|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2001年03月の近況へ
2001年05月の近況へ

2001年04月の近況
Page bottom 
2001/04/01日 日曜 
 朝から好天。
 よって、一日寝て過ごす……って、これじゃ何もやっていないようじゃないか!

 原稿こそ書かなかったものの、真面目に資料の本を読んでいました(ウソにあらず)。

 いや、正確には資料じゃないな。充電&参考資料として司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読み続けている。まあ、ある人から「参考として読め」見たいな事を言われたせいである。時代小説とか歴史小説とかあんまり読まないので、司馬作品もほとんど読んでいない。
 作品評価は……天に唾するような行為なのでやらないけれど(あ、これ、司馬作品がどうのとか言う意味ではなく、ぼくの方針として、どのような小説でも基本的には評価を公にしないだけです)、どうしても山科けいすけのマンガ「サカモト」のイメージと重なってしまう。
 いかんなぁ。
2001/04/02日 月曜 混んでいる
 街は混んでいる。
 本を読んだり、ゲラを読んだり、またまたゲラを読んだりして時を過ごす。

 いままで仕事をしていなかった某社と打ち合わせることになる。仕事に直結するかどうかは判らないけれど、顔を合わせることになる。

 夕刻、娘を保育園に迎えに。帰りに近くに住むチーちゃん母子と一緒になる。
「日曜、公園いきました? もー、凄かったですよ」

 だろうなあ。
2001/04/03日 火曜 ゲラ渡し
 朝イチにリュウブックスの編集さんと会って「飛行戦艦大和2」のゲラを渡す。
 出版社ってのは大抵、時間が遅いもの何のだけれど、ここは早い。おかげで今のぼくの生活パターンとぴったり合って嬉しい。
 なにしろ、朝の十時にゲラ渡しである。ということは、先方はもっと早い時刻に出社しているのである。

 昼飯、吉野屋で期間限定250円の牛丼を食べる。
 とても混んでいる。

 出勤、HPアップデート。
2001/04/05日 木曜 ちょっとした打ち合わせ
 午前中、ぐうすか寝てしまう。
 悪友TTと昼飯。話題は主に共通の友人の話。食い放題に行ったので、食い過ぎた。

 午後、ちょっとした打ち合わせ。

 『進撃・戦略航空軍2』起稿。

 夕方、娘を保育園に迎えに行く。途中、公園の中を通ると……そこら中が酒臭い。
 帰宅、食事。
 食事後、娘の母親が帰ってこないので、その時間を利用して先日発掘された銀杏を剥く。鬼皮だけでなく、親指の爪まで剥きそうになる。痛い。
2001/04/06日 金曜 普通の日、だと言いなぁ
 朝、デニーズへ。コーヒーを飲みながら原稿。
 『進撃・戦略航空軍2』12枚
 この調子で原稿が進めば今月中にどうにかなるのだけれど、どうせ明日明後日は仕事にならない。

 書くことがあんまりないと飽きられるので世界情勢について。
 いささか旧聞に属するけれど、アホなEP3が海南島に不時着しおった。面白いというか何というか、機長はなぜよりによって中国に何か降りたのだろう? EP3と言ったらバリバリの電子戦偵察機で言うなれば軍事機密の塊である。
 乗員はある程度、データを消去しただろうが、全部消せるものではない。データを解析したら、アメリカがどの程度の中国のデータを持っているか判ってしまう。

 北海道にミグ25が着陸した事件があったが、EP3となったら、あんな小物じゃない。
 もし、ぼくがEP3の機長だったら、意地でも沖縄か、悪くても台湾に逃げますね。撃墜されそうだったら、どうせ公海上なんだ、空中脱出して機体は沈める。

 EP3握られていたら、下手をしたらアメリカが撃ったミサイル(除、ICBM)はすべて無力化され、ハイテク兵器も役に立たなくなる。
 いや、ひょっとしたらEP3のなかに、世界中の潜水艦のスクリュー音のデータベースすらあるかも知れないぞ。
 で、ついでにぼくがもし中国高官だったら、乗務員を拷問にかけますね。中国4000年の間に培われた拷問技術、さらには近代に発展した薬物を駆使して、レーダーの波長から、緊急用のチャンネルから何から何まで。

