|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2001年07月の近況へ
2001年09月の近況へ

2001年08月の近況
Page bottom 
2001/08/01日 水曜 物書き的な日の始まり
 朝起きて、洗濯物を畳み、娘と娘の母親を送り出してから、風呂の水を手動で洗濯機に汲み直し、風呂掃除していると電話。
編.「あ、戦略航空軍の2、見本、送りましたから」
青.「え? あれって発売結局七日ですか?」
編.「いや、もうそろそろ配本されているはずですよ」
青.「えっー!?」
 デニーズで仕事中、携帯へ電話。
 リュウブックスの編集さん。
編.「大和の三巻のゲラ出ましたので、どうしましょう?」
青.「夕方ならあいてますよ。ただ、動けないので」
編.「なら、そっち行きますよ」
 積もる話もあるので会って話をしたい。

 追記:で、会って積もる話をする。
 共通の知人の動向、これからの仕事(大和は一応三巻で終わります)、業界の情報等々。

 帰って、娘を医者に連れていく。

 夜、宅配便が「戦略航空軍の2」を運んできてくれる。新しい本はやっぱり嬉しい。表紙も気合いが入っていて嬉しい。オリジナル爆撃機の三面図が長谷川先生だったので腰を抜かす。同姓同名じゃないだろうなぁ。
 娘の母親に聞いたらすでに並んでいたそうだ。

2001/08/02日 木曜 ゲラ
 午前中、大和の3「ホワイトハウス直撃」(仮)のゲラを見て過ごす。我ながらここまでやって良いものだろうか? と疑問を抱く。
 帰り際、書店を覗くと『進撃! 戦略航空軍2』平積みになっていて、悪い場所にも関わらず減っている。嬉しい。

 出勤。
 SF大会絡みで色々と処理しなければならない次項が発生中。
2001/08/03日 金曜 物書き的な日々
 朝、デニーズで仕事。戦略航空軍の3である。出勤途上、本屋へよって減り具合をチェック。
 ソノ部分だけ、谷間のようにへこんでいる。にこにこ。我ながら単純。
 仕事場へ出勤。
 トップページに画像を貼りつけ、『進撃! 戦略航空軍2 比島地獄の占領作戦』関係のリンクなんかいじり、古い日記の切り出し作業。
 あと、野暮用少し処理。
2001/08/04日 土曜 ちょっと楽しげな朝
 いつもはぐずぐず寝てばかりいる娘が早起きする。
 と、言っても九時過ぎなのだが。それなりに暑いので公園のプールへ行くことにする。出かける前に娘と仲良しのチーちゃんちに電話して向こうで落ち合えるようにする。
 歩いて五分ほどのプールへ。
 幼児プールがあって、いつも賑わっている。やがて、チーちゃんもやってきて子供たちは楽しげ。お父さん二人はそれぞれの娘の面倒を見たり、ぼくもチーちゃんと遊んだりする。時間にはちょっとあったが少し気温が下がってきたので早めにプールから上がる。
 そばの藤棚で、チーちゃんが持ってきたお菓子を貰う。長〜いグミを食べて、二人とも笑っている。

 家に帰って、食事。行きつけの中華屋で麻婆豆腐定食。

 帰って昼寝。
 夕方になると、娘とその母親がどこぞの花火大会に出かけるというので、二人が出ていったあと例によってデニーズのカウンターで仕事。チキンシーザーサラダというのを食べる。なかなか気分がよい。
『進撃! 戦略航空軍3 遙かなる峰を越えて』 37枚。
 九時には撤収。西友ストアーで不足していた物を買い足して、帰宅。
 当然、まだ帰っていない。
2001/08/05日 日曜 なぜか陰鬱な朝
 娘が早起きだ。
「プール、ユキちゃん、チーちゃん、えみりちゃん、ゆかりちゃん」と友達の名前を連呼するが、この気温でプールはなぁ。娘の願いを叶えられないと悲しい。
 昼飯。ちょっとした用件があっていつもの中華屋。今日は回鍋肉定食。
 出勤して、メールチェック。うううう。溜まっている。

 ポール・アンダースンが亡くなったそうだ。ロスの世界SF大会で会場のホテルへ入るとロビーのソファにぼんやりと座っているおじさんがいた。それがアンダースンだった。この時のことをなぜか、やけに印象的に覚えている。

