|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2006年05月の近況へ
2006年07月の近況へ

2006年06月の近況
Page bottom 
2006/06/01 木曜 終わらず
 朝、マックで仕事。家に戻り、仕事。終わらず。
 まずい。

2006/06/02 金曜 あと少し
 朝、マックで仕事。家に戻り飯を食う。
 少し逃避したあとサイゼリアで仕事。

2006/06/03 土曜 やったー
 朝寝して、昼からヤマハ。クルちゃんとマック。さっさと引き上げる。

 娘と娘の母親はどっかに遊び行く。
 とりあえず初稿脱稿。やったー。
 何とも言いようのない開放感。〓はずしとか、推敲とかあるけれど、山は越した。
 何となく町中にぶらぶらとでてみる。風景までもが瑞々しく感じられる。

 編集さんにメール。
 これだけ押してしまったので、いまになって「ボツ」という可能性もあるのだけれど、書きかけた小説は完成させなければならない。

2006/06/04 日曜 データチェック
 昼過ぎに起き出し、娘に勉強をさせる。少し難しめの問題集をやらせているのだが、やはり引っかかる。苦労しながら終わらせる。
 お爺ちゃんちへ。
 娘、ケロロを見たがるので見せる。
 こちらは二階書斎へあがって仕事。データのチェックとか疑問点の洗い出しである。
 しかし、不便だ。資料が実家と自宅に分散しているため「あ、これ、家においてある」とか今回みたいに「実家に行かなきゃならない」なんて事態が多発する。かといって資料をどちらか一方に収納するとパンクする。実家なんか誇張なしに家が傾いているのだ。
 次の作業用の資料も実家にあるのだが、持って帰るわけにも行かない。

 とりあえず、できるだけの作業を終わらせ、娘に勉強させ、風呂に入り帰宅。
 家においてあった資料でデータを再チェックし、〓を外す。字句統一などの作業。12時ころまで進める。

2006/06/05 月曜 推敲
 朝からマックで推敲。
 昼ごろ、外出。資料あさり。そう古い本じゃないのだが、見つからず。
 久々に神保町まで足を延ばす。ない。戦記関係の本だが、ない。出版社も、著者も、タイトルも判っているのに、見つからない。久々なので神田古書店外に対する土地勘が狂ってきているのも否定できないが……。
三鷹の図書館に行けばあるのは判っているのだが、この種の資料は手元に置きたい。
 早川文庫専門の古本屋ってない? あるいはレナード・モズレー、「ゲーリング」。譲っていただける方いらしたらご連絡下さい。

2006/06/06 火曜 さらに推敲
 昼まで雑用を片づけ、かろうじて午前中にデニーズに飛び込む。推敲、推敲。夕方ぎりぎりまでかかって全文に目を通す。
 明らかにアレなところもあるけれど、フィクションと言うことでどうにかするかなぁ?

2006/06/07 水曜 巻き
 午前中、コミセン。
 昼飯を食い、メール処理など。推理作家協会の会費を払い込むと急に手元が寂しくなる。ぴゅう〜〜〜。
 午後、編集さんから巻きの電話がかかってくる。
 サイゼリアでデータのまとめ。

2006/06/08 木曜 脳味噌の……
 脳味噌の休日。
 煮えたっているのでどうにかしようと思った。
 午前中、領収書の整理。それでもまだ書類が残っている落とし穴。
 昼、小プロ市民的活動。昼飯ガスト。学童の会長さんから書類チェックに関する電話。電話二本かけて処理。
 午後、家に帰って倒れてしまう。疲れているのか?
 娘を迎えに行き、飯を食わせる。古新聞の処理、キッチンの掃除をする。ううう。オレは何をしている?

