|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|
1999年04月の近況へ
1999年06月の近況へ

1999年05月の近況へ
Page bottom 
1999/05/10 Mon記入 連休は疲れた
 29日に嫁さんの関係のSFの集まり。
 なかなかの盛況。
 SFファン、とは言っても色々な系統があって、青山の系統は女子大のSF研とは全然別なのでさすがに普段、あまり顔をあわせない人とも顔をあわせる。
 例によってホームページについての意見、鉄拳を受ける(山岸さんに殴られるかと思ったら、キエエエエエと、威嚇されただけだった)。

 この日の事については、ま、他のホームページでも書かれているし、それは置いて、その後の連休。仕事していた。ひたすら、家事と仕事していた。

 29日宴会、30日出勤と、1日とはしゃぎ過ぎたおかげで嫁さんが熱を出してぶっ倒れ、復帰したのは五日。
 その間、朝起きて娘に朝ご飯を食べさせ、おしめを換え、部屋の掃除(米粒が飛び散るため、これを拾った上で掃除機をかけ、拭き掃除)をし、自分の着がえ、娘の服、嫁さんのパジャマ(熱があるせいで一日三度着がえる)を洗い、娘が寝ているあいだに買い物に行き、帰って来てから娘にお昼を食べさせ、嫁さんのおしめを換え……あれ?

 と必死こいていたら今度はこっちが倒れた。四月期をすぎて熱を出すなんて、何年ぶりだろう?  もっとも、仕方無いのかも知れない。もともと身体が弱いので極力無理はしないでいる方針なのだが、このところの激務はいくら何でも酷かった。

 再校を見なければならないし、なかなか直しが多くなるのでただでさえ辛いところ、文字通り這うようにして仕事場出勤してデータ調べや、プリントアウト。翌日、出版社までゲラを届けるつもりだった物が、結局足腰が立たずバイク便出してもらう。

 というわけで、一体いつ仕事していたんだろう?

 某所から流れて来た情報によると、SFセミナーで青山の話題が出たそうですが(しかし、何いわれたのだろう?)、当時乗っていたバイクはVF750Fです。

 「蒼穹の海鷲」ゲラ二校、及びあとがきを出版社に送る。
 ふぅ。
1999/05/13 Wed記入 相撲が始まった
 娘の保育園は順調。
 原稿は「蒼穹の海鷲2」にかかっている。全然、進んでいない。……と言っても、事実上書き始めたばかりなので仕方無いが。
 で、もこんなあんまり更新しないはずの日になぜに更新しているのか!?
 そう。大相撲が始まってしまったのである!!! (びっくりマーク三つもつけるか?)

 今場所の期待はなんと言っても曙復活である。
 確かに休場続きで不安はたっぷり、そろそろ引退か? の声も聞こえるが、貴の花休場、若の花も調子が悪い今場所、是非とも頑張って欲しい。初日、二日目とものすげー不安だったけれど、昨日一昨日と強い頃の曙が戻ろうとしている(気がする)。
 なんだかんだ言っても、横綱は強くなければいけない。勝たなければならない。
 まあ、場所が終わって成績ボロボロだったらそりゃ引退考えても仕方無いけれど、勝って欲しいなあ。
1999/05/14 Fri記入 いけ、曙
 いけ曙! 強いぞ。
 星は若の花と並んだ。

 昨日の晩ご飯は我流ゴーヤーチャンプル、なすのみそ田楽、サラダ、花ワサビのおひたし。その他(その他とはスーパーで買ってきた海苔の佃煮とか、あさりの佃煮とか、母親の遺産である梅干しなど、冷蔵庫に常備されている物を指す)。
1999/05/17 Mon記入 梅原書簡4/19
 だいぶ前に届いていた梅原氏の手紙に返事を書いた。
 公開に間が空いてしまうが、これはぼくが自分の返事を書いてからここに載せるようにしているためである。
 どのように見えるか判らないが、ぼくはぼく自身と梅原氏はもの書きとして、それなりに近い立場にあると感じているが、やはり意見の違う部分や、受け入れられない部分がある。異論をはっきりさせるため明いてしまうので、お許し願いたい。

 また、人名等伏せる場合、実名が何字だろうとすべて****で統一しているので、誰かと探りたいと考えている方は……頑張ってください。

 曙が負けた。くそぅぅ。


梅原氏からの手紙4月19日

 以下が返信。
 梅原氏への返信5月17日

1999/05/24 Mon記入 大ぼけ
 「蒼穹の海鷲1」の見本が上がってくる。
 ところで、表紙に二ヶ所、間違いがあります。おわかりになるでしょうか?

