|top|挨拶|map|梅原氏|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2005年05月の近況へ
2005年07月の近況へ

2005年06月の近況
Page bottom 
2005/06/01 水曜 ぼやき
 先月のヒット数、321700。

 朝、異様な時間に目が覚める。二度寝もなんなので(困難)資料本に目を通す。

 午前中、PTAの作業少し。
 昼過ぎからちょっとした打ち合わせ。

 今年も六月に入り、すでに半ばである。が、調子が悪い。体調ではなく仕事である。去年のうちから決まっており、書き上げて渡してある原稿が軒並みストップしている。どこの出版社も点数を絞り込んでいるというのはあるだろうが、それにしてもこのペースの悪さは異常だ。
 まあ、付き合っているところがいきなり潰れたとか、仕事がまったく入ってこないという情況ではないので先は見えているのだが、どうもすっきりしない。
 どこかにパーッと楽しい話でも落ちていない物だろうか?
2005/06/02 木曜 多忙
 午前中、PTA役員会。役員と校長、副校長先生の話し合いである。
「総会、来年からは開幕のファンファーレで始めましょうよ」
 一堂、引く。

 取って返して二小へ。今年の会長校であり、今回は合同専門委員会が開かれる。全役員の出席が必要。一旦駅前のロイヤルホストへ集合。昼食の後、Kさんと一足先に二小へ。
 武蔵境駅前から二小まで歩くと感慨深い。随分街並み変わったなぁ、とか、武蔵野文具は立派なビルになったなぁ、とか。
 特に駅前通りの拡張がやっとなったのと、中央線高架化の再開発でかつての面影はあんまりない。
 ガキの頃から、この辺を飛びまわって暮らしていたのである。故郷というと大袈裟すぎるが(今だって自転車で来れる吉祥寺に住んでいるし、小中高と吉祥寺だったのだ)、思い出の場所ではある。

 二小へ到着。合同専門委員会のため、かなりの人手を割いている。うーむ。
 総会。総合司会を仰せつかってビビっていたのであるが、二小の副校長先生が買って出てくれた。おかげで閉会の発声と、挨拶だけですんだ。

 分科会。会長懇談会。あちこち色々あるんだなぁ、という話。
 会長会の話題、レポートにまとめないと。
2005/06/03 金曜 ゲラ
 ゲラ受け渡し。

 保育園パパ仲間であるタイジさんの6/3のブログで気になる記述があったのでここに雑感を記す。

 タイジさんは「最近、挨拶をしない子供が増えている」と嘆いておられる。
 まったくその通りで、嘆かわしいとは感じているのだが、どうも「最近の若い者は……」で片づけられる簡単な問題ではないようだ。
 というのも、学校の先生も、行政も「挨拶をしない子供が増えている」のを認めながら、自分たちが子供に矛盾を押しつけているからだ。

 矛盾、つまり「知らない人について行っちゃ行けません」である。
 例えば学校の(つまり、これは学校の先生、市立小学校を統括する市政、都政)の指導で「ランドセル、持ち物などに名前を書く場合、外から見える場所に書かないでください」と言うのがある。
 何かというと知らないおじさんがやってきて、
「トモキ君、君のお母さんが交通事故にあった。おじさんが病院に連れて行ってあげる」→誘拐。
 などという連れ去りを防止するためである。
「知らない人に声をかけられても答えちゃいけません」という教育を受けている子供に対して同じ口で「挨拶ははっきりしましょう」と諭すのはそれこそ矛盾以外の何物でもない。

 なぜ、こんなことになってしまったのか?
 世相と言ってしまえばそれだけなのだが、下手に人に声をかけると下心があるのではないかと勘ぐられたり、ちょっと注意しただけで刺し殺されたり、そんな事件が目立つようになったためであろう。

 じゃあ、どうすればいいのか? やはり挨拶をするという習慣づけを大人がする必要があるだろう。子供に限らず挨拶しても無反応の大人も多い。だけれど、無視されても「おはようございます」「こんにちは」を続けて、挨拶が日常的になれば、相手の下心を探る必要だってなくなるだろうし、ある程度、人と人の間が近づけば電車の中での化粧を注意した程度で刺されたりしなくなるだろう。

 だから、実は一度、学校に入ってしまうと子ども達はじつにハキハキと明るい。たかが、PTAで入ってもすれ違う子ども達は「おはようございます」「こんにちは」の声をかけてくれる。学校の中が安全な場所だと認識しているからである。
 逆にマンションの入り口で出会っても知らんぷりの大人が多い。

