|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2006年02月の近況へ
2006年04月の近況へ

2006年03月の近況
Page bottom 
2006/03/01 水曜 眠い
 先月のヒット数。344608。

 今日もひたすら眠い。春?
 午後、デニーズで仕事。
 ああ。小説が進むと心地よい。
2006/03/02 木曜 多忙
 午前中、市役所でP連三学期総会。こともなし。次期会長を現会長に引き合わせる。多少の事務的やり取りがあったようだが、ぼくにはもう関係ない。後は事務的な引き継ぎを残すのみだ。

 昼から午後。集会室でコンビニ弁当を食いながら意見交換。と言うより、聞いているだけ。そんなこまごまとした話、どうでも良いじゃん。
 役員会。これまたどうでも良い話。
 たとえば……安心安全委員会、と言うのが立ち上がった。これは地域の有志と言う形になっているが、実体はない。実体はないけれど活動はしている。いままでの活動費は寄付でまかなわれている。このままでは立ち居かなる。
 PTAもここに予算を出したらどうか? てな話なのだが、その額を一万五千にするか、二万にするか? 一万五千の根拠はそれが大体の実費になりそうだから。二万と言うのは他団体が二万にしているから。
 これでえんえん議論が続く。

 口をさしはさむ気にもならない。
 毎年かかって来る費用なのだから、会計圧迫しない程度に出しておいて修正したら? とか言おうものなら「適当すぎる」。

 一度戻って、娘を迎えに行く。飯を作って食わせる。小アジの開きが食いたいと言うがホッケしかないのだよ。平和。

 途中までやりかけていた学童用の書類を作る。平和。
2006/03/03 金曜 もっと多忙
 午前中、マックで仕事を進める。
 十一時過ぎ、移動。「これからのPTAを考える会」の昼食会。
 一度家に戻って、学童用の書類をプリントアウト。
 午後三時。クラスの保護者会。一度家に戻る。
 午後六時。娘を迎えに行く。チーちゃん母さんとチーちゃんともう一人の子とサイゼリアでご飯。
 コンビニで保護者会用のコピーをとり、学童保護者会。今学年度中に次の会長とかの役割を決めておきたい。
2006/03/04 土曜 値上げ?
 昼頃、ヤマハ。
 娘の友達とマック。が、微妙に値段が上がっている。単品ではそれほど違いが出ないのであるが、セットの値段が若干、上がっている。以前はポテトとサラダのチョイスができたのが、サラダにすると30円、プラスしなければならない。
 まあ、いま、野菜高いし仕方ないかもしれないが。

 午後、娘と娘の母親は出かける。こちらは家に残って仕事。あまり進まず。家にいるとどうも仕事をする気にならない。かといって、人ごみの中に出かける気にもならない。ぼやぼやと時間を潰してしまう。

 夜、コミセンの話し合い。

 『僕たちの好きな零戦』(宝島社)見本到着。硫黄島生き残りのパイロットのインタビューなど、圧巻。
2006/03/05 日曜 眠い
 このところこんなタイトルばかりだが、眠い。
 娘に叩き起こされる。眠い。と言いつつ昼飯を作り食わせる。
 娘と娘の母親は街中に出かけると言うが、こちらは眠る。二人が帰ってきて目が覚める。笑点が始まろうとしている時刻である。
「ぎぁぁ、これなに?」
 叫び声がする。我が家で叫び声は日常茶飯事である。娘の母親が冷蔵庫に入れて置いた酒を出そうとした所、冷蔵庫の野菜室の下の方が凄いことになっている。何ヶ月か前に彼女が買ってきた何かがとろとろに溶けている。
「もー、なんで。やって」
 なぜか掃除はぼくの役目である。
「どうして?」
「何でこれぐらいできないのっ」
 拭き掃除し、底の方に溜まっていた埃のごときを掃除機で吸い込み、アルコールで消毒する。
 その間、向こうは笑点を見ている。

