|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
2001年01月の近況へ
2001年03月の近況へ

2001年02月の近況
Page bottom 
2001/02/05日 月曜 死ぬかもしれん
 『飛行戦艦「大和」出撃!2』 76枚
 『新陸軍』あらため『戦略航空軍』 301枚
 『DINX』 321枚(完成予定枚数未定)
2001/02/08日 木曜 こういう生活はやめようと思う
 『新陸軍』あらため『戦略航空軍』 360枚 初稿脱稿

 死にそうになりながらも、『戦略航空軍』360枚。初稿脱稿。
 毎日地道に書いていれば、三日(というか、実質一日半なんだけれど)で60枚書くような真似しなくて済むんだけど、やってしまう。こーゆー生活を続けていると「大丈夫、一晩徹夜すれば50枚いける」と不必要な自信を増大させてどこかで破滅するんだよなぁ。
 もっとも、まだ、あちこちグチャグチャなので全体通して読み直して、変なところを直して、出来たらプリントアウトチェックしてそれからでないと渡せないけれど。

 で、ここまでの事情を今さら説明すると結局カンヅメは回避。
 枚数的にどうにかなりそうなのと、ままざままざな事情があったため。
 でも、同じ枚数は書かなきゃならない。あはははははは。
 朝、娘とその母親が起き出す前に目を覚まして、寒さに震えながらノートパソコンに向かい、送り出した後、仕事場でパソコンに向かい、帰ってきたらノート担いで近くのファミレスでコーヒー飲みながら仕事(カネがかかるので、ものは食わない)。この三日ぐらい、インスタントラーメンで生きていた。

 次は確定申告の計算をやって、3/20に設定されている『飛行戦艦「大和」出撃!2〜パナマ大飛翔編』何とかしないと。
2001/02/13日 火曜 週末の生活
 「クロワッサン」からインタビュー原稿の確認FAX。
 『戦略航空軍』ともかく読み直し、プリントアウトして読み直し、再入力。
 まだ手を入れる余地がありそうな気がして仕方無い。

 編集さんから連絡があるはずなのだけれど……ない。ほっとこう。

2001/02/14日 水曜 ばたついてきた
 午前中、デニーズで雑文書き。
 昼飯は久々に外でまともなものを食べる。

 午後、あちこちから電話がかかってくる。
 ホームページ進捗状況を書いていると編集さんがチェックを入れやすくてよろしいようである。

 マンションの管理人さんと話し込む。管理人は忙しいときは忙しいが、閑なときは閑なのでインターネットで遊びたいというので、相談に乗って以来、メンテしている。
 もっとも、その割に知らないうちにIEが5.5SP1か何かになっていて、とても初心者とは思えない。
 管理人さんが買ってきたノートではポインティングデバイスが使いづらいと言うので、この人ホイールマウスを追加したのだが、ドライバが付いていない。これではただのPS/2マウスである。
 メーカーのサイトに行ってドライバを落として、ホイールを使えるようにする。

 共産主義者の陰謀(仕掛け人はモロゾフだそうだ)の陰謀について、深くは触れない。
 プライドと、実生活に問題があるからである。

 娘の母親がチョコレートケーキを買ってくる。
 が、表面のコーティングした部分は全部、娘がはぎ取って食べてしまう。
2001/02/15日 木曜 野暮用あり
 野暮用多々あり、朝から出勤。
 昼飯はインスタントラーメン。

 午後、学研の編集さんと打ち合わせの後、都響の予定。

 出る。新宿でMr.Big Westと打ち合わせ。勝手に今後の予定を仕切られてしまう。

 その後、上野へ出て都響。
 指揮、ジェィムズ・デプリースト。
 ウェーバー、オイリアンテ序曲。レシタティーボなしのオペラなんだそうな。知らなかった。
 ベートーベン、ピアノ協奏曲二番。児玉桃。安心して聞いていられる。
 プロコフィエフ、交響曲第四番[第二版]。日本初演、だそうだ。(ちなみに第一版の初演がクーセヴィツキー、二版がロジェストベンスキーだそうで何か間違っている気がする)まあ、プロコフィエフである。五番とか、ピアノ協奏曲のように真剣勝負で命賭けたようにして耳を傾ける曲ではないが安心して聞いていられる。
 それにしても、デプリーストはカッコイイ。
 指揮者と言うのはカッコイイことが商売の一部分であるようなところがあるが、デプーリストはちょっと特殊だ。
 アメリカ、フィラデルフィア生まれ。色黒で、ネグロイドが入っているだろう。背も高く、でっぷりとしており、巨躯、と言う表現が似つかわしい。まだ、大関だった頃の曙を思わせる。
 そして、非健常者である。
 小児麻痺で歩行装具、杖なしでは歩けない。
 指揮も椅子に座って行う。
 この人が、演奏が終わって立ち上がって客席に向いて手を胸に当てると(当然のように会釈すらできない)喝采が巻き起こる。
2001/02/16日 金曜 書類整理開始
 午前中、デニーズで仕事。いままでいた店長さんが金町に移動とかで、新店長さんである。前の人が大人しい人だったのに今度はやけに元気な(騒々しい?)方である。

 午後、仕事場へ来て仕事……と思ったが、なんとしても確定申告の準備をしなければならない。する。全開から税理士さんをお願いして、今回、税理士さんの推奨の方法でやってみようとしたのだが……すげー、難儀する。
 前回は自分で「これは経費」「これは違う」と領収証&レシートを分けて、書籍資料費、交通費等々、項目を自分で分類してワープロソフトの表作成機能でマクロを組んで作っていたのだが、税理士さんの推奨は「とにもかくにも全部、データを表計算ソフトにぶち込んでくれ」である。しかも、月別に分類しなければならない。量が生半可ではない上に、月別に分ける作業が難儀である。

