよ」といいながら、翌日にはどうにかしてくれる魔術師である。とはいいながら非合法なことはしていない。ともかく、HDが吹っ飛んだ我が家のバイオの修復が完了。

 夕、コミセンで学童(担当さんが終えていた)と、保育園の手伝い。タイジさんと一緒。六年続けるとあっという間に終わる。
2006/10/19 木曜 へたる
 へたる。なにもする気が起きない。なにもできない。喉の奥が痛い。風邪か?

 早帰りした娘を自動車で医者へ。ここ数日咳がひどかったからだ。診療五分。会計二十分。
 自動車で学童にとって返し、我が家方面の子供を拾い宅配。
 さっさと寝る。
2006/10/20 金曜 体力つきる
 体力が尽きかけている。

「葵の太平洋戦争3」起稿。夕、編集さんからメール。

 豚カツを食って外出。神保町で用件を幾つか片づける。
 旧知の編集さんに連絡を取るが逢えず。

 夕、その足で学童協の会長会へ。副会長であるぼくの作業はほとんど残っていないが、ノウハウを新しい人に伝えなければならない。
 娘の母親が妙な動画を拾ってくる。思わず観てしまって寝不足。
2006/10/21 土曜 カレーパーティ
 昼、ヤマハ。クルちゃんとマック。コミセンに行かないとまずいのだが、チーちゃんに「遊びに来ない?」と言われているので、手みやげに豆カレーを作って持っていく。
 カレーはチーちゃんのお父さんが作った普通のカレーと、ココナッツ風味のカレー。トモちゃんの差し入れのサラダ。美味しい。
 子供たち盛り上がり、コミセンに行こうと思っていたのが、行きそびれる。
 チーちゃんと共にだらだら帰り、帰り着いたのは十時過ぎ。
2006/10/22 日曜 グレード
 娘、ヤマハのグレードの試験。色々準備していた割にはすぐ終わる。
 コミセンへ。保育園仲間が和太鼓をやっているを見に行き、子供たちも来ていた他の子と遊ぶ。
 保育園、学童の展示。それらしい親子連れが来ていて「ぼくの作った旗だ」などとやっている。
 旗を張るのに「娘が保育園を出て二年も三年も経つのになにをやっているんだろう?」と思っていたが、一人でも喜んでくれる人がいるとやはり嬉しい。
2006/10/23 月曜 雨は嫌いだ
 朝から雨。気分が重い。ううう。
 マックで仕事。
 昼からうち合わせ。
 夕、追加原稿着手。

 編集さんからメール。
 ……通っちゃったよ! 信用してくれたのは嬉しいけれど、俄然、忙しくなる。
2006/10/24 火曜 仕事
 娘&娘の母親風邪でダウン。大したことはないのだが、家では仕事にならん。
 朝からマックで仕事。
 昼、図書館。アイゼンハワーの伝記を借りるが、役にたたん!
 午後、家で少しメールを書いたりして、外出。
 サイゼリアで仕事を進め、学童で配布物配り。娘はいないが娘の友達を宅配。
 家に帰って、飯を作っていると別の編集さんから電話。ごめんなさいする。

 ある不幸。スケジュール、調整する。
2006/10/25 水曜 通夜祭
 昨夜、保育園仲間であるおとーさんが亡くなった、との連絡が入った。通夜の手伝いを頼まれた。

 今日昼、別件で会場であるコミセンに足を運ぶと昼から葬儀社が入って準備にかかるという。その間、コミセンが留守になってはまずい。いったん家に戻って服を着替え、PCを担いでコミセンの事務室で仕事(喪服)。まあ、落ち着く。忙しくなるとなにもできなくなるだろうと、コンビニ弁当を掻き込む。
 時折、葬儀社の人の対応をしたり、電話問い合わせに応じて午後五時から人が集まり始める。
 重要なところは親族に任せ、こちらは交通整理。
 保育園仲間であるおとーさん、ということで若い。51歳。子供は中学生と、小学生。
 ガンが見つかって一年、あっという間だったそうだ。