 よほど後ろから蹴り倒してくれようかと思ったが、離婚時に面倒なことになるのでやめる。

 唐突に今日は結婚記念日だと言う。確かにそうかもしれない。外に食事に行く。いつもの中華屋に行って餃子を食べる。

 さっさと寝る。あれだけ寝たのにまだ眠れるとはどうしたのだろう?
2006/03/06 月曜 げっそり
 嫁が娘をいたぶる。
 会社でなにがあったか知らないが、子供に当たらないで欲しい。

 八歳の子供に夜十二時過ぎまで、ヤマハの練習させるか?
2006/03/07 火曜 受注
 原稿依頼、受注。うげっ。と言うぐらいのハードスケジュール。
2006/03/08 水曜 色々
 午前中、PTA作戦会議。ほぼ、PTA作業は終わりに近づいているのだが、役員をやると色々オマケがついてくる。翌年の学校関連のあれやこれやの作業をやらないか? と持ちかけられるのである。
 で「なんとしてもやりたくない作業」をやらないか? ってのがきた。
 これを受けるのはPTAとしてもぜひとも避けたい。
 で、作戦会議である。結論として青山はやらない、やらせないために全面的バックアップをする、と結論が出たので一安心。
 他の人たちはランチしたらしいが、こっちはその余裕もない。
 デニーズで仕事。
 夕、メール入稿。

 娘を迎えに行き、コミセンへ。コミセン委員会。こちらもオマケみたいなものであるが、役を割り振られる。こっちはまあいいや。お世話になっているところだし、手伝いをするのはやぶさかではない。
2006/03/09 木曜 仕事
 午前中、デニーズで仕事。混んできたので撤退。
 午後、小プロ市民的活動。楽しい。
 家で仕事。進まず。ヤバい。
 夕方、娘の迎え。

 学童でトラブル発生。
2006/03/10 金曜 引継ぎ
 朝からPTA引き継ぎ。大まかな事項から、小さな話まで、午前中一杯かかる。疲れた。
 昼、飯を食いながら続き。最初、会長、副会長でやっていたものだが、だんだん増えてくる。
 気になるところがあったので、中座する。どうなっているのか状況が判らないので電話数本で確認。急行。
 ほぼ、予想通り。
 帰宅。
 少しへたってから、娘を迎えに行く。
 へたる。

 夕、少し仕事。
2006/03/11 土曜 仕事
 眠い。本気で眠い。ぎりぎりまで寝て、娘をヤマハへ連れて行く。娘がレッスンを受けている間に図書館に出向き、資料を返し、別の資料を借りる。く〜、こんな資料、実家に行くとか、仕事場があればすぐにどうにかなるのに。
 レッスンが終わるまで資料をチェック。
 マックで昼飯。
 娘、くっちゃんちへ遊びに行くというので、お願いして、こちらは仕事。

 編集さんから巻きの電話。本来であれば缶詰ペースの進行状況。まずい。

 時間まで短文を書いて娘を迎えに行き、飯を食い/食わせ、コミセンで学童の役員会。どういうわけか待機児が出てしまい、その対策や、次年度へ向けてのこまごまとした打ち合わせ。
 その横で六年生のクラス親睦会の打ち合わせをやっている。PTAメンバーがたっぷり。確かにあのチームワークの中にぼくが入っていくのは無理だ。
2006/03/12 日曜 宇宙塵
 眠い。と言うわけでぎりぎりまで寝て、久々の宇宙塵月例会。
 調理室だったので久々のチリパーティ。昨夜からなんとなくチリビーンズが食いたかったので、なんとなくラッキー。食いすぎる。
 娘は友達と遊びまくる。
 とりあえず平和な一日。
2006/03/13 月曜 ひさびさ
 イラストをお願いしている浅田隆さんに会う。久々である。美人と評判の奥さんには会えなかった。
 打ち合わせ。

 昨日もそうだったが、最近同業者、近業者(?)が顔をあわせると話題は確定申告である。ぼく自身は何年か前、税務署と見解の相違があってから税理士さんをお願いしているので、随分と楽になったが……それでも面倒である。
 今年は早めに済ませて置いてよかった。いや、仕事が詰まっているもので。
2006/03/14 火曜 終わりのはずだが
 午前中、PTA関連、青少協総会。こちらは事もなし。
 その後、大運動会(と言う名の市の行事について延々話し合い)。
 逃げ出して仕事。
 なんとなく欝。午後になって曇ってきたせいか?