 ぼくにはこっちの方がよほど問題に思える。
 大人が大人同士の関係をどうにかしない限り、子ども達の「知らんぷり」は続くだろう。
2005/06/04 土曜 推薦管理委員会
 朝、第二回の推薦管理委員会。これでとりあえずこの件に関してぼくの出番はなくなった。ついでに関係セクションへ顔を出し「なんかないですか?」「ありません」のお決まりの挨拶をし、ヤマハへ行っていた娘を引き取り、クルちゃんとマック。
 午後、実家へ顔を出し、娘がケロロを見ている間にゲラ。
 父が好きだが、なかなか一人では食べきれないという宅配ピザを食べ、帰宅。
2005/06/05 日曜 情けない
 サッカーは昼から。朝寝を決めこむ。
 昼、サッカー。家を出た時は寒いぐらいだったが、校庭に着く頃には真夏の陽気。
 練習を眺めながら、ゲラを読んだり、他のお母さんと話ししたり。

 帰着、遅い昼食。娘「お腹空きすぎ」と、ぶーぶー言っていたが「お買い物に行こう」というと急に上機嫌。ユザワヤで鉛筆を、サンリオショップでシナモンの筆箱を、ロフトで入浴剤を買う。
 帰ってくると大喜びで筆箱に名前シールを貼っている。

 一方、お父さんは情けない。愛用の(というほどではないのだが)万年筆の調子が悪い。どうもインクが掠れる。メンテナンスをかけても回復しない。金ペン堂にメンテに出す腹を決め、代替の万年筆をあさるが、本文書き用の太字には事欠かないが、赤入れに使える細いのが、ない。あってもどうにも書き味が気にくわない。
 結局選び出したのは二十年ぐらい前買ったセーラーの五百円の万年筆であった。トホホ。まさかまたこいつの出番が来ようとは。
2005/06/06 月曜 出勤
 午前中、ゲラの引き渡し。
 昼、仕事場へ出勤。ちょっと原稿を書く。
 久々に高橋ななをさんと会う。
2005/06/07 火曜 訂正
 朝から面倒な案件の電話数本。
 クラス茶話会。
 学校へ向かい、書類を引き上げ、副校長先生に合同専門委員会のお礼。
 午後、編集さんと面談。
2005/06/08 水曜 再校
 再校引き上げ。
2005/06/09 木曜 再校・続き
 再校渡し。
 編集さんは「レイテ戦」と言うが、そろそろ「インパール作戦」か「沖縄戦」の気分になってきた。
2005/06/10 金曜 再校・続き
 タイトル同じだけれど、間違いではありません。
 朝の内、ゲラチェック。出勤する編集さんに途中下車して貰ってゲラを渡す。
 昼、PTA打ち合わせ。
 家帰って少し原稿書き。
 雨の降り方は大したこと無いが、台風だそうで天候の変化を恐れて娘を迎えに行く。
2005/06/11 土曜 出勤
 ヤマハは休み。
 午前ごろごろして、昼過ぎ、出勤。仕事少し。人が来ている気配があまりない。

 実家に戻り外食。
 もう一度戻ってノートで仕事。本に囲まれた部屋は落ち着く。
2005/06/12 日曜 宇宙塵
 携帯が見あたらない。昨夜からである。固定電話を掛けてみるが、ビーとも言わない。実家に電話を掛けてみるとどうもぼくの部屋に置いてあったらしい。取りに行かねば。

 午前中、娘の卒園した保育園の総会に子守りとして駆り出される。コミセンの庭で年長相手に追いかけっこをすると、随分と手抜きしたとはいえ疲れる。保育士さんって凄いと思う。
 しかし、年長さんとはいえちっちゃいなぁ。娘が年中の時「年長さん、でかいなぁ」と思っていたのが、いまやちっちゃく見える。時の流れは恐ろしい。

 帰って娘と娘の母親に飯を食わせ、宇宙塵月例会。むわーっとするぐらい大勢の人がいる。レアなメンバーもまた。暗黒通信団シさんよりπの詠唱のCDと、同人誌「病原性大腸菌O-157のすべて」をいただく。後者もまた朗読版が欲しいところである。