 気分が冴えない。
 数日前から、左目の下にチックが始まった。締切のせいではない。終わったばかりなのだ。
 なにか、スカッと気の晴れるようなことはないだろうか?
2001/08/06日 月曜 まだ憂鬱な朝
 天気が悪いと気分が悪い。カッと暑くても良いから、晴れて欲しい。
 今日から、というより一昨日より娘の母親の夏休み期間。保育園には申し訳ないが、ちょっとだけゴマかして預かって貰って……ぼくは結局仕事だ。
 ADSLの調子が悪くて復旧にまた時間がかかっている。従ってこれらの記述は修復が終わってからの記入となる。
2001/08/07日 火曜 ADSLぅぅぅ
 というわけで動いてくれない。
 パーツを買い足さないとならないのだが、駅前のツクモが店を畳んでしまったので、困りモンである。
 今日は夕方、親父が「フカヒレが食べたい」とのたまうので、行きつけの中華屋でフカヒレを食べる。親父の身体には良いのだが、実はぼくにとってはちょっぴり制限されている食べ物である。
2001/08/08日 水曜 映画を見た
 家族サービスで「千と千尋の神隠し」を見る。混んでいる。朝八時から入って、九時の回に最前列。
 旧笹子トンネルをぬけると魔女の支配する八百万の神々の温泉でも何でもないレジャー銭湯旅館の江戸東京博物館小金井分園で安土城の北の塔の天辺から落されるとそこはお約束で最後は日本昔話竜の子太郎でめでたしめでたし、というお話。
 ぼくが宮崎アニメでどうも引っ掛かってしまうのが過去の遺産を引っ張り出す他力本願(←誤用)ところなんだけれど、これは巨神兵も、ギカントも、ローマ遺跡もなくてOK。
 てなわけで、第一シーズンをまた観直したい。

 編集さんとあってゲラを渡し、PCパーツを購入。これでADSL関係は完全復帰するはず。
 もっとも、内蔵HDに9821用20Gなんてのが置いてあったので思わず欲しくなってしまうが、これ以上、このマシンに手を入れてどうする!

 『進撃! 戦略航空軍3』43枚
2001/08/09〜11日 木曜〜日曜 家族サービスな週末
 九日、十日と家族サービスで旅行。
 九日、自動車で富士スバルラインに登る。渋滞は大したことなく、天候もそこそこ。
 この日はたまたま取れた分不相応な山中湖のリゾートホテルに泊まる。プールがあり(別料金だったが)娘と入る。娘、大喜び。食事前、食事後。三時間も入る。次の日の朝も入りたがる。
 十日、娘を引き剥がして娘の母親の行きたがっていた郷土民族博物館へ。朝寝したもので、食事はその向かいの富士なんとかビアホールみたいなところで。ぼくは飲まない(自動車なので飲めない)が、ここは良かった。リゾートホテルの予約の面倒な和食よりよほど良い。
 その後、浅間神社へお参りする。

 中央道をたらたらと帰る。
 帰り着くと……暑かった。

十一日は小松研。
 SF大会で小松先生をめぐるパネルディスカッションがあり、これの下準備を仰せつかったのである。パネラーは小松左京、瀬名秀明、あさりよしとお、平谷美樹、司会小谷真理、という豪華メンバーである。

十二日は娘の母親の実家に娘を連れていく。出かけに娘の母親が「調子悪い」と、「家で寝ている」宣言。
 なぜ、娘の母親の実家に亭主が一人で里帰りするのか例によって不明。もっとも、向こう着いてすぐにいびき掻いて寝てしまうこっちもこっちだが。
2001/08/13日 月曜 帰ってきた平穏、でもない
 デニーズでコーヒーを飲んでいる。
 入ってくる客、入ってくる客、定員に何か尋ねている。
「……ないの?」
「休肝日なんです」
 一人や二人なら判る。三人に二人ぐらいである。ファミリーレストランとて月に一度ぐらいアルコールを出さない休肝日があるのだろうか? そもそも、みなさんそんなに朝から酒でも飲むのだろうか……と思っていたら「新聞休刊日」であった。

 出勤。
 メールが山になっている。
 ひぃぃぃ。
2001/08/15日 水曜 落語的な終戦記念日
 娘の母親の誕生日なので休みを取って遊びに行く。
 鰻! と叫ぶので神田「菊川」で鰻重の「イ」。久々。旨かった。
 先日、娘が地面に落っことして壊れたデジカメを修理に出すつもりでオリンパスプラザに寄るが休み。そうだろうなぁ。

 落語! と叫ぶので上野鈴本へ。
 空いているかと思ったら、大入り満員。立ち見が出る騒ぎである。
 鈴本は久しぶり。実を言うと綺麗すぎて落ち着かない。ぼくはやはりすり切れた畳の末広亭の桟敷が好きだ。

 終戦記念日ということで街宣車が走り回っている。この日についてはいろいろ意見があるのだけれど、長くなるので、とりあえずパス。
2001/08/16日 木曜 ひぃぃ
 デニーズでSF大会用の資料作り。出勤してメール打ちまくり。
 し、仕事しないと。だけれど……ひぃぃぃ。
2001/08/17日 金曜 なんだ? この全身にみなぎる倦怠感は
 疲れている、気がする。
 ほんのちょっとの事をするだけで、永遠に手が届きそうなほどの時間がかかりそうな気がする。が、やらなければならない。
 やる。
 あっという間に片づいてしまう。何しろ、本当にほんのちょっとの作業なのだ。