 夕、娘を迎えに行って飯を食って、食わせ、学童の新入生保護者会へ。いつものメンバー。
2006/03/15 水曜 爽快
 午前中、最後の運営委員会。公式的には最後のお勤めである。全部の役員と、13クラスのクラス委員全員が集まる。全体の報告と、感想を述べる。
 色々苦労したし、ここで愚痴も垂れたが、あるお母さんの発言ですくわれた。
「何年か前にもクラス委員をしましたが、その時は言いたいことを言えないような雰囲気があった。だけれど、思ったことを言えるようになった」
 新校長先生のフランクな雰囲気も大きい。だけれど、ぼくの努力も報われたような気がした。
 後は卒業式とか、こまごまとしたことがあるが、オープンにはこれでおしまい。
「仕事があるから」
 とさっさと抜け出し、学童関係のお母さんと少し話をして、学童に寄って話をして帰る。
 気分は爽快。

 家に帰りつくと眠い。ひたすら眠い。バタリと倒れる。
 一時間ほどで復帰。
 おおりゃゃゃ、と短編一つ片付け、家事を少しして子供を迎えに行く。早めに学校へ入り、まだ残っていた副校長先生に挨拶&雑談。
2006/03/16 木曜 続・爽快
 目覚めは珍しく爽快。
 どうしようか迷ったあげく、デニーズへ。
 とある席で女性が頭を抱えている。茶髪であるが白髪を染めたのであろう、相応に歳が行っている。
 引っかかったのは、テーブルに置かれた無数の折鶴。一緒に持っているビニール袋にも折鶴が詰められている。誰のため、何のための折鶴なのだろう?
(午前中、記)
 午後、小プロ市民的活動。
2006/03/17 金曜 親ばかと親ばか
 朝、学校へ。毎朝、道に立って子どもの安全確保をやってくれているおじさんがいる。PTAから感謝状を出そう、と言う話になって今日はその日。角のおじさんに挨拶して、学校へ来ていただく。職員室であるお母さんが書いてくれた賞状を渡す。

 その足で慌てて保育園へ。
 卒園式の手伝い、正確にはビデオ撮影である。いいなあ、何度見ても、卒園式は。
 園長先生から証書を受け取り「ぼくは/あたしは大きくなったら○○になります」とやる。で、お父さん、お母さんが迎えて一言声をかける。他人の子どもながらウルウル来る。
 謝恩会という名の昼食。

 の後、出し物。
 お父さんお母さんの「大きな蕪」と、先生方の「全員集合」。

 子供たちも大きくなった。ウチの娘が在園していた頃、ヨチヨチ歩きだったのが、今度は一年生に上がってくる。

 某社より追加発注。

 娘が学校から「学力テスト」の結果、と言うのを持ち帰る。都だか市だかで小学生の学力を高めるとして一律のテストをやったらしい。一月にやったテストの結果が上がってくる。実際の答案が返されるわけではなく、統計的に処理されたものである。
 娘の成績……なんだこりゃぁ? というぐらいにできがいい。素直に嬉しい。

 親バカだなぁ。
2006/03/18 土曜 帰省
 昼、ヤマハ……に行こうとすると目の前に派手なおじさんが歩いている。漫画家の梅○さんである。娘に「ほら、あのおじさん、見てごらん」。無論、彼女に意味など判らない。
 無事ヤマハ。
 の後、クルちゃんとマック。いつもだとかなり遊ぶのだが、マックがもの凄く混んでいていたたまれない。すぐに逃げ出す。
 娘、むくれているが、おじいちゃん所へ。道、なぜかめちゃ混み。春だからか?