 蒼穹の海鷲2を必死こいてやる。でも、ぜんぜん進まない。

 昨日、宇宙塵の月例会だと思って、自由が丘まで出かけたが……やっていない。一週間、勘違いしていたのだ。呆然としていると御前先生が来る(本当は教授だか、助教授。大学の数学の先生です)。御前先生も今日だと思いこんでいたらしい。仕方なしにコーヒーを飲んで帰る。

 帰ると、千秋楽に間に合った。
 夏場所は曙三敗、武蔵丸二敗で、横綱VS大関の順当な決戦。
 楽日、結びで武蔵丸勝って優勝。負けても決定戦。なかなか盛り上がる展開。結果はあの通り。曙の復活と、贔屓の武蔵丸の勝ち上がりだけれど、実を言うとなかなか複雑な心境。
 なんだかんだ言って、若の花も貴の花もいないのにそれで勝ってなんなんだという気もするし、でもやっぱり強い横綱は良い! そろそろ自分でもなに言っているのだかわから無くなってきた。

 いずれにせよ、来場所は四横綱が揃い踏みするだろう。若貴の故障も大したものではなさそうだし、曙も復活したし、今場所、武蔵丸は信じ難いほどの安定性を見せた。
 完調の横綱が四人。
 どう激突するか楽しみ。

 これでやっと仕事に専念できる。

1999/05/25 Tue記入 昨日の晩ご飯
 先日、義母が来たとき大量の山椒があったので、これを消費しなければならない。また、妻が大量のなすを買ってきたのでこれも消費する事にする。駅前の出店で百円で小さなすり鉢を売っていたのでこいつを買いこみ木の芽を刻んですってみそをぶち込む。
 半分に切って焼いたなすになすりつける。

 高野豆腐が余っていたのでこれも消費する。いかに高野豆腐でも賞味期限を半年過ぎると不安だ。湯で戻して煮て絞って、だし(面倒なのでだしパック)に醤油を垂らして煮る。

 動物性タンパク質が不足しているので特売のシシャモ(一パック198円)を半分だけ焼いて食う。

 これらにいつもあるものを足して晩ご飯。
 花ワサビのおしたしがまだある。まあ、いいだろう。そうそう腐るものじゃなし。

1999/05/29 Sat記入 現在煮詰まり中
 「蒼穹の海鷲2」(現在35枚)をやっていて、シーンを一つ書いたら煮詰まってしまった。よって、メールを書いたり、ここをアップデートしたりして気晴らし。
 実を言うとこのところ、色々と調子が悪い。
 一つには体調が不全。というか、不調になりそうな予兆がある。下の前歯が痛いのである。これ、単純な歯痛ではなく気管支の方から来ているものらしく、炎症を起こしかけている、あるいは軽い炎症を起こしているのである。
 今の気候だから持っているようなものの、冬場だと「歯痛」がきた直後、熱を出してぶっ倒れる。
 そんなわけで、色々と調子を見ながらやっているのだけれど、どうにも快復しない。

 もう一つの不調は執筆の不調。蒼穹の海鷲がどうにも進まない。これ、作品世界が内包する問題ばかりではなくぼくの執筆ペースの関係もある。
 物書き、とは言っても様々なパターンがありぼくは毎日こつこつやっていかないとどうにもならない。こつこつやるには毎日のペースを守るのが重要なのだけれど、娘が保育園に通うようになってペースが変わってしまった。この一、二年こうしたペース変更は結構多く、それなりに対応してきた。色々とペースをいじってみて、良いのを見つけるのである。
 一昨日、これなら「行けるかな?」ってのがあったので、ちょっと移行してみることになると思う。

1999/05/31 Mon記入 続・現在煮詰まり中
 土曜に煮詰まっていまだグツグツ言っているので全然進んでいない。一昨日帰って夜中に「あ!、こう繋げりゃいいんだ!」と思い立ったものの動いていない。土日となると家でならなければならない作業が山になって、しかも滞っている。
 日曜は宇宙塵の月例会。嫁さんが例によって調子悪い〜と言うので娘を連れて集会へ。その後、ニフティの某オフへ。しこたま飯を食う。帰って寝る……つもりが眠れない。
 読み慣れた本をぺらぺらしようとハインラインの「太陽系帝国の危機」に手を出すと、全部読んでしまった。二時。かろうじて寝る。
 目が覚める。四時。
 うつらうつらして八時。
 娘に飯を食わせ、保育園に送り、家事をして出る。
 ううう。

 歯の痛みはあいかわらず。
 これをアップする前、少し進んだ。

1999年04月の近況へ
1999年06月の近況

Page top 
|top|挨拶|地図|梅原氏|自分本|引出し|おもちゃ|忘れたい|掲示板|ワープ||料理|