 二次会、いつもと場所を移して中目黒の「まんまや」
2005/06/13 月曜 エマージェンシー
 出版社へ行く予定だったのがドタキャン。
 ぬくぬくと仕事場へ出勤。仕事。原稿書き(なのに嗚呼、なぜ、金の貯まらぬ、じっと手を見る)。
 仕事場から篠田さんが団地妻時代愛用していたボロ自転車で実家へ向かい、携帯をピックアップ。
 帰った途端、エマージェンシーコール。
2005/06/14 火曜 PTA
 PTA打ち合わせ。ただ、それだけの日。
2005/06/15 水曜 運営役員会
 クラス委員さんを交えての集まり。昨日の仕込みが効いてすんなり。
 そのまま集会室で打ち合わせ。

 の、後、関係しているプロジェクト(?)の打ち合わせの予定だったけれど「書き手さんは良いよ」というのでありがたく仕事(原稿書き)。
2005/06/16 木曜 専念
 午前中、マックで仕事。南口のマクドナルドが改装してやけに居心地が良くなった。もっとも、ノーパソの方がいかれかけていて二時間でバッテリーが音を上げたので撤収。
 小プロ小市民的な活動の後、仕事少し。
 午後、地区のカーニバルの委員会。ここにはお世話になったので恩返ししないと。
2005/06/17 金曜 出勤
 午前中、へたる。昼頃、気力を振り絞って出勤。プリントアウトが必要なのにプリンタがトナー切れと言ってくる。うーむ、これは新しいのを買えと言うことなのだろうけれど、金がない。

 夜、地区の集まり。
2005/06/18 土曜 学童親睦会
 午前中、ヤマハ。ヤマハの間、ゲラ読み。原稿書き。
 娘、ヤマハ仲間とマック。
 家に帰ると娘は友達の家に出かける。
 その間、原稿書き。
 迎えに行き、チーちゃんのお母さんと立ち話をし、帰る。
 家に帰ってごろごろし、学童親睦会へ。設営を手伝ったり、会計の中継ぎをしたり、カーニバル委員の引継をする。別に大変なことじゃないんだがなぁ。
2005/06/19 日曜 ネズミの海洋
 娘の友達のYちゃん一家のお招きで、世界一有名なネズミの住むという浦安の海に行く(以下、ネズミーシー)。
 娘は大喜び。もっとも、ロクにアトラクションにも乗らず、名前忘れたけれど海の底の世界を模した遊び場みたいなところで遊び倒す。
 昼食。ヴォルチャイナとか言う「火山の熱で料理している」というイメージの中華を食べる。ネズミーシーはランドより食べ物がいいと聞いていたが、ま、こんなものでしょう。
 乗り物は乗らなかったけれど、パレードというか、水上ショーを二つ見る。さして広くもないスペースを高速で水上バイクが列を組んで見せるアクロバットは圧巻。
 ……しかし、白いイルカ型の水上バイクってありか?

 エマージェンシー・コールがかかってくる。
 遊ぶ気なら遊べたが、取って返し、二時過ぎまでゲラ。

 ネズミーシー、思っていたほどネズミ臭くない。なにが違うのかと思ったら、音が違うのである。聞き慣れたメロディがほとんどない。狙っているコンセプトも違うらしい。行きそびれた区域も多いのでまた訪れたいところであるが、次はいつになるだろう?
 デジカメを忘れたのが失敗。
2005/06/20 月曜 出勤
 さみだれ式に出てくるゲラを受け渡し、仕事場で仕事(ゲラ)。眠いし、疲労は溜まっているしで、あまり進まず。
2005/06/21 火曜 アップルジャック
 午前中、所用で学校へ。

 本業で、大事故発生。
 編集さんと相談。
  ↑ ↑
 思わせぶり。

 ひたすら書く。
2005/06/22 水曜 疲労困憊
 疲れた。事故処理で電話かけまくり。もっとも、コケちまった原稿についてあれこれやっていてもしかたないので、次の原稿にかかる。
 午後、原稿書き。

 が、学童に子供を迎えに行くと様子がおかしい。どうも、不審者がでたらしい。あちらこちら電話かけまくり。疲れた。
2005/06/23 木曜 仕事
 雨。
 色々な処理があり、朝からメールを打ちまくる。

 一段落。駅前のマックで仕事。居心地が良くなったから。PCの調子が悪く、すぐに撤収。ま、そこそこ進んだが。
 午後も仕事。と言うか、事故処理の待機。うーむ、気が重いぜ。
2005/06/24 金曜 PTA
 午前中からPTAの作戦会議。の時に着られなくなった子供服をもらう。