 まあ、中国としては乗員は帰すかも知れない。
 だけれど、機体はどうだろう? これまたアメリカの言うことが不可思議で、
「機体に立ち入ることなく、返還して欲しい」
 気持ちは分かる。だけれど、機体に立ち入ることなく、ってことはフライトレコーダーすら中国に見せない、っててってるわけで、そりゃ無理ですよ。

 あの粘っこい中国人相手に短気なアメリカ人がどこまでやるか、ちょっとお手並み拝見。

2001/04/09日 月曜 面倒くさい
 面倒くさいので週末の出来事はまとめて記する。
 金曜は……あのあと何があったか覚えていない。
 土曜は小松研に遊びに行く。気楽。
 日曜は銃検。銃を持っていると、不正改造していないかとか、年に一度、警察屋さんに行ってチェックして貰わないとならない。その日。 武蔵野警察の講堂にライフル、ショットガン、ごろごろと転がっている風景はいつ見ても壮観。うーん、本当はショットガン欲しいんだけれどなぁ。

 昼前、娘の母親の両親がやってくる。御飯を食べて、娘はそのまま近くの公園にじーじとばーばに連れて行って貰う。はなこさん、はなこさんと喜んでいる。
 義父母が帰宅後、大和のゲラが届いたのでチェックしていると電話が鳴りまくる。小松マガジンのゲラとか、物書き仲間からの確認とか。

 で、今日。
 朝からデニーズのカウンターで仕事。

 帰り際、五本指靴下を買う。そろそろ暖かいので雪駄で歩きたいのだが、裸足にはまだ寒い。
 で、五本指靴下である。雪駄履きはやはり楽だ。

『DINX』 326枚
『進撃・戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 22枚
2001/04/10日 火曜 人と会う
 某社の編集さんと会う。
 いままで、つき合いの無い出版社である。とりあえずの予定もないのであるが、まあ、顔合わせである。
 もっとも、今までつき合っていた人と全然考え方の違う方なので、話を伺っていると、大変勉強になった。

 神田へでるかと思ったが、時間がちょっと中途半端だったので地下鉄を乗り継いで渋谷〜下北沢、ブックスオリーブで頼んであった本を引き取り、別の本を発注する。

 自宅へ帰る前に早めではあったが、保育園によって娘を引き取り、行きつけの小児科へ。
 別段熱とかはないのだが、一昨日から空咳が出て本人も「キツネのスリッパのお医者さんに行くぅ」とごねるし、園でも伝染病が発生した、と言っていたので連れていく。なお「キツネのスリッパ」とは医院で使っている子供用のスリッパにキツネがついているからである。
 で、行く。
 診断はただの風邪。
 薬を貰いに、薬局へ。
 待っている間、血圧計があったのではかってみる……ゲゲッ。高血圧になっている! 一時期は苦労してやりすぎるまでやって低血圧になったのだが。
 自宅へ帰って体重をはかってみる……ゲゲッ。太っている。
2001/04/11日 水曜 泳ぐ
 自動車で娘を保育園に送り、娘の母親を駅で落としてプールへ。半年ぶりぐらいである。
 時間もなかったし、体力が落ちきっているのは判っているので、のんびりやる。のんびりやっていたのだが、2400ほど泳ぐ。もっとも、スピードは全然出ない。手首の力が落ちきっている。

 出勤。数本、電話をかけ、受けて仕事にかかる。

 という情況なので、原稿自体はあんまり進んでいない。
 外見からは「大和」のゲラを読んでいるだけである。
2001/04/11日 水曜 ゲラゲラ
 と言うわけで、午前中ゲラを読み続ける。
 でお待ちかねのお手紙。
 なお、梅原氏が本文中で触れている記事については日本推理作家協会のページに転載されているはず。


