|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2001年04月の近況へ
2001年06月の近況へ

2001年05月の近況
Page bottom 
2001/05/06日 日曜 そろそろ終わりだ黄害週間
 久々に出勤すると、誰が剥がしたかカレンダーが五月のものになっている。たぶん岡本君だろうと思うけれど。
 せっかく出勤したというのに、疲れ切っていて何もする気が起こらない。ホームページ開くのも一苦労。
 あ、メール読んだな。ML含めて100通溜まっていた。

『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 192枚
2001/05/09日 水曜 終わりはしたものの……
 体力、気力が回復しない。
 脳味噌に刺激を与えようと市民プールでぶっ飛ばすと、筋肉痛が出て余計ダメージを喰らう。
 痛い。

『進撃!戦略航空軍1〜シンガポール攻略戦』の表紙、鮮明画面版が一つも鮮明ではないけれどこれも近い内にどうにかします。

 今日はこれから『飛行戦艦「大和」出撃!2 パナマ大飛翔編』の見本を受け取りに行く。

『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 210枚
2001/05/13日 日曜 ボーッ、としている
 娘を実家に預けて出勤。

 ここ数日は、早朝(五時くらい?)目を覚まして娘と娘の母親の起き出してくる時間まで原稿を書き、二人が出ていくと(八時くらい)デニーズのカウンターへノートを担いで仕事をして、午後、息絶えたり、仕事場へ来たり 、市民プールで脳味噌を活性化したりして、夜九時には討ち死にするという生活を続けていた。

『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』(仮)は枚数は言い訳が立ちそうなほどに進んだが、どうしてもやらなければならないエピソードが二つほど欠けている(バターン半島の行進と、架空戦略爆撃**の登場)。

 物書き的には大した事も起こっていない。
 大和の見本が上がってきたとか(あ、表紙アップしないと)、その程度。

『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 290枚
2001/05/15日 火曜 また、ボーッ、としている
 ぼーっ。
 昨夜よく眠れなかったものでボーッとしている。

『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 325枚
2001/05/17日 木曜 野暮用にて出勤
 野暮用にて出勤。 『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 330枚
   ↑
 昨日これの担当編集さんからメール。
 午後、またも野暮用があるが、枚数はもう少し進むでしょう。
 いよいよ、コレヒドール陥落。日本軍は後始末開始。
2001/05/21日 月曜 脱稿!
『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 370枚 脱稿
   ↑
 最後の方はまだ飛ばして書いたためぐっちょんぐっちょんなので、直したい……って思っていたら編集さんから電話。
「……という事で良いですか?」
「良いですよ」

 宿題をやっていない夏休みが伸びた気分。

 色々なものの日にちを勘違いしていて大慌てする。

 『飛行戦艦「大和」出撃!2 パナマ大飛翔編』は吉祥寺弘栄堂では発売より三日で完売した模様。嬉しい。でも注文入れてくださいよ←弘栄堂さん。
2001/05/25日 金曜 送稿
火曜
 仕事場メンバーで宴会。

水曜
 午前中、プール
 午後、打ち合わせ。

木曜
 朝からデニーズで仕事。赤入れ。押してしまう。
 お代わり自由のコーヒーで、六時間粘る客は……迷惑だろうなあ。

 で、本日金曜日
 朝から赤入れしたものを入力していると、編集さんから巻きが入る。
 最終的に380枚ほど。
 出勤してメール送稿。

 今日はこれから都響で、朝比奈のブルックナーを聴いてきます。

 朝比奈のブルックナー、というと思い出す。
 以前、東京文化会館へ向かう道すがら、なーんかやけにお巡りさんが多い。事件でもあったんだろうか? と思いつつホールへ向かうと、近づくに従って警察官密度が上がってくる。会場へ入ると、床には赤い絨毯が敷かれ、皇宮警察がずらりと並んでいる。
「どなたかお見えになるんですか?」
「ええ」
 とは言うものの、誰が来るのか教えてくれない。

 なにしろ、天下の朝比奈隆である。誰が来たっておかしくない。
 まあ、いいや、と思って席について待っていると……二階席正面に現れたのは天皇皇后両陛下である!
 朝比奈のブルックナー、ということで聴きに来ていた友人も多く、なんと陛下の後ろ頭がよく見えるところに座ってしまったという。
 事もなく曲は終わり、陛下が退席あそばされようとした時、もちろん、拍手がわき起こる。と、拍手に答えようと指揮者がでてくる。また、拍手が起こり、いかに天皇だろうと(いや、だからこそ)指揮者を無視してかえっちゃう事はせず、手を振っている。
 再び、陛下が退席あそばされようとすると拍手がわき起こり……以下、これの繰り返し。天皇陛下帰ろうとしても帰れない。
 世界広しと言え、天皇を足止めしちゃう人はそうそういないぞ。

 いやはや、王様ってのも大変な商売だな。
2001/05/31日 木曜 まだ、せわしない
 金曜のブルックナーは綺麗な演奏だった。それにしても朝比奈はカッコイイ。
 土曜は保育園三歳児クラスの懇親会。
 日曜は午前中、保育園役員会。この調子だと、また担当部署の責任者だな。
 午後、宇宙塵月例会。調理室を借りて斉藤英一朗さん(SF作家クラブ事務局長)の打った蕎麦を食す。旨い。食い過ぎる。
 月曜は自動車で娘を送り、仕事、『大和』起稿。あ、編集さんから「入稿します」の電話があったな。
 火曜は何やってたかな? そろそろボケの始まりだな(仕事はしてました)。
 水曜は午前中出勤。野暮用を片づけてさっさと役所と銀行を廻る。
 今日、木曜。やっとインターネットに接続。週末の打ち合わせのメールが山と届いている。

 このところ、どうにも気分が晴れない。
 通常、原稿が上がったり、ペースが進んでいれば相応の(疲れは溜まっていたとしても)爽快感はあるのだが、『戦略航空軍』を送ってから、気分が冴えない。いや、これだけ仕事が進んでいるのにも関わらず、滞っていたりしたらどうなってしまうのだろう?

 そう、それとADSLの申込みをした。
 契約しているプロバイダ、ドルフィンインターネットの場合、ダイヤルアップよりADSLの方が安いのである。ISDNの解除にもなるので基本料金も下がる。まあ、仕事場で常時接続はもったいないかと思ったが、電話代かかるときはかかっているし、人の所でADSLの早さを見せつけられて決めた。

 数日してNTTより電話がかかってきて「ちょっと時間がかかるかも知れない」との由。一ヶ月は覚悟してるのでそれはいい。問題は受け入れ側のPCで、9821である。9821はいい。だけれど、ADSLは10-BASEの接続となる。9821に10-BASEなんて付いていないし、ボードを入れなきゃならないのだけれど、PCIバスはSCSIと映像加速装置で埋まっている。
 で、Cバス用のボードを探さなきゃならないのだけれど、ない。
 地元のPC屋三件回ってもそんなもの置いていない。

 インターネットで検索をかけると、あった。
 ソフマップで7000円もする。ううむ。PCIバス用、ツクモで980円だぜ。
 秋葉原のバッタ屋を回るか、マシンごと入れ替えるか……その前にノートをどうにかしなきゃならないけど(こっちは9801)。

 えーと、今週末は例によって小松先生から『てめえら夜伽しろ、今度は泊り掛けだ。一晩中寝かせないから覚悟しろよ』と仰せつかっているので、温泉に行ってきます。次回のアクセスは月曜か、火曜になります。
2001年04月の近況へ
2001年06月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|