 内容は今後の運営方針、カーニバル、腕章、大運動会、統合作戦会議の日程など。結構長引く。
 時間も時間なのでよしむら(という蕎麦屋)へ移動して昼飯。こっちは雑談。

 家に戻って仕事。
2005/06/25 土曜 日常
 昼ヤマハ。
 クルちゃんとマック。セットのポテトをナゲットに変えて貰い、ポテトの割引券というのをもらったのでこっちでポテト追加。
 娘にねだられ、学研の科学のタマゴ二号を買う。科学と学習の豪華版のごとき物で、今回の付録はカメラ。
「君にはちょっと難しいよ」
 と言って与えたのだが、なんとか組み上げた。昔懐かしいピンホールとプラスチック製レンズの交換もでき、感光紙やフィルムも使える。

 夕方。学童の父母会。こっちはのんべんだらりとして心地よい。

 ヤマハの間も、家に帰っても、懸命に仕事。昨日の分に書き忘れていたが、某社からのと空戦記、修正が入ったからだ。それでいて抱えている仕事も続けなければならない。こないだの事故のおかげで色々なところに支障が出ている。
2005/06/26 日曜 気ばかりあせる
 昼近くまで爆睡。
 娘が遊べとせがむ。学研の科学の実験カメラを持って外へ。が、調子が悪い。フィルムを巻き上げると裏蓋が浮き上がってしまう。これでは光漏れを起こして露光してしまう。
 数枚分無駄になるのを承知で蓋を開けてみると、フィルムの噛みこみが悪い。少しフィルムを切って調整。
 井の頭公園の中をぶらぶらしながらときおり気に入った被写体があると撮っている。

 戻る。DPEにはまだ出していない。

 PTA、日程調整の電話、メールが飛び交う。が、娘と娘の母親に縛り付けられ、なにもできない。
 申し訳ない。
2005/06/27 月曜 とりあえず仕事
 仕事。午前中外で。が、あっと言う間に標準バッテリー、大容量バッテリーともに干上がる。これじゃ仕事にならんぞ。マジで。
 それだけじゃなくキーボードの調子も悪い。いくつかのキーを認識しないのだ。ファンクションキーと、左のコントロールキーなのでショートカットを使ってどうにか動かしているが使いづらい。

 ともかくアイスノンで冷やしながら仕事。
 家にもタワーがあるのだが、設定を大してやっていない。エディターの設定ぐらいどうにかなるのだろうが、その気にならない。

 夕、都響
 井上道義指揮。
 原田節、
 メシアン「トゥランガリラ交響曲」。好きな曲なのだが、生で聞くのは始めて。聞いてみて驚いた。トゥランガリラというと可逆進行リズムがどうとか、と言われるのだが、オーケストレーション。音色がもの凄い。無数のパーカッションにシロホンとチェレスタが重ねられ微妙な音色を引き出している。
 キワモノ的な印象のあったオンドマルトノ(という電子楽器があるのです)であるが、ピアノと並んで重要なソロを担当し、時には弦楽器の補強をする。なにしろ大編成なので日本の強力な弦を持ってしてもかき消されてしまうのだ。ベースなんか五本もプルト立てているのにかき消されてろくろく聞こえないのだ。
 で、オンドマルトノ、休憩時間にどんな構成になっているのだか近寄ってみたのだが、なにがなんだか全然判らなかった。
 しかし、こいつがモノフォニックだったとは知らなかったぜ。
2005/06/28 火曜 P連バス研
 武蔵野市PTA連合バス研修会。
 バスに乗ってそれらしいところを見て歩くという企画。国立科学博物館を軽く見学したあと(予算と時間の関係からスーは見られなかった)、豆腐を食って帰る。
 家で仕事。
2005/06/29 水曜 仕事
 PTA関係の会合が入っていたのだが、他の人に変わってもらい、仕事を進める。ありがたやありがたや。
 午後、ミーティング。先日の事故に関しての説明。うー、思い出しただけでイヤになる。
 ま、この商売、本が本の形になって店頭に並んでも対価がもらえないのは珍しくないのだが、このような形の事故は始めて。やれやれ。

 帰ると宇宙塵の199号が届いている。
2005/06/30 木曜 仕事
 午前中仕事。
 午後、PTA連合研修会打ち合わせ。

 今月のヒット数。324500。
2005年05月の近況へ
2005年07月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|map|梅原氏|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|