 休みたい。
 プールに行ってのんびり泳いで、しばらくワーグナーの紫色の音楽に浸かっていたい。

 こんな調子で明日、明後日持つのだろうか?
2001/08/18〜19日 土曜〜日曜 SF大会
 タイトルのみ。
 レポート書きたいけれど、その閑があるかどうか。
2001/08/20日 月曜 肉体的に疲れている
 SF大会はいろいろあったけれど面白かったので、精神的に高揚している。金曜のような疲労感はないが、身体は疲れている。
 デニーズでSF大会の小松左京マガジン用の原稿を書いて過ごす。
 午後、意地になって泳ぎに行く。ちょっと泳いだだけで気持ち悪くなってくる。体温が急速に下がってくる。なぜ? 吐く。何年ぶりだ?
2001/08/21日 火曜 肉体的に疲れてないが
 肩の荷を降ろした気になってきた。レポート上がるまでそんな気になっている余裕なんかないのだが。
 学研の編集さん(嘱託)から電話。
戦略航空軍の3、どうなってます?」
 ……
 あれほど「一ヶ月じゃ無理」って念押ししといたのに!
 うーむ、でもあの調子じゃ編集長にまで伝わっていないぞ。まずい。

 午後、打ち合わせ。
2001/08/22日 水曜 帰ってきた平日
 午前中、デニーズ(三鷹下連雀店)で、飛行戦艦大和出撃3ゲラ読み。
 午後、出勤。
 え? 台風? そんなちっちゃいこと気にしない気にしない。やっと原稿書きに戻れることを思えば。

 『進撃! 戦略航空軍3』50枚
2001/08/24日 金曜 名残の夏
 台風一過でくぁぁぁという暑さが来るかと思ったらそうでもない。
 風はすでに秋の雰囲気をはらんでいる。泳ぎに行ってもいいのだが、それほどの暑さも感じない。もっとも、三十度を越えないとそう暑いと感じないこっちの身体感覚にも問題があるのだろうが。

 デニーズで仕事。戦略航空軍。進める。63枚

 SF大会で 『この架空戦記が凄い』『トンデモ架空戦記の世界』なるファンジンを頂いた。思わず一気読みしてしまう。その手の本のレビューである。喜しい事に2001年上半期の話題をさらった作品の一つとしてわが「飛行戦艦大和」が取り上げられている。
 奥付にURLがあったけれど、ページ自体にリンクフリーの表示がなかったので、URLだけ転載。まずかったら、言ってください。削りますから。

http://ifcon.i.am
http://www02.so-net.ne.jp./~muraji/

 久々に、本当に久々にパムッカレで食事。和む。
2001/08/28日 火曜 なぜ?
 SF大会や、あるいはその関係の人からメールを貰うと、最近よく聞かれることがある。

 月森聖巳さんのページが見あたらないけれど、どうして?

 なぜ、オレに聞く?

 ……というわけで、聞いてみました(こーゆーことするから聞かれるんだろうなぁ)。
 ちょっとした心境の変化、だそうです。別に仕事が入っていてそっちにも専念したいらしいし。本人は至って元気そうでした。HP閉じただけでメールは通じるみたいです。

 前記、ifconとmurajiさんから正式にリンクの許可を頂きましたので、ここに再掲します。

http://ifcon.i.am
http://www02.so-net.ne.jp./~muraji/

 前者はこの秋、開催されるコンベンション。
 後者は架空戦記を扱ったレビューサイトです。
 ま、いきゃ判るけれど。

 『進撃! 戦略航空軍3』 80枚
2001/08/29日 水曜 野暮用
 野暮用で一日潰れる。
 午前中は野暮用中の野暮用。午後は娘を医者に連れていく。うーむ、さすが我が娘。鼻が弱い。
 もっとも、その後、娘と遊んでいる。楽しい。
2001/08/30日 木曜 ほっと一息
 H2Aも無事上がり、ほっと一息ついた。

 掲示板に公開確認機能を付けた。ああいう物は人の発言を封じたり、下手な管理をすべきではないと思うのだが、ここ数日、ぼくにとって不快な発言が多すぎた。ぼくは好きこのんで不愉快な発言を読む趣味はない。従って、今日以降、ぼくが確認した物しか公開されない形になる。罵詈讒謗合戦が好きな人もいるだろうが、かような人はそう言う場所を別に探して頂きたい。

 『進撃! 戦略航空軍3』 91枚
 『DINX』 346枚
2001/08/31日 金曜 夏の最後の日
 地域的な差や、個人的ななんやかやあるのだろうが、8月31日ってのが、どうも夏の最後の日に感じられてしまう。今年は残暑が長引くと聞くが、あくまで残暑であって、本当の夏ではない。
 暑いの大好き人間のぼくにとってこれからの気温はちょっとたまらない物になる。
 気温が下がると体調が悪化するのだ。

 リュウの編集さんからメール。大和の見本が上がったらしい。
 月曜には届くという。届いたらば、表紙をアップします。
2001年06月の近況へ
2001年09月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|