2006/06/09 金曜 げろろ
 午前中マックで仕事。
 午後、打ち合わせ。
 夕方、学童協。

 今月頭から駐車違反の取締法方が変わった。従来はお巡りさんがいわゆるチョークを引いて一時間で違反となった。ところが、今度から民間委託を受けた業者がデジカメでチェックしてデータを警察に送るだけで違反となる。ま、この方法の善し悪しについて色々議論はあるが、ぼくが気になるのは「どうやって業者登録するのか?」
 営業形態からして個人行動も可能である。だとしたら、青山個人が登録して違反車両をバンバン撮影すれば、儲かるじゃないか。特にいつも四つ角に止まっているパトカー。あれ、取り締まったらどうなるのだろう?
 ……でも、どうせ「業者」ってのが警察の天下りで、癒着していて新規参入なんて無理なんだろうなぁ。

2006/06/10 土曜 教育基本法
 午前中寝る。
 昼過ぎ「武蔵野子ども祭り」総会。年に一度、武蔵野中央公園で開かれる催し。背後には<
まあ、いろいろあるみたいなのだけれど、こういうののオマケで「○×先生のお話」みたいなのが付いてくる。今回は教育基本法の改正について。
 教育基本法の改正はかなりヤバイ、と感じていたのだが、詳細を説明されて改めて愕然とする。
 すげーヤバイ。

教育基本法、前文、第一段落。現行法
「われらは、さきに、日本国憲法を確定し、民主的で文化的な国家を建設して、世界の平和と人類の福祉に貢献しようとする決意を示した。この理想の実現は、根本において教育の力にまつべきものである」

教育基本法、前文、第一段落。改正案
「我々日本国民はたゆまぬ努力によって築いてきた民主的で文化的な国家を更に発展させるとともに、世界の平和と人類の福祉の向上に貢献する事を願うものである」

 教育基本法なのに「教育の力」が、抜け落ちている。また「日本国憲法」も削除されている。「憲法」については前文の後ろの方に出ているし、一部分を取り出して解釈するのもあまり意味がない。気になる方は法務省のホームページにpdfで比較が公開されているのでそちらをご覧いただきたい。
 そんなわけで、そうそう目くじらを立てるべきではないかも知れないが「我々日本国民はたゆまぬ努力によって築いてきた民主的で文化的な国家」。そうか、自分から堂々と文化国家だと名乗っちゃうのか。しかも、教育基本法で。やっぱ変。

 夕、学童役員会。盛況。

2006/06/11 日曜 休日
 午前中寝る。
 昼飯をいせやで食べて帰って寝る。
 笑点を見て寝る。
2006/06/12 月曜 休日?2
 午前中、へたる。枕元の携帯がなっているのにも気づかず寝ていたらしい。
 午後、ボーッとして過ごす。あ、図書館に行ったか。

 自分ではそれほど感じていなくても長編脱稿のリバウンドは大きいらしい。
2006/06/13 火曜 資料
 午前中、正常起動。
 昼、mixiで知り合った方に探していた資料をいただく。一緒に昼飯。物書き関係の方で、やはり業界は厳しい、と嘆く。
 午後、打ち合わせ。資料読み。

 友人の日記やあちこちの記事がサッカー一色に塗りつぶされている。いささか辟易。だが、それだけ世界が平和であると言うことなのだろう。

2006/06/14 水曜 メール
 ね、眠い。
 打ち合わせ。多量のメールを発信する。

 夕方、コミセンの委員会。

 スーパーで買い物、をするが賞味期限切れ6/18の「長崎チャンポン」が気になる。いつ、値下げ品になるのだろう? わくわく。

2006/06/15 木曜 悔しい
 午前中、レシートの整理。まだ追いつかない。
 昼、自主制作作品進める。
 小プロ市民的活動。
 夕、データ調べ。

 スーパーに買い物に行く。いつ値下げになるかと思っていた「長崎チャンポン」はいつの間にか撤去されていた。悔しい。

2006/06/16 金曜 ええっ?
 午前中、データ調べながら作品進める。あまり進まず。

 バーバラ女史に「ちょっと喋ってくれ」と言われ、某専門学校へ。
 小説家志望の生徒さんたちに小説家の現物を見せたい、と言うことらしい。生徒たちはなかなか真面目。二年次でもあり、チラリと見せてもらった作品も一次選考通過レベル。……もちろん、そこから先が長いのだが。
 講師室には各講師用のファイルがあって、背に講師名が書いてある。
 川又○秋? え? いるとは聞いていたけれど、現物を見るとさすがに感心する。
 他に知った名はないかな? つらつら見るに「○崎守」! えええええ? 真○守って、あの真崎○? 世の中ってのは広いんだか、狭いんだか。