 梅原氏からの手紙。2001年03月02日

 以下が返信。


 梅原氏への返信。2001年04月08日
2001/04/13日 金曜 諸星あたる生誕?年記念日
 四月十三日金曜仏滅だからてってどうと言うこともない。
 午後、色々やる事が有ったのだが、タイミングがあわずになかなか巧く噛み合わない。
 夕方、大和二巻、再校を編集さんに渡して都響へ。
 ベルティーニ指揮ヴェルディ『レクイエム』。
 ヴェルディは嫌いな作曲家ではない。それどころか、オペラ作曲家としてはワーグナーと並んで特に好きな作曲家だ。携帯の着メロにヴェルディ使っているぐらいなのだ。
 だけれど、どうもオーケストラ+声楽、ってパターンの曲は全般に好きではないみたいだ。宗教がかっているのが多いせいかもしれない。メサイア、マタイ明白に苦手だし、良いなあと感じる曲はカルミナ、バーンスタインのミサ曲、戦争レクイエムくらいかなぁ?
 でもまあいいや。「怒りの日」派手だったし。でも、「怒りの日」というと幻想交響曲の終楽章を……やめよう。
2001/04/14日 土曜 友達の家へ
 日中、娘を連れて悪友TT宅へ。ここは小さい子供がいるので娘が退屈しないで済むので喜しい。

 帰路、実家で夕食。娘を風呂に入れて帰宅。テレビでメル・ギブソンの映画をやっていたのでこれを観て寝る。
2001/04/15日 日曜 オフ会
 娘と娘の母親をほっといて朝からデニーズで仕事。メールを書き、出版社に契約書関連の手紙を書き、原稿を書く。
 午後、FCOOKのオフ会。死ぬほど食う。
 帰って娘を風呂に入れ、テレビでブルース・ウィリスの映画をやっていたのでこれを観て寝る。
2001/04/16日 月曜 いろいろ
 朝から出勤。野暮用の電話をかけ、あんまり野暮じゃないれど悲惨な電話をかけ(人妻と映画を観に行く予定だったのを振られた。「溜まらなかったから観にいっちゃんただよぉ」だって。なお、娘の母親は「ハンニバル? ああいうのヤ」)。
 悲しみのあまりゴールドベルグ変奏曲をかける。チャンチャンチャララ〜ラララン(もちろんCBSのグールド)

 契約書関連の手紙を印刷。郵送。

『DINX』 334枚
『進撃・戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 34枚
2001/04/17日 火曜 仕事しています
 午前中、デニーズで仕事。

『DINX』 335枚
『進撃・戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 47枚

 昨夜のことになるが、某プロダクションより電話。シミュレーションならぬ普通の戦記の依頼。日程が読めないので、即答は出来なかったが、そこそこ魅力的。
2001/04/18日 水曜 泳ぎに行った
 どこかに書いたかも知れないけれど、去年の秋の人間ドッグの結果、色々な数値がヤバめであることが判明した。

 まず総コレステロールは標準値を突破→心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化。
 尿酸値は限界ぎりぎり→痛風に直結。
 血糖高め→糖尿病。
 血圧なぜか高い→脳出血、ほか動脈硬化に繋がる疾病。

 で、これらの抜本的な対策が共通している。
 運動して体重落とせ! である。

 冬の間はプールが改修であいてなかったり、大風邪引いて大変だったりしたのだが、最近いけるようになった。
 で、今日行った。……そうしたら居たよ、恐れていたのが。

 シドニーオリンピックで水泳で優勝した男子選手が全身を覆うような水着を着ていた。
 時をさかのぼれば何年前だ? ミュンヘンオリンピックで当時東ドイツの女子競泳がもの凄い記録をうち立てた。これがきっかけである。当時の説明では「人間の皮膚より水に対する抵抗の低い素材ができた」であった。これが当時、スキンナイロンと呼ばれていた素材である。
 そのころ、実験したコーチがいて、同じ選手に水着を着せたのと、素っ裸の状態で泳がせて記録を取ったところ、裸の方が速かったそうだ。
 で完成した「スキンナイロン」によって、東ドイツ女子競泳陣は圧倒的強さを見せた。実際にはドーピングもりもりのクスリ漬けだったらしいが、スキンナイロンの効果も皆無じゃなかっただろう。薬だけであれだけ効果が上がるのだったら、男子ももっと記録を伸ばしていたはずだ。

 で、そのころ「男子用もああいう全身を覆う形になる」との噂が流れて男子水泳選手をビビらせたものであるが、十数年の時を経ていよいよ実用化した。しかも優勝までしおった。