 娘がケロロを観ている間(最近はコナンよりケロロらしい)、こちらは二階で資料調べながら原稿書き。資料があると楽だ。適度な時間まで仕事をして晩飯。娘&実父の希望で宅配ピザ。娘はチーズ好きだし、父も食べたがるのだが、一人暮らしで年寄りが宅配ピザなどなかなか食べきれない。
 飯の後、娘に勉強をさせて、風呂に入り帰宅。
2006/03/19 日曜 ガンプラ
 寝る。昼頃、飯を食いたいと叩き起こされる。こっちは仕事に煮詰まっていたのでデニーズへ脱出。原稿書き。

 一時すぎに一度家に戻ると、娘も娘の母親もいない。
 市民ホールへ。PTAコーラスをお願いしている先生に挨拶し、歩いて商工会館へ。JR一駅分である。たまにはいいだろう。
 商工会館で、なんとガンプラ教室をやっているのである。税金使ってなにやってんだか……とは思うが税金払っているのだ。どんどん利用させていただく。
 娘が娘の母親と参加している。終わるまでちょっと待って一旦家へ。
 娘の母親はそのままどこかへ出かける。
 娘はちょっとしてから友達とドラえもんを見に行く。こちらは家で仕事。
 時間に迎えに行く。堪能したらしい。

 勉強させて寝る。
2006/03/20 月曜 卒業式
 近くの中学の卒業式。来賓として呼ばれる。行く。
 うううう。君が代日の丸にはどうしても抵抗を感じる。それにこの暗い雰囲気。娘は行かせられんなあ。

 別に日の丸がイカンとか、君が代の歌詞がどうとかではない。日の丸はシンプル、かつ優れたデザインの旗で、旗としての機能を考えたとき実用的である。君が代も名曲ではないか。歌詞についても天皇家云々、を言う人もあるが、別にいいじゃないかと思う。
 まあ、気にするのであるとすれば外国の反応だが、韓国すらこれらに文句をつけてきたとは聞かない。
 だが、どうしても抵抗がある。
 一つには国旗国歌として制定されたときの強引なやり方が気に入らないのと、あの奇妙な雰囲気であろう。
 ガンガチの堅苦しさと言うか「ねばならぬ」感というか、後ろに透けて見えてしまう。

 ……つまり、卒業式ってのは「君たち、がんばったね、よかったね」と子供たちをほめてあげるためのセレモニーのはずだ。だが、セレモニーのためのセレモニーに見えてしかたない。
 上手くまとまらない。
2006/03/21 火曜 それなりにのんびり
 例によって寝る。徹底して寝る。
 昼、娘の母親が出かけるというのでかろうじて起きる。
 娘、友達の誕生会に行くという。送り出す。仕事。あまり進まず。
2006/03/22 水曜 大掃除
 朝からPTAで多用した集会室の掃除。事務さんに挨拶。
 その足でデニーズへ。
 仕事。原稿書き。乗らない。
 本当だったら学童に言って三年生のお別れ会を見たかったのだが、事情がそれを許さない。

 タイムアップ。一旦家に戻り、歩いて娘を迎えに行くと、途中から雨。参ったなぁ。
2006/03/23 木曜 仕事
 デニーズで仕事。進む。
 今週は間に休日が入ったせいか、曜日の感覚がずれていて、金曜と勘違いしていた。
2006/03/24 金曜 卒業式
 娘の通う小学校の卒業式。PTA役員は全員、来賓出席。
 娘と一緒に学校へ行き、娘は学童に、こっちは控え室へ。

 式は「卒業、おめでとう感」が中学より強く、落ち着いていられた。まあ、日の丸君が代はあったが。しかし、この年になって君が代を歌うとは思わなかった。君が代を歌ったのは多分自分の小学校入学以来だぜ。

