|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2004年05月の近況へ
2004年07月の近況へ

2004年06月の近況
Page bottom 
2004/06/01 火曜  脳味噌痛い 
 五月のヒット数、271600。

 朝からデニーズで仕事。
 さて、かかるか……とパソコンバックを開けると、ない。
 まあ、今日、かかっている作業そのものはPC必須ではないのだが、なにせメモ帳代わりにも使っているので痛い。
 しかし、人間の記憶力って凄いね。
 それでも作業の大半をやり終える。

 修正入れるから今週中に編集さんに渡せるかな?

 手とペンを使っての作業で、脳味噌がとろけ出す。
 疲れた。
2004/06/02 水曜  出勤 
 出勤してデータ調べ。
 必要事項のプリントアウト。
2004/06/03 木曜  イオ 
 小松左京事務所イオへ。
 SF大会実行委員会から人が来ており、関連の企画の話をする。小松先生のみならず、住吉先生も来ていたので、ついでに青山の持ち込み企画もぶち込む。

小松「思い出の星新一、として星語録並べるのどうだ?」
委員「是非うかがいたいのですが、ちょっと危なくて……」

 帰り際、家に電話をかけると珍しく娘が出て
「おとーさん、歯が抜けたんだよ」
 嬉しそうに報告する。保育園仲間でも最後まで生え替わらなかったので気にしていたらしい。
 産まれて何ヶ月もしなかった頃、果汁を飲ませる時にコツンとスプーンに当たった感触を思い出す。
2004/06/04 金曜  盛り沢山 
 午前中、デニーズで仕事。
 昼前、学校へより心理療法士(だったかな?)の先生に唯人君のお話をうかがう。
 昼食、保育園父母会の時にしでかしたミスを片づけ、学童クラブ父母会の打ち合わせ。
 その足で新宿へ。編集さんに直しを入れた原稿を渡す。

 疲れた……。
2004/06/05 土曜  経験者講習会 
 銃砲所持許可の更新のための経験者講習会。
 時間とか内容とか法律で定められているらしいが、担当の課長さんの話が面白かった。最近の窃盗犯の内容の変化とか、外国人犯罪の増加とか。
 銃砲の保全が目的なので、基本的に窃盗の対策。

 講習が始まる直前、全署にベルが鳴り渡る。
「緊急配備、××小学校にバットを持った不審者ありとの通報」
 三分を待たずして、パトカーのサイレンが鳴り響いた。

 夕、学童の父母会。娘はコミセンに遊びに行くと大喜び。
 こちらは右も左も判らず質問しまくる。
2004/06/06 日曜  六月六日に雨ざーざー 
 午前中、サッカー。練習中に小雨が降り始め次第にひどくなる。

 梅雨入りしたらしい。
 実家に戻ってデータチェック。

 夜、トルコ風白花豆の煮物の下準備をする。
2004/06/07 月曜  図書館 
 午前中、泣きながら原稿短いのを仕上げて放り込む。

 図書館。関連の資料を片っ端から読んで、市内にあるそれらしい本を片っ端から取り寄せ注文を出す。
2004/06/08 火曜  調子悪 
 うー、
 午前中、寝て過ごす。何で、こんなに眠れるんだろう?

 午後、泣きながら原稿短いのを仕上げて放り込む。
2004/06/09 水曜  調子悪 
 ううむ。
 図書館でリクエストしていた資料本を引き取って一気読みする。
 う、打ちのめされる。

 一言、戦争はイヤだぁ。
2004/06/10 木曜  バタバタ 
 なんか、バタバタしている。
 新たに図書館に別の本のリクエストを入れる。

 チリビーンズの仕込みを始める。

 道を歩いていると向こうから金髪、ロン毛、セーラー服のネエちゃんが歩いてくる。
「おやまあ、気合いの入った……」
 すれ違ってみると、モノホンの白人。ただの留学生であった。
2004/06/11 金曜  ファッション 
 向こうからローライズジーンズ、ヘソだし、チェーンを巻いたネエちゃんが歩いてくる。
 ヘソが見えるのはともかく、盲腸の手術跡が見えるのはスタイルとしてどうなの?
2004/06/12 土曜  不調 
 朝からどうにも調子が悪い。
 今日はサッカーもヤマハもたまたま休みなので、昼まで寝る。寝て起きても立っていられない。
 また、寝る。