 従って、午後、一年分のレシート、月別に分類して過ごす。半分も終わらない。泣きたくなる。
2001/02/17日 土曜 甥っ子の学芸会
 甥っ子の学芸会とかで、娘の母親の両親が都下に住む娘の母親の妹の所へ出て来るという(ええい、面倒な表現だ)。
 で、孫の顔を見せに出る。
 昼飯は向こうの親の奢りでなぜかリンガーハットのチャンポン食い放題である。

 帰りはこちらの実家に寄ってやはりオヤにたかってピザを食う。
 四十過ぎて何をやっているのだか……。
2001/02/18日 日曜 よく寝た
 なにもせず、寝て過ごす。
2001/02/19日 月曜 思い出せない
 昨日のことだというのに何も思い出せない。

 あ。思い出した。
 小松左京マガジンのエッセイの締切をぶっちぎっていたのを思い出して編集さんに電話して土下座する。
2001/02/20日 火曜 つ、疲れた
 午前中、娘の保育園の父兄参観。
 今年は変装は無し。

 小麦粉粘土で遊んだ後、昼ご飯。豆腐と椎茸、こんにゃくのスープに、ほうれん草とトウモロコシの煮物、エビフライにごま塩御飯という豪華版である。娘がエビフライを残したので横取りして食べる。美味しい。
 出勤。仕事せずにまたもレシートの整理である。せっせせっせ。
2001/02/21日 水曜 つつつつ、疲れた
 今朝になって都響定期の日が昨日だったのを発見する。
 日程を自己管理できないほど疲れている。うー、デプリーストのキューバ序曲聞きたかった! (オーケストラコンチェルトはどうでも良い)。こういう時に聞くと、気が楽になるのになぁ。

 で、朝は娘の送り。
「かたぐるまぁ」と叫ぶ娘を担ぎ、カバンにはノートPC(9801NS/R、ボロ)を詰め込み、総計16Kgの荷物を持って登園。デニーズで仕事。

『進撃・戦略航空軍1〜創設への途』あとがき。
『飛行戦艦大和』→93枚。

 てきとーに飯を食って出勤。飯を食っているのに腹が減るのでカップ麺を食う(こういう生活イカンと思う)。
 仕事、かと思いきや、確定申告の入力を始めなければならない。ううう。
 学生時代、データ数1000や2000の数値処理、平気で手でやっていたのになぜこれはこんなに辛いのだろう?

 今さら二千年問題。
 日記を書くと自動的にバックアップを取るようにバッチを組んである。が、このところ動いてくれない。GMのファイルを調べてみるとファイル名、2001とするべきところが2000のままだった。

 このところ、ぼくの日記の記述が減って来ている。一つには確かに忙しくてHPアップデートしている暇がない、と言うのもあるが、やっぱり公開しちゃまずい話と言うのが身の回りに多すぎるのである。
 ぼくは(誰も信じてくれないかもしれないが)、平穏を佳とする人間である。
 一日何ページかでも本を読んで、二時間か三時間は仕事をして、月に一度はクラシックを聞きに行き、天気が良ければ室内で良いからプールで身体を伸ばし、不順だったら寄席で腹を抱え、評判の映画ぐらいは見に行きたい。
 トラブルの臭いがすれば避けて通るし、イヤな気配があれば物陰に隠れる。揉めごとなんてモンはほっといても向こうからやってくるのだ。こちらから歩み寄ったり、火種を撒いたり、見物に出かける必要はない。

 だけれど、複利計算ぐらいになって押し寄せてくる。

 月森さんの日記など読んでいるとあすこもなかなか壮絶であるが、まあ、似たり寄ったりである(去年、彼女と刊行ペースはかわらない)。月森さんは終電に遅れそうだとK編集さんを走らせたそうであるが……ぼくは乗り遅らせてしまった前歴がある。

 若桜木さんの日記記述に登場するMなる人物も知人である。無関心ではいられないし、ある程度情況をつかんではいるが、もちろん、ここには書けない。

「世の中には言っていいことと、まずい事がある」とか俚諺があるが、匂わせてすらはまずいコトもある。で、そんな事はもちろんここには書けない。
2001/02/23日 金曜 
 叔父貴が亡くなった。

 『飛行戦艦「大和」出撃!2』 100枚



 慌てて叔父貴宅へ駆けつけると、叔母と、従兄弟(含む、ソコの娘)が、わけの分からない楽器を持ち寄って踊って遊んでいた。マラカス振ったり、風琴鳴らしたり----喜んでいるわけじゃなくて、いや、そう言う家風なんだって。
2001/02/24日 土曜 
 叔父貴の通夜。
 こう言うことでもないと最近、青山の親戚が集まらなくなった。
 昼過ぎから出かけて、納棺、出棺、通夜までいる。
2001/02/25日 日曜 
 のっぴきならない事情で外出。で、どうのっぴきならないかは書けない。
 なお、葬儀はパス。それぐらいのっぴきならない。
2001/02/26日 月曜 
 娘が熱を出す。よって終日子守り。
 『進撃・戦略航空軍1〜創設への途』のゲラの受け渡しがあったのだが、編集さんに自宅までおいで願う。申し訳ない。
2001/02/27日 火曜 
 朝四時に目が醒める。あきらめてゲラを読む。進む。

 出勤。野暮用の山。ううむ。忙しいのに、忙しいのに、忙しいのに!



 という部分を書いたはいいものの、アップロードするのを忘れて帰ってしまう。
 あちこちから「なにが起こった!」という電話を貰う。慌てさせてしまったらしい。ごめん。

2001年01月の近況へ
2001年03月の近況へ

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|