 こうなるとメーカーも売り出すだろうし、あんなのが市民プールに出て来るんじゃないかと恐れていたら居ました。

 そもそも、市民プールに競泳用水着で来るなよ(市民プールで肌を焼くビキニの姉ちゃんは許可)。出ばらのおっさんのビキニパンツだけで辟易してるってのにさ(捨ててないから、持っているけれど)。

 もっとも、ビキニパンツと、全身型とどっちが醜いかと言うのは問題ではあるな。

 ……で、怒りにまかせてぐががががと泳いだ所、3500ほど。

 家帰って、溜まっていた食器類洗って、洗濯機回して、乾燥機に放り込んで、昼飯はインドカレー屋の豆カレー食って出勤。
 仕事はまだしてません。ごめん。

 あ、米も買わないと。
2001/04/21日 土曜 真面目に仕事しないと
 真面目に仕事しないと、本当にまずいことになる。

『DINX』 335枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 55枚

 木曜日は……いろいろ会った日だったな。
 午前中、デニーズで仕事。

 午後、フィーダー線を買うために秋葉原へ出かけると駅の階段で、ボリス荏原氏と行き会う。SF関係の友人でたぶんロサンゼルス以来である。立ち話。

 フィーダー線を探して電線屋をさまよい歩く。なにしろ、マンションが古く引き込みがフィーダー線仕様であり、テレビまでフィーダー線である。最初近場で探したが、売っていない←当たり前だ。幸い、駅そばのがちゃがちゃしたところで見つける。しかし、よくこんなものまだ作っているよなぁ。

 腹が減ったので、ドネル・ケバップを売っている自動車の屋台(もっと上手い言い回しはないものか)で一つ所望して近くの公園で食べる。本国にはないトルコ料理なんだそうである。細切りの羊肉と野菜を丸いパンで挟んだサンドイッチだと思って貰えれば間違いない。
 もともとはドイツへ入ったトルコ移民が向こうで作り出したらしい。
 初めて食べたのは、十年くらい前ベルリンで。あまりにも美味かったので、そのあと日本でも探していたのだが、どうしても見つからず。で、つい二三年前、地元でメニューに入れている店を見つけて入り浸り、今年に入って何度か屋台も見るようになった。
 もっとも秋葉原の「スター・ドネル・ケバップ」は牛を使っており、今ひとつだった。……それなりに美味しかったけれど。

 歩いて御徒町へ。目的地は某銃砲店である。
 最近、自分はどうもライフルに向いていないのではないかと思い、散弾銃に転向することを考えているのである。店を探して、状況を話し(エアーは持っている。ロッカーもある。やくざの親戚は居ない)そこの店員、客と盛り上がる。トラップ銃、スキート銃それぞれ持たせて貰う。やはりトラップが良いのかなぁ。
 
 上野の文化会館まで歩いて都響
 ベルティーニ指揮。
 タケミツ、メシアン、そして「春の祭典」(なんてプログラムだ)。こうやって並べるとストラビンスキーが古典的に聞こえるから不思議だ。

 帰ってみると『進撃!戦略航空軍1〜シンガポール攻略戦』の見本が届いている。

 金曜は、木曜に色々あり過ぎたので何があったのか忘れた。

 で、今日。土曜。朝から起きてデニーズ行って仕事するはずだったのだが、前の晩遅くなったのでぐうすか寝る。
 娘の母親がまたも体調不良を訴えるので、娘を実家の父に預けて、出勤。仕事。

 なお、明日は先日亡くなった叔父の49日。

2001/04/23日 月曜 ヤバイかも
 昨日の日曜は先日亡くなった叔父の49日と納骨。
 浦和だか大宮だかの市営墓地で叔父は早い内から二区画を確保していたらしい。一方には叔父の両親、一方には弟が入っている。死んだ人は生き返らないため、霊園も混雑していて、今ではほとんどはいることができないらしい。如才ないあの人らしい。
 会食。30人ぐらい集まる。しかし、こうやってみると人間の繁殖力って凄いものだ。青山のジーさんバーさん二人だけからこんなに殖えたのだから。