 それでふと、自分の卒業式、入学式を思い起こして見たのだが……思い出せない。
 小学校の入学式はしかたないとして、卒業式は大学ぐらいしか覚えていない。当たり前、とか言われそうだが、小中高と一番最初に呼ばれてみんなの前で卒業証書を受け取っているはずなのだ。だが、覚えていない。
 小学校は二組だったので、一組が先に呼ばれたのかもしれない。
 中学は何組だったか覚えていないが、受け取ったような気がする(実家に帰って調べればクラスは判る)。
 高校は確実に受け取っている。というのも、クラスはまったく関係なく、学年アイウエオ順でやって、なおかつ青木君も相田さんもいないし、別のクラスに青山姓がもう一人いて、そいつと「どっちが先かね?」と話をしていたのを覚えているからだ(ちなみにそいつはヨシミチだったのでぼくが先のはず)。だが、その瞬間は覚えていない。
 大学の卒業式は如実に覚えている。学部主席の学生が代表して取りに行った。
 ……だから、大学だけはっきりと覚えているのかもしれないが。
2006/03/25 土曜 復活
 午前中へたる。
 娘と娘の母親は渋谷へ、娘の友達とともに「ケロロ軍曹」の映画を観に行っている。その後西武線でやっているスタンプラリーをやると言っていた。
 GPSで確認すると、高田馬場にいたり、随分妙な場所にいる。回っているんだろうなぁ、と思いつつ、出かける。

 以下、判る人だけ判ってください。あ、詳細についての質問はメールください。
 洞田会、復活!
2006/03/26 日曜 仕事
 昼前からデニーズに籠もってしこしこと仕事。そこそこ進む。
 日曜にテーブル席を占領するのは気が引けるので、喫煙カウンターに席を取ったら、後でシャツからズボンからPCまで タバコ臭いのには閉口。
2006/03/27 月曜 仕事
 朝からデニーズ。仕事、進まず。

 道を歩いていると「萌える千葉」という文字が目に飛び込んできてどきりとする。そりゃ、何に萌えてくれたって結構ですよ。メイドに萌えようが、アキバに萌えてくれようが、そりゃ趣味です。
 でも千葉?

 と思ってよく見ると「萌える千葉産もやし」だった(八百屋の前だった)。
 確かに「もやし」は萌えるモンだよなぁ。
2006/03/28 火曜 アリバイ
 娘に弁当を作り送り出す。今日は遠足なので天気が気になる。

 このままだと警察屋さんに叱られるので(一回は注意ですんだ)アリバイを作りに行く。

 米を買う。財布が空になる。
2006/03/29 水曜 
 井の頭公園でやっているSF大会に出ている夢を見る。人の夢など興味を引くもんではないと自覚しているので、割愛。
 その後、井の頭公園でなんかお祭りをやっている夢を見る。御柱を立てたり、池に落っこった人がワニに食われたり、楽しくやっていた気がする。

 娘に弁当を作り送り出す。

 デニーズで仕事。進む。
2006/03/30 木曜 PTA打ち上げ
 である。
 副会長二人が「会長は、青山で良かった」とリップサービスかもしれないが言ってくれて嬉しかった。ぼくとしてはかなりの負担を二人にかけてしまったので気になっていたところ。

 何度でも繰り返すが「どんな組織にも改善の余地はある。個人についても同じ」の思いは変わらない。PTAもそうだ。PTAがなくなって構わない、とは思わない。ぼく個人も直すべき点は色々あった。
 だが……さすがに疲れた。
2006/03/31 金曜 一つの時代の終わり
 一日中、家でしこしこと仕事。『葵の太平洋戦争』のプロット、練り直し。

 夕方。何人かの学童お母さんお父さんに声をかけ、今日を最後に別のクラブに移る先生に花束を贈り、迎えを見守ってくださっている福祉の会の方に感謝状(子供たちの寄せ書き)を渡す。
 三年生たちは今日一杯で学童とはお別れ。
 月曜からは新しい一年生たちが入ってくる。

 ついでに学校のPTA用の下駄箱からスリッパを引っ張り出す。今日一杯で会長の任期が切れる。最初はなんで下駄箱があるんだろう? と思っていたのだが、学校に来る回数の多さに納得した。

 帰宅。

 niftyのパソコン通信サービスが打ち切られる。niftyのメールはインターネット経由と違って不達が少なく仕事に使うには好適だった。正直言って痛い。
 未練たらしく9801でログインしてメールを拾い上げ、かつて回っていたフォーラムにアクセスするとほとんどがサービス終了していた。
 後でモデムをはずさないと。
 モデムも処分してRS-232Cケーブルもどうにかしよう。さすがにもう使い道はないだろう。
2006年02月の近況へ
2006年04月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|