2006/06/17 土曜 盛りだくさん
 午前中、娘を近くの塾でやっているオープンテストに引っぱり出す。子供たちが試験を受けている間、大人は説明会。
 中学受験なんて……と考えていたけれど、いろいろな関係で公立中学をのぞく機会があった。
 が、この中学。いずれも慎太郎臭い。石原慎太郎の臭いがプンプンする。
 また、色々考えると中高一貫校が望ましい。いろいろと考えていくと、すぐ近くに中高一貫の都立があるのだが……それこそ石原ではないか。
 進学校に固執するつもりはないし、そんな金はないが……教科書が「太陽の季節」だったらどうする?
 たまたま保育園でお世話になったお父さんと一緒だったので、いろいろうかがうことができて幸いだった。

 その足でヤマハ。平和。
 友達とマック。

 帰ると……倒れる。

 夕、コミセンでジャンボリーの委員会。ジャンボリー(ま、林間学校ですね)にぼくは参加できないが、後方サポート。

 隣の会議室では学童のキャンプの話をしている。ジャンボリー委員会が終わるとこちらに顔を出して、買い物をして帰宅。

2006/06/18 日曜 ケツラー
 ……総統ではない。
 友人のAさん♀が入手して長らく使っていなかったダイエット薬である。何でも、摂取した油脂類を吸収せずそのまま排出してしまう効果があるらしい。つまり、未消化の油脂が肛門からしたたり落ちるのだそうである。しかもその色がなぜかラー油色をしているという。
 そこで付いた名前が「ケツラー」(深くは突っ込まないで下さい)
 宇宙塵月例会に持ってきたので数錠いただいて一錠飲んだ。
 さあ、明日の朝どうなっているのか?

 Aさん、おもしろいことを言う。
「あたしバイアグラ欲しいと思ったことがあるの」
 あんたがどうするの?
「会社のベンダーでコーヒーがなくなると、最後の一人が作ることになる決まりになっているのだけれど、男ども、ひとつも守らない。だもんで、バイアグラ、盛ってやろうと思って」
 おもわず「ぼくも欲しい」と叫んだのは秘密だ。

 ……結婚式のシャンパンに強制自白剤を盛るのもなかなかだと思うが、バイアグラの方がしゃれとしてはきいているかも。

2006/06/19 月曜 あったら怖い
 午前中マックで仕事。
 昼、油っぽいものを食い、ケツラーを飲むがそれらしい反応はなし。

 あったら怖いけれど、きっとあるだろうモノ。
 シンドラーエレベーターを使った姉歯物件。

2006/06/20 火曜 専門学校
 午前中仕事、というかデータ調べというか、飛行機の写真を見てうっとり。

 午後、某専門学校で喋る。と言っても物書きの話ではなくて「男女共同参加」について。いわば、まったく創作とかと関係ない専門学校の社会科の講義である。
 生徒たちは生きて動いている作家なんてモノを見るのは初めてなので、掴みは取れたな。
 最初に「質問があるときは随時、してくれ」と前置きしてたのでバンバン質問が入る。
「小説を書いているときは楽しいか?」
 これが小説家志望の相手だともうちょっと変わってくるのだけれど、職業訓練校の色彩があるのでわざと次のように答えた。
「もちろん楽しい。辛く感じることがあるが、それはどんな職業でも同じだろう。金が儲かると思って小説を書いているわけではない。儲かっている作家もいるが、それはごく一部だ。好きだからやっている。
 好きだからやる、やりがいがあるから仕事を続ける……これはどんな職業でも同じではないだろうか? もし嫌で嫌で仕方ない仕事を続けていたら本人も苦しいし、続かないのではなかろうか?」

 その足で娘を迎え。

 ケツラー、その後。
 ラー油がしみ出るようなことはないが、用を足したあと、水面に油滴が浮かんでいるのが確認された。かなり分離しているようだ。世には油だけではなく、炭水化物の吸収を阻害する薬剤もあると言うから、これとあわせればかなりのダイエット効果が得られるのではなかろうか?