 今日、月曜。自動車に娘と、娘の母親を乗せて保育園の送り。月曜の朝は作業が多いので、これからはこうした方がいいかも知れない。

 週末は原稿がどうしてもはかどらないので、仕事が気になって仕方無い。脳味噌の血管が切れそうになる。

 プールへ。どうも、調子が出ない。3000ちょっと。出がけに備品の血圧計で計ってみると、最高血圧が147。最低が120。ヤバイ。本当に脳味噌の血管が切れるかも知れない。

2001/04/24日 火曜 眠くて仕方無いけれど、仕事
 朝早く、変な時間に目が醒めるたので仕事する。
 娘と、娘の母親を送り出して、まだ、とっても眠いのでデニーズ行って仕事する。
 昼飯、色々数値がヤバイので野菜中心を強化して野菜カレーを食べる。辛い。
 午後、寝てしまうが、仕事しないとまずいのでそうそうに起きて仕事する。
 娘を保育園に迎えに行って帰ってくると娘の母親が帰っているので、御飯を炊いて食って寝る。おかずは豆の煮込みと、佃煮と、漬け物。

 リュウブックスの編集さんからメール。『飛行戦艦「大和」出撃!』の二巻。初版部数、一巻とかわらないとのこと。こう言うのは嬉しい。
 物書き的な話をすると、シリーズものの場合、一巻に比べて二巻、三巻と発行部数が落ちるのが普通で、二巻目の方が売れるって例は少ない。
 もちろん、シリーズがある程度進んでからドカンと売れる場合もあるけれど、例外中の例外。
 続き物の場合、途中から買う人は、まあ、いないわけで、その反面、途中で読むのを止めちゃう人もいるからである。
 大和も当初「減るはずです」と言われて居たのだけれど、フタを開けてみると現状維持。これは初版分をほとんど売り切った、あるいは二巻が出た時点で一巻も売れるだろうという判断がされたわけで、作者としてはもの凄く嬉しい。
 もちろん、部数が多いと入ってくる印税も上がるわけで、それも嬉しいけれど、何よりも嬉しいのは「それだけの多くの読者がついてくれた」という点につきる。
 ありがとうございました。ぺこり。
2001/04/25日 水曜 雨の憂鬱
 雨なので、保育園、娘の送りはぼくがやる。
 そのままの自動車でプールへ。雨の日はさすがに空いていて泳ぎやすい。3000ほど。調子はちょっとはいい。が、血圧下がらず。
 悪友TTより、携帯に電話。
「ADSLはいいよ」
 ついに導入したらしい。
 見に行きたいと思ったが、仕事の都合がそれを許してくれない。
 出勤。昼飯は近くの薬屋が安売りしていた「サイリウムラーメン」という代物。植物繊維が強化されており、一玉にレタス一つ分の植物繊維が入っているという。味はごく普通のインスタントラーメン。
 仕事する。

『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 93枚

 進んでいるように見えるが、この後、詰まるのが目に見えているので安穏とできない。
2001/04/27日 金曜 迫る黄害週間
 日清の「ラ王」というラーメンを食べる。初めてである。普段は高くて手が出ないのであるが、安売りで手頃だったので食べる。美味しい。

 悪友、TSと電話連絡。1日にこっちに出てくるらしい。

28日
29日
30日 この三日間のうちどれか、実家へ娘を連れていく。

01日 平日、保育園が開いているので、仕事の打ち合わせ。
02日 どこかへ羽根を伸ばしに行きたい。

03日 娘の母親の実家が泊り掛けで遊びに来いと行っている。
04日 マシン担いで行ってくれようかと思う。
05日
06日

 本当にいつ仕事すりゃいいんだ?

 なお、進捗状況は、
『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 115枚
2001/04/29日 土曜 まだ続く黄害週間
 昨日、盟友KD君来る。
 午前中はデニーズで仕事。かろうじて進む。
 佳き一日だった。

 本日、実家に帰り、娘と娘の母親を預けて出勤。ペース上がらず。

『DINX』 336枚
『進撃!戦略航空軍2〜泥沼の進軍』 135枚
2001年03月の近況へ
2001年05月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|