 神式、という事で線香ではなく、玉串を捧げる。式を取り仕切るのも、お坊さんでなく、宮司さんだった。

 こちらも娘をトモちゃんちに預かってもらっているので、コミセンの閉め方を葬儀社の人と、喪主さんに伝えて引き上げる。

 途中、どうしてもルート的に怪しげな所を通らなければならなかったが、喪服姿に小学生連れでは誰も声をかけてこない。
2006/10/26 木曜 電話
 午前中、デニーズで仕事。昼過ぎ、脳味噌が煙を噴いてきたので撤収。
 某出版社に電話。担当さんも辞めてしまっているので、話が通じるセクションに回してもらう。
 昼飯、駅前のラーメン屋で「鰹だし味ラーメン」を食う。期待したほどではなかった。
 午後、外へ出て仕事するかと思ったが、結局家で進める。
 娘迎え。演劇鑑賞があったとかで、ずいぶん疲れているようだ。
2006/10/27 金曜 ぼけてる
 ぼけてるのはいつものことだが。
 午前中へたる。ううむ。いかん。
 昼。昼飯、花まるうどんの百円小かけ。
 デニーズでコーヒー飲みながら仕事。いつもの席が空いてなかったので、喫煙カウンターへ。空いていたからまだしも、やはり臭う。
 そのまま娘を迎えに行くが……「あれ? いらしたんですか?」
 うっ。娘は友達の誕生会へ行っていたのであった。
 そのままコミセンで仕事。コミセン近くの友達の家から電話。帰ってくる時間になると、親がワラワラとよってくる。一体何人呼んだんだ?
 昨日の電話に関連して、別の編集さんに電話するも捕まらず。メールする。この人には迷惑かけているからなぁ。
2006/10/28 土曜 実家
 午前中、コミセン打ち合わせ。鍵を返すのを忘れていた。
 昼、娘を迎えに行き、クルちゃんとマック。
 以前、鈴木輝一郎さんのホームページでマクドナルドのクーポン券を携帯でゲットする方法が書かれていたので、それをやってみたら大成功。ありがとう、輝一郎さん。
 娘たちはひとしきり遊んで、帰宅。
 勉強を少し見てやって、実家へ。少し外へ出て、トイレットペーパーを買い出ししたり、資料本をチェックしたりする。しかし、日本語版のミリタリーバランスがなくなったのは痛いぜ。しゃあねぇ、英語版で……と思ってアマゾンでチェックすると四万円。
 国会図書館の蔵書をチェックしても所蔵がない。防大のあの図書館にならあるんだろうなぁ。

 帰路、セルフのスタンドでガソリンを入れる。127円。だいぶ下がった。
2006/10/29 日曜 なにもない日
 午前中、寝て暮らす。
 昼、娘と娘の母親にたたき起こされ「ニンニク強化ミートソーススパゲティ」を作る。
 午後、デニーズに出勤。
 仕事。展開の面倒くさいところでうんうん唸るが、とりあえず突破。でも次のシーンは……。

 一回家に帰り、飯を作り、また出かける。今日は肉の日で肉が安いのだが……安売りの肉屋から軒並みオーストラリア産牛肉が姿を消し、国産牛になっている。ううむ。高い。
 角煮用の豚バラブロックを買い込む。家に帰って下処理。煮込みの準備にかかる。
2006/10/30 月曜 講習
 言わせる人に言わせるとぼくは資格マニアなんだそうで、でもまあ、否定はしない。もっとも、役に立つような資格はなにも持っていない。自動車免許ぐらいだろうか?

 今日も今日とて訳の分からない資格の講習。
 隣に座った人もやはり資格マニアで今年になってから、マンションの管理資格とか、危険物取り扱いとか取っているらしい。
 ものがなんなのか、そのうちにオープンにしますが、朝から出なけりゃならないので結構つらい。
 帰りも遅くなる。といっても七時程度。

 講義中もバンバン携帯に連絡が入る。すみません。取材だと思ってしてください。

 行き帰りの電車の中はではもちろん仕事。

 夜、のだめをみる。
 なんか普通になったちゃったなぁ。
2006/10/31 火曜 講習2
 講習二日目。さすがに寝る。でもまあ、どうにかなるだろう。

 娘を昨日よりちょっと遅くなった。娘を友達の家に迎えに行き、二人で花丸うどん小(105円)を食べる。
 娘を置いて自動車を走らせ、郵便局の夜間窓口から見本誌を編集さんに発送。

 今月のアクセス数、361200。
2006年09月の近況へ
2006年11月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|