 午後、と言うより夕方に近い時刻。
 娘連れで実家へ。少しだけ娘を預けて仕事場へ。資料を確認。
 早めに帰って寝る。
2004/06/13 日曜  ふぅ 
 娘と娘の友達と一日、遊び耽る。
 オジサン、疲れたよ。
2004/06/14 月曜  肩の荷が降りた 
 夕刻、短いが思ったよりも手がかかり、神経をすり減らした一連の原稿の最後の一本を送る。
 途端にすっ、と気が楽になった。思ったよりも負担だったんだなぁ。

 いつ、どんな形で、どこからどうなるのかはまだ言えないけれど(判っていないとも言う)、まあ、どうにかなるだろう。
2004/06/15 火曜  眠い 
 あまりにも眠くて二度寝してしまう。  短い一日だった。
2004/06/16 水曜  眠い 
 二日続けて、二度寝してしまう。
 夕刻、仕事場へ。久々の顔合わせがあるのと、資料をいじる関係。
 うーむ、資料関係本、少し整理しないとなぁ。
2004/06/17 木曜  貰った 
 警察で免許更新関係の書類を貰う。暇で(事件がない時)、人当たりの柔らかい担当者に当たると、これほど居心地のいい役所も珍しい。

 悪友、TTに古くなって使わなくなったPCを貰う。
 古いとは言っても9821ほどではないので使い物になるはず。仕事場へ搬入。
2004/06/18 金曜  防衛大学校 
 防衛大学校、見学。
 言っちゃ何だけれど、ふつーの大学。江田島あたりとはだいぶ、雰囲気が違う。

 江田島の幹部候補生学校は明らかに軍隊であったけれど、ここでは江田島に行く前の基礎教養を養うのが前提で、基本的に普通の大学と変わりない。学部も数学科なんかあったりして、基本的に工科大学で、大学院もある。
 もっとも、生活規範は自衛隊----つまり、集団生活を前提としており、やっぱり教練もある。教練を増やすべきか減らすべきかの議論も尽きないらしい。
 いずれにせよ、学生の挙動は一般の大学生よりハキハキしている。

 だが、何より羨ましいのはあの図書館!
 戦史関係が何より充実しており、戦史叢書が何気なく置いてあったり、より、濃いデータも充実している。もっとも、旧軍関係の戦中の資料はなく、ここ五十年程度というのが難だが、大本営発表の一次資料ばかりあっても意味はないか。

 三浦半島の突端という事もあり、房総半島が見えるカフェテリアの夕暮れは絶景。

 の、後、防大助教授氏と、アメリカ軍横須賀オフィサークラブで夕食。
 横須賀基地にはいるのは初めてではないが、かなり警戒が厳重になっている。もっとも、防大助教授の連れとなれば特別の警戒があるわけでもなく、普通に入れる。
 料理はかなりアメリカン。普通のステーキを食った。美味かったが、量が……。
 デザートは遠慮して、コーヒーのみ。
 帰路、道に迷ったりしたが、無事、帰国。
2004/06/19 土曜  ううむな一日 
 午前中ヤマハ。
 昼からもう卒園したのに、父母会の役員会。前父母会長の挨拶と、過去の経緯みたいな事を話す。
 夕、学童クラブの新入生歓迎会。そりゃいいんだが、迎えられる側なのに会長って何よ?
「迎えていただいてありがとうございます」

 知らない父母と話ができて幸い。
2004/06/20 日曜  なにもなかった日 
 何もできなかった日。
2004/06/21 月曜  嵐の一日 
 昨夜から風がうるさくて仕方ない。
 またも台風だという。

 朝、まだ雨は降っていない。が、今日夕方から夜まで、打ち合わせが入っている。
 娘の迎えをどうするか決まっていない。いつも行き帰りを頼むアサちゃん家に頼めないか、問い合わせるが、どうも向こうの子供が調子が悪く学校行かないらしい。

 とにもかくにも送り出して悩んでいると、戻ってくれれば向こうのお母さんが見てくれる手はずになったと娘の母親から電話。

 打ち合わせ。
 ろくろく飯も食わず、次の打ち合わせ。こないだ防衛大学校に同行した編集さんに声をかけられて行ったのだが、行ってびっくり。打ち合わせ先が昔からなじみの編プロ。

