|top|挨拶|map|梅原氏|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2005年01月の近況へ
2005年03月の近況へ

2005年02月の近況
Page bottom 
2005/02/01 火曜  プリントアウト
 先月のアクセス数、309100。

 仕事場へ出勤。化学のゲラ、追加部分、プリントアウト。
 こちらへの出勤増加が予想されるので、久々にコーヒーを焙煎する。
2005/02/02 水曜  確定申告が終わらない
 日中入っていた打ち合わせが飛んだので、一日覚悟で確定申告のデータ入力。
 去年は七月までは入力済み(その日のうちにやった)。11月12月も同じ。なのだが、間の四ヶ月分がひとつも終わらない。まあ、もう大赤字で赤字幅を増やした所で大した益はないので不毛で仕方ないのだが、青色にしている関係からそうも行かない。ひー。
2005/02/03 木曜  ゲラ渡し
 編集さんに化学のゲラ渡し。と言っても、ただの受け渡しではなく疑問点がたっぷりあるので随分と時間がかかった。
 豆を蒔く。

 何日か前(2/1)、東京地裁は、ジャストシステムに対して一太郎、花子の販売停止、廃棄を命じる判決を下した。原告は松下電器で、バルーンヘルプが松下の特許に触れるというお粗末な理由だった。
 どう考えても和解金狙いのイチャモン裁判で、一太郎愛用者のぼくとしては腹立たしい限りだ。
 遅いとか、色々と言われたVer.3だって、実はいまも9821の中で動いている。たしかに10Mクロックでは遅くで仕方なかったが、400Mで動かしてごらん、こんなに速いワープロってないから。
 随分とIMEとか、フロントエンドを使ってきたが、結局いまだにATOKを使っている。変換の的中率が圧倒的に高いのだ。
 カスタマイズ性で言えばWXGの方が上だろうが----これってバージョンアップしているのだろうか?----変換効率は比較にならない。自主規制かなにか知らないが、放送禁止用語か変換できないとかあるが、こんなモノは登録すればいい。
 一時期はPCも一太郎バンドル版か、オフィスバンドルか、なんて時代もあったけれど、さすがにMSに押されてしまった。
 もし、このままATOKが無くなったら、もの凄く困る。

 と言うわけでこんな時だから一太郎、バージョンアップしようと思う。
 なお、個人的に松下製品不買運動展開中。
2005/02/04 金曜  研究授業
 午前中二度寝。体力が無くなってきている。本当に疲れている。どうしよう?
 午後、小学校に研究授業とかで駆り出される。他の学校から娘の通う学校を見に来るという行事である。ぼくの仕事はスリッパ並べ。
 結果、仕事にならない。
2005/02/05 土曜  多忙
 疲労が蓄積しているのか、十時頃まで倒れる。
 かろうじて起きあがり、娘をヤマハへ連れて行く。小学生になると教室の外に出ていても構わないので、電源を借りて仕事をする。
 クルちゃんが授業参観なので娘と二人で昼マック。すぐに飽きるかと思いきや、ハッピーセットの犬で一人淡々と遊んでいる。その横でノートを広げて仕事。
 一旦家に戻り、すぐに子連れで外出。こちらはサッカーの親睦会。お好み焼き。
 うーむ、自慢じゃないが端くれとはいえ江戸っ子で鉄板でどうお好み焼きなんか焼いて良いか判らない。しかも、同じ鉄板を囲むのがSusan.kさんである。なんか飛んでもないことになっている。
 再度家に戻り、今度は学童の役員会に出撃。さすがに疲れた。
2005/02/06 日曜  疲労
 ヤマハの発表会。早くに起きて市民大ホールへ。
 エレクトーンの音にもだいぶ慣れたが、考えてみれば凄いよなぁ。エレクトーン、と一口に言うけれど、20年前のポリフォニック・シンセサイザー。昔は一台数億したものが、いまは十台並んで言うなれば子供のオモチャ。
 アンサンブルに気を遣い、講師演奏はそれなりだったが、どうしてもアコースティックな音にはかなわない。音の上限が低い気がする。いまのエレクトーンって高音、何Hzぐらい出ているのだろう?

