LADD  リーガルアドボカシー 〜障害をもつ人の権利〜
  Legal Advocacy for the Defence of people with Disabilities


 

障害をもつ人の権利カタログ(中間まとめ)


 私たちLADDは、これまで障害をもつ人の権利を確立するための活動を続けて参りました。その活動の一つとして「障害をもつ人の権利カタログ」を作る作業を続けておりましたが、ここにひとまず中間まとめを編むことができました。

 私たちの社会には障害を理由にした不当な扱いが後を絶たないわけですが、それを不当だと主張しようとしても、我が国にはその主張の根拠となる権利につい ての認識が未発達だという現実があります。しかも国は法律をはじめとする諸規定において、権利性の明記を意識的に避ける姿勢をとり続けており、このような 環境の中では、障害をもつ人が差別を訴え、権利を主張することは非常に困難です。
 私たちLADDは、そのような困難な状況を改善するためには障害をもつ人の権利を明確にし、その権利を守るために国や社会が行わなければならないことがらを定めたものが必要だと痛感し、この「障害をもつ人の権利カタログ」を作りました。

 しかしこの「障害をもつ人の権利カタログ」はまだまだ不充分なもので、より洗練されたものにしていく必要があります。その洗練していく作業において最も 大きな力となるのが皆様のご意見です。どうぞご覧いただいてご意見をお寄せ下さいますようお願い申し上げます。ご意見はメールなどでお寄せいただければ幸いです。

                  リーガル・アドボカシー −障害をもつ人の権利

【はじめに】

【第一章】
− 障害をもつ人に関わる6つの権利 −

【第二章】
− 各論 実例と権利カタログ −
 
(1)利用

 (2)住居

 (3)施設

 (4)学校教育

 (5)移動

 (6)就労

 (7)建築物

 (8)所得保障

 (9)医療

 (10)欠格条項

 (11)情報保障


本の紹介

  人権を拓く −障害をもつ当事者による新たなアプローチ


精神医療ユーザーのページ

リンク


Produced by LADD
リーガル・アドボカシー 〜障害をもつ人の権利〜 Legal Advocacy for the Defence of people with Disability

〒196-0025 東京都昭島市朝日町1-5-5安里方
TEL & FAX 042-544-5353  E-mail : yasuzato@din.or.jp