2006/06/21 水曜 しこしこ
 午前中、他の役員さんたちと学童に行って先生方に挨拶。ついでに、と言っては申し訳ないが、校長先生、副校長先生に挨拶。癒着を深めないと。
 昼過ぎからデニーズで仕事。
 午後、洗剤を買って帰宅。

 某社より短編のオファー。

2006/06/22 木曜 親バカと笑って下さい
 午前中、マックで仕事。
 午後、家でデータを調べつつ原稿を進める。
 夕、オープンテストの結果説明を聞きに中学受験の塾に行く。娘の成績は真ん中よりちょっと下。「受験を考えるお子さんが多いですから、上に入り込むのには相当難しいですよ」とのこと。
 もっとも、一部セクション(漢字の読み書き)では100%を取っているので、それでも真ん中辺と言うことは受験対策はやはりきちんとやらないと慎太郎臭い学校に入れなければならない。
 が。その塾にそのまま入れるとなると、五年生ですでに夜弁が必要になる。

 →夜弁。夜弁当。塾の帰りのが遅くなるため、夕食を弁当で持たせること。

 高校生ならともかく、小学生にそこまでさせる気はないので考えどころ……というか、もう少しぬるい勉強方法はないのか? 近場の一貫校に入れたいだけなのに。

 迎え。晩飯。サバみりん干し。買ってきたメンチ。冷しゃぶとレタスのサラダ。

2006/06/23 金曜 疲れた
 午前中、クラス親睦会。ボーッとして過ごす。
 昼過ぎ、某社編集さんと打ち合わせ。例によって架空戦記の話などしたりするのだが、
編「なんか、できるだけとんでもない現実にあるモノってないですかねぇ」
青「那須戦争博物館なんてどうです?」
 ぼくもここは行き損ねていたのだが、ググッてみて……やっぱ凄いや。今頃、編集さんも唖然としているだろう。

 夕方、娘の迎え。ウナギの蒲焼き(安売り)、豚肉の味噌ゴマ炒め……えーと、あと何、食ったかな?

 編集さんと二人揃ってロクでもないことばかり考えていたので、やけに疲れた。
2006/06/24 土曜 洞田会
 昼、ヤマハ。
 娘がクっちゃんのところへ遊びに行くというので行かせ、デニーズで原稿書き。例によって喫煙席のカウンターしか取れず、ゲホゲホ。

 いったん家に戻り、新宿へ。久々の洞田会(食事会)。優しい野菜料理が心に染みる。
2006/06/25 日曜 続・洞田会
 旧知の人と会え、嬉しい。ただ、体力は消耗する。

2006/06/26 月曜 へたる
 週末のダメージが大きく、寝て過ごす。

2006/06/27 火曜 受付会
 午前中、コミセン受付会。
 の、後、飯。体力消耗中につき、何もできず。
 食欲なし。

2006/06/28 水曜 原稿書き
 午前中、医者。
 午後、フラフラとガスト(安いので)で、飯食って仕事。改装されて居心地が良くなっている

2006/06/29 木曜 脂ぎったオヤジ
 数日前から、顔が赤い。
 しかも痛がゆい。日に焼けたにしては妙だなあ?(そもそもマダラになっている)と思っていると知り合いの医者に行き会う。
「脂漏性皮膚炎」と一瞬で診断をつけてくれる。なんでも、何とか言う細菌が人間の体表の脂が好きで、こいつが原因で炎症が起きるという。皮脂の分泌が多くなり、かつナントカ菌の活動が活発になる夏期に多くなる皮膚炎である。
 ……つまり、脂ぎったオヤジの証明みたいなもんだ。

 医院へ出向いて、薬をもらって塗る。一昨日はほぼ症状は消えたのだが、昨日塗るのを忘れていたからものすごいことになっている。
 痒い。

2006/06/30 金曜 ううむ
 午前中、メール処理。色々。
 昼から午後。ガストで飯を食いながら仕事。ガス代がもったいない気がするが、居心地がよくなったので。
 悪友、TTより電話。悪友、TSが新しい嫁さんを連れてくる、という。二度目というのはともかく、相手が30ぐらいだという。犯罪である。殺してくれようと思うが、7/1は娘が友達のチーちゃんの誕生会で出かけてしまう。ちょっと予定が読めない。

 娘迎え。昨日に引き続いて飯をぶんどられる。娘が観たがっていた「でぶや」が野球放送で中止だったのでDVDで「ハウルの動く城」を一緒に観る。
2006年05月の近況へ
2006年07月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|