 会議室に入ろうとすると……うわー。なんでお前が通りかかる!
 ブレスト延々。
 地下で携帯も入らない。時折、休憩で外へ出て学童に電話を入れる。娘はどうやらケンケンのお母さんがアサちゃん家へ連れて行ってくれたらしい。一番風雨の激しい時刻だったらしく、胸を撫で下ろす。
 早抜けして道ばたから、駅のホームから電話をかけまくる。

 娘を引き取りに行く。
「おとーさん、早い」

 お前、余裕だな……。

 まさに嵐のような一日だった。
2004/06/22 火曜  普通じみた日 
 午前中、デニーズで仕事。ここまでは本当に普通の日。
 昼過ぎ、面白がって小プロ市民的活動に従事し、すぐに(この辺が「小」「的」ゆえん)御徒町サカイガンワークスへ。火薬譲渡関係の書類の期限が切れていたので、新しい申請書式を貰い、紹介して貰った医者へ行って診断書を貰う。

 都響。佐渡裕指揮。
ガーシュウィン「キューバ序曲」
石井真木「アフロ・コンチェルト、バージョンB」
ショスタコビッチ「交響曲第五番」
 キューバ、いきなりずっこける。椅子から滑り落ちそうになったぜ。オーケストレーション、無茶苦茶。
 気を取り直して石井真木。……いいなあ、パーカッションとオーケストラの単一楽章の協奏曲でバリバリの現代曲なんだが、ちゃんとA−B−A形式を踏んでいて洗練されている。瞬間瞬間に聞かせたら、これほど印象的な音を響かせる作曲家はいないんじゃないだろうか?
 ショスタコビッチ、五番。キューバがあの体たらくでどうなるかと思ったが、ただの練習不足だったらしい。ショスタコで特筆すべきはトロンボーンの図太さ。いいなあ。
2004/06/23 水曜  普通の日 
 午前中、小学校で唯人君のサポート。
 昼過ぎからその足でデニーズへ出勤。
 娘が帰ってくる。飯を食わせる。
2004/06/24 木曜  本当に普通の日 
 二度寝する。
 昼過ぎからデニーズに出勤。昨日もそうだったが、やけに混んでいる。
 仕方なしに喫煙カウンターで原稿書き。
2004/06/25 金曜  本当に普通の日 
 デニーズで仕事。
 凄い真面目に仕事しているようだが、はい、そうです。
 現在、大手術の実施中。作中でちょい役で出すはずだった人物が、大暴れを始め構成の大規模な入れ替え。この数日、かかり切り。もの凄いコンセントレーションを要求されるので、ぐったりと疲れる。
 こう言う時に夜、コンサートとか行くと染み入ってくれるのだが、なかなかタイミングが合わない。
 しかし、この四日かかった作業で次のシーンに入れる。
2004/06/26 土曜  ヤマハ 
 午前中、ヤマハ。
 夕方、少し娘の勉強を見てやり、食事。
2004/06/27 日曜  疲労 
 なんか知らないが疲れている。昨日もそうだったし、今日なんか十五時間も寝てしまった。
 晩飯も作る気力が湧かないのでサイゼリアで娘にキッズプレートを食べさせる。キッズプレート199円なので、デザートにアイスを付けても大丈夫。
 ついでに近くの量販店で、トイレットペーパーを買う。
2004/06/28 月曜  絶不調 
 二度寝する。
 回復しない。食欲もない。
 サイゼリアに向かう。少しはなんか食わんと、と食うが、ウゲッ。吐きそうになる。うーむ、これは胃がやられてるな。の、後、仕事。

 小学校。保護者会。
2004/06/29 火曜  回復? 
 食い物の調整で体調は復帰。
 もっとも、多々あって仕事にならず。

 なんかあったはずだよなぁ、と思っていたら推理作家協会賞の授賞式だった。どっちにしろ、子守りで行けんけれど。
2004/06/30 水曜  何やったか思い出せん 
 一日アップデートをさぼっていたら、何をやっていたか忘れてしまった。

 今月のヒット数、279000。
2004年05月の近況へ
2004年07月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|