 昼、ジジババと共に昼飯。
 引き上げた後、爆睡。
 やっぱ疲れているのかなぁ。

貧乏  青山は貧乏である。どれぐらい貧乏かと言えば、白い米が買えないほど貧乏である。
 旧友(除く、さいとうよしこ)に頂いた玄米をかようにして精米せねば、明日、娘に御飯を食べさせられない。 これって、すげー、キツいんですけれど。
2005/02/07 月曜  ヤバイ
 体調不全。
 寒い。風邪の前駆症状である。明日は38℃を突破するか?
2005/02/08 火曜  発症
 ……した。
 熱は大して上がらないが、フラフラして歩くのもままならない。
 午前中はうとうとしていたが、午後、寝っ転がって本を読む。

 なお、多大な反響を頂いた瓶突き玄米。あくまでジョークですのでご心配なさらないよう。
 いや「お米券、送ろうか?」とかの申し出は嬉しく、かつ、ありがたく頂きますが、できうるのであれば現金が、女性からのバレンタインのプレゼントは「ア・タ・シ」をお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。
2005/02/09 水曜  まだ
 富士そばのカツ丼を食う。吐きそうになる。

 ある銀行合併をめぐる笑劇。
 ふるーい銀行の通帳が出てきた。いまはもうないスッタモンダしたある銀行の通帳である。残額を見ると結構残っている。銀行がヤバイと聞いた時にほとんど引き出して残っていないはずなのであるが、どうも20万近い額が記載されている。
 こうなると欲が出てくる。

 が、問題がある。その銀行は一度解体され合併、再合併している。
 いまはなに銀行だか見当もつかない。しかし、便利な世の中である。インターネットをちょいとぐぐれば社史が判る。歩いて五分の所に支店があるのが判った。

 行ってみた。
 が、問題は山積みしている。
 なにせ二十年前に作った口座だ。ハンコが行方不明である。身分証明しようにも結婚して引っ越しして本籍も変わっている。場合によっては本籍移動証明のために戸籍謄本もいるかも知れない。
 いずれにせよ、すぐには措置ができない。口座を作った支店へ行って貰わないとならない。
「あのー、行ったんですけど……ないんですよ」
 そう、なくなっている。
「新宿西支店に移転されてますから、そちらへお願いできませんか」
 今日やっと行った。

 受付嬢の手元を見ると何も言わず通帳を更新している。
「もう、ほとんど残っていないので、解約かと思うんですが……」
 解約するためには、いまの通帳を破棄して紛失届を出して、旧住所に送付となると言う。
「面倒くさそうですね。手間かかるようでしたら、口座ごとなかったことにしてもいいですよ」
「そうも行きませんので……」
 そうだろうなぁ。
「で、今いくら残ってます」
「46円です」

 なお、なくなった銀行はたくぎんである。
2005/02/10 木曜  もー、いや
 午前中、マックで仕事。カウンターの隅に目立たないコンセントを発見したためである。
 が、その場所は先客がおり、通常バッテリーで仕事。

 学校、PTA。
 もー、いや。
2005/02/11 金曜  何の日?
 ぐうぐうと寝て過ごす。
 何でこんなに眠れるのだろう?
2005/02/12 土曜  寝る
 サッカーに連れて行く。
2005/02/13 日曜  仕事
 娘を実父に預け、仕事場で。
 進まず。
 コーヒーを淹れるものの少し日が経っているので味が落ちていた。クヤシイ。

 このところ、進捗状況を入れてなかったけれど、考えて見りゃ対読者への公開もあるんで入れる。
 と空戦記、100枚。

 吉野屋牛丼復活に思う
 去る、11日。吉野家は一日だけ牛丼を限定販売するとか言うイベントを打ち、トラックが店舗に突っ込む、店員が脅される、人が列をなす……まさに門前市をなす大騒動になった。
 何となく覗いてみようとは思っていたが、前述の通りこちらは寝込んでいて家から一歩も外に出られない状態だったので自分の目で確かめるには至らなかった。
 しかしまあ、なぜ、たかが牛丼でこんなに大騒ぎになるのだ?
 吉野家のマーケティング戦略の勝利といってしまえばそれまでなのだが、牛丼屋は吉野家だけではない。少し高めになるが、数十円、百円上乗せすればちゃんと牛丼が食える店はいくらだってある。しかも、危険性が指摘されるアメリカ産ではなくオーストラリア産の肉を使っている。
 他のチェーン店にしても、いまはまだインフラが整っていないから牛丼は高めであるが、もう少し時間をかければオーストラリア牛肉が出回るようになるだろう。
 アメリカ牛肉輸入再開に対するアメリカ政府の圧力などとPFじみた説も耳にするが、そんなことはどうでも良い。裏を返せば従来からオーストラリア牛肉を使っていたチェーン店からすれば千載一遇のチャンスのはずだ。禁輸を続けさせるオーストラリア政府の云々って邪推だって存在しうる。
 いずれにせよ、消費者には関係ない。
 なぜに、吉野家に消費者はそんなにこだわるのだろう?
 これが判らない。
 ぼく自身、牛丼屋は実はよく利用する。今朝もまた、松屋の朝定食の世話になっている。すき屋も結構好きだ。何しろ、自分で皿を洗ったり米を炊いたりする苦労がない。
「なんでそんなに吉野家が良いの?」
 並んでまで食べに行った人に伺ってみたいが、いらっしゃればぜひ、当掲示板に書きこみお願いしたい。

 さて、仮に吉野家が牛丼を再開したとしよう。ぼくは多分、利用しないと思う。たとえ十円高くとも松屋や、すき屋の方がみそ汁が付くというきわめて庶民的な理由である。

 本当に背後でCIAが暗躍しているのだろうか?
2005/02/14 月曜  出勤
 朝から真面目に仕事場へ出勤。
 と空戦記、120枚。

 コーヒーを飲む。考えてみればコーヒーを飲む余裕もないほどだったのだ。
2005/02/15 火曜  都響
 だけれど、疲れた。
 死ぬかも知れん。
2005/02/16 水曜  ちまちま
 午前中、ちまちまと確定申告の計算。わけの分からん書類が発掘されたり、それについての電話を入れたりしていたと思ったらあっと言う間に時が経ってしまうのであったよ。
 それが未払いの請求書であったりするとトホホなのだよ。

 化学、ゲラ届く。見ないと。
2005/02/17 木曜  不調
 朝から何となく不調。
 うー。

 確定申告のデータ入力。とりあえず良いだろう。疲れた。
 夕刻になっても、不調。
2005/02/18 金曜  草津行き1
 午前中、学校関係の打ち合わせ。
 二時過ぎに娘を迎えに行って、少し勉強させていると、メトロン星から宇宙佐川急便で外骨格水中生物が送られて来る。これを抱えて、新宿経由草津へ。
 バスの中でゲラを読むつもりが、さすがに無理。
2005/02/19 土曜  草津行き2
 朝、六時ごろ叩き起こされる。
 娘をその辺の駐車場で遊ばせ、天狗山スキー場へ。さすがにスキー場で雪遊びはできない。スキーをさせたかったのだが。
 歩いて帰ると言う娘と娘の母親と別れ、シャトルバスで帰る。飯を食って仕事。
 バイオの調子が悪いのでフロッピー経由で9801にデータを移して持って来たのだが、案外こいつが調子が良いんだ。バッテリー何とかして使える様にしたいなあ(いまはACで動いている)。
 秋葉原に98の専門店があると言うから、探し出してどうにかするか。

 晩飯、食い過ぎる。しかし、この単純な豆カレーも美味しいかな?
2005/02/20 日曜  草津行き3
 六時前に叩き起こされる。
 荷物をまとめ、雪の中えっちらおっちら担いでバスターミナルのコインロッカーに放り込み、娘を連れて天狗山スキー場へ。
 一昨年、ジュニアのAというのをこなしたので、ジュニアのBを受けさせる。
 最初はその辺でボーゲンなどやっていたが、いつの間にか姿が見えなくなり、帰ってきたと思ったらどうもリフトを二回乗り継いで標高差五百メートルほど滑り降りてきたらしい。ま、ボーゲンだけれど、才能あるのかも知れない。次に機会あればジュニアのCかな?

 中心街へ出て、買い物、昼飯。
 晩飯の買い出しをして、バスへ。
 関越がちょっとした渋滞だったので心配したが20分遅れで到着。
2005/02/21 月曜  平穏
2005/02/22 火曜  不調
 体調が悪い。微熱。
 朝、うがいをすると、流しが真っ赤になった。寝ている間に鼻血が出て、喉に回っていたのだ。

 白血病かも知れない。
2005/02/23 水曜  いいかもしんない
 確定申告用の書類がまだ届いていない。
 で、税務署へ電話を掛ける。
「ちょっとお待ち下さい」
 と言う時に流れた音楽がラベルのボレロだった。もともと、延々と同じ旋律が続く曲なのでいいかもしんない。
2005/02/24 木曜  
 原稿を書いている夢を見て飛び起きた。
 仕事場へ出勤。仕事。

 と空戦記、166枚。
2005/02/25 金曜  月末定例
 銀行巡り。仕事進まず。
 と空戦記、168枚。
2005/02/26 土曜  ヤマハ
2005/02/27 日曜  替え歌
 本当は塵の日なのだが、所用でいけず。

 自動車の中で子供が唄っていた歌が頭の中を回って離れない。しかし、子供の感覚って凄いと思う。

(サザエさんの節で)
♪戦争しようと町まで、出かけたが
 戦車を忘れて、三輪車で突撃。
 あっちは大砲だ、こっちは水鉄砲。
 るーるるるるるっる
 絶体絶命だー。
2005/02/28 月曜 一日中、仕事
 一日中仕事。

 と空戦記、180枚。

 これだけではあんまりなので、歌をもう一つ。

♪タラちゃんタンスにぶつかり、
 鼻血ブー
 タンスの下敷き、ガタガタ動いてる
 みんな笑ってる。お日様も笑ってる。
 るーるるるるるっる。
 明日はお葬式。
2005年01月の近況へ
2005年03月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